TOSHI's DAYSTOSHI's DAYS

トップページ > TOSHI's DAYS

なんと並木さんがパシャオクに・・・(by Mr.D)

2013-9-02 カテゴリー:お知らせ フィッシング

どうも!本日もこんばんわ!
「Mr.D」でございます。

本日の並木さんは西の某所に取材釣行でございまして・・・ちょっと雨が心配ですね。

DCIM1605

今回も結構な長旅ですのでお土産話を楽しみにしておきましょう!


さて、本日は重要なお知らせがあります。

なんとアメブロで有名なサイバーエージェントさん系列のオークションサイト「パシャオク」さんで並木さんが出品されているのです!

とは言っても、並木さん自身が出品されているのではありません(当たり前です)。

pashaoku

「並木敏成があなたを1日マンツーマンガイドしてくれる権利」がゲットできると言うドリーム企画なのです!

これは「パシャオク1周年記念特別企画」のチャリティーオークションのひとつでして、
落札した方は、

並木さんからマシンガンキャストを伝授してもらうのもよし
並木さんにバスの探し方やシーズナルパターンなどを教えてもらうのもよし
並木さんと一騎打ちをするのもよし

と、言うわけなんです!

なんにせよ、出品開始価格はなんと1円ですので皆さまどしどし入札してくださいね!

入札はこちらのアドレスから!
http://www.pashaoku.jp/auction/detail/34743434
(PCからの入札はできません。対応スマートフォンからのみ入札が可能です)

 

そして、チャリティーオークションということでパシャオクさんの運営費用の数%以外は全て日本赤十字社水辺基盤協会へ寄付させていただきます。

オレの久しぶりにビビっときたルアー(リグ)

2013-8-30 カテゴリー:フィッシング

久しぶりにこのルアー(今回はどちらかと言うとセッティング)はキテるなと感じたので今日は紹介しようと思う。

本音を言うともう少し隠しておきたい部分もあるんだが、このThis is T.namikiを見てくれている限られた貴方にだけそっと伝えよう(笑)

実は先週は霞ヶ浦水系に行っていて、このリグで20匹くらい釣ったんだ。

P1060106 
ドライブシュリンプ4インチのネコリグ(ダイワのTGシンカー1.8~2.2g)

ネコリグと言うと、ドライブクローラー4.5インチに代表されるようなストレートワームが一般的で、つまりボトムで這うようにクネクネ泳ぐアクションは得意ではあるがフォール時はアクションが乏しい。

しかし、このリグはフォール時にも最高にナチュラル&アピーリーに自発的に動いてくれるんだ。

特にバスがサスペンドしているような状況やクイなどの垂直なストラクチャーにおいて効果的で、ただフォールだけでも誘ってくれる。この時、他のリグよりも手前に寄って来ないのもメリットだ。
もちろんボトムでのネコリグ的アクションもナチュラルかつハイアピール。ただ引きでもこれまた各パーツが良く動いてくれる。

と言うことで先週の釣りは2日間で1日目は同船者がいて2日目は1人だったのだが、他のワームを投げていた同船者と比べても圧倒的な差が付いてしまった。

少し涼しくなってフィールドに行きやすくなりバスフィッシングに行く人も多いだろう。
是非試して欲しい。

P1060109

ちなみにクイとかオダとかのカバー周りだったのでウィードレス性能に長けたNSSフックの#1/0と組み合わせた。
ラインはFCスナイパーの7lb。ロッドはハリアーFspec、リールはT3Airだった。

祝バスマスタークラシックに日本人3名が出場決定!

2013-8-29 カテゴリー:フィッシング

だいぶ涼しくなってきたが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

自分はここ最近の釣行にしても、それ以外のことにしてもネタに困らないくらい色々なことが毎日あって・・・。

でも、まずはそういう釣行などの報告の前に皆さんに伝えたいことがあるんだ。

既にご存知の方もいるだろうけど先週末のB.A.S.Sのエリートシリーズの最終戦で日本人の3人がクラシック出場を決めた。
大森君
清水君
宮崎君
である。

3人もの日本人が同時に出場するのは始めてであるし、なおかつ来年の春のクラシックが行われるフィールドはガンダースビルと言う湖でアメリカの有名な名門メジャーレイク。
この湖は彼らも何度も経験しているので、やってくれるのではないかという期待も持てる。

なかなか経験しないと分らないことだが、とにかく異国の地でのトーナメント参戦と言うのは本当に大変なんだ。

まずバスフィッシングでの勝負の前に大変なことがたくさんある。
当然フィールドが大きいため情報についてのハンデも大きい。

あとは人種の違いゆえに時に誤解を受けたり、時に大きく遠慮をしないといけないときがある。
それが成績に影響し、不利な結果に終わってしまうことも多々あるんだ。

そんな不利な戦いに挑んでいる彼らは賞賛に値するし、それを継続し続けるのがいかに大変なことであるか・・・。

まずは自分の近況の前にそんなことを伝えたかったんだ。

今から来年の春が楽しみだ。


ちなみに今日はいくつかのミーティングを行った。

P1060091a
FINAの新製品ミーティング。内容は極秘だ。

 

 

今日も・・・。(by Mr.D)

2013-8-26 カテゴリー:フィッシング

どうも!本日もこんばんわ!
「Mr.D」でございます。

今日も並木さんはドタバタで私の用件を伝えるだけでもかなりの順番待ち(ミーティング、他社員、電話など)となっておりました。

そんなわけで本日は近況写真のアップのみでございます。

sCIMG2786

 DCIM1561

sCIMG2772

sCIMG2778

 sCIMG2792

いろいろあったみたいですね!
詳しくは並木さんから後日語られると思いますのでお楽しみに。

そんな並木さんは明日から関東某所で取材です。
21時ホテル集合なのですが、先ほどスクランブル発進!

お気をつけて~!!

チャターマニア (by Mr.D)

2013-8-23 カテゴリー:取材(メディア関連)

どうも!本日もこんばんわ!
「Mr.D」でございます。

本日の並木さんは関東某所に釣行に出ております!

というわけで、本日は私から並木さん出演DVDの紹介です。
8/24にLureNewsでおなじみの名光通信社さんからチャターベイト系のDVDが発売されるんです!
その名も
「チャターマニア」
チャターベイトにフィーチャーしたDVDなのです!
(ちなみにチャターベイトというのはアメリカのとあるメーカーの製品名ですので、特にアメリカではブレーデッドジグカテゴリーと言われています。)

IMG_1188

そして、並木さんはもちろんO.S.Pブレードジグを引っさげて登場です!
(他にもいろいろなメーカーから多数のアングラーが出演しております。)

というわけで、その並木さんからコメントを頂いております。

「少なくとも自分の撮影の時にはブレーデッドジグカテゴリーのルアーでは、まず釣れないだろうと言うコンディションの中食わせることができたんだ。
これはレンジキープコントロール力、後はチドらせたい時にしっかりチドらせることができ、一定微振動を与えたい時にはそれもできると言う狙った通りのアクションが自由自在にコントロールできるその性能にもあるんだけど、後は何よりクリアブレードの効果によるものだと思うね。

IMG_1158

そんな感じでいい画を収めることができたのだが、何よりも水中で泳いでいるシーンを見て欲しい。
クリアブレードゆえのリアルさや泳ぎの質のナチュラルさを見て貰えると思う。

こういう1つのカテゴリーに絞って徹底的にやりこむと言うDVDはそのカテゴリーのルアーを理解する上でいい教材になると思うので是非見て下さい」

これは楽しみですね!
全国の釣具店などでお買い求めくださいね!

詳しい内容はLureNewsさんホームページにてご確認ください!

Building T.Namiki’s Fishing Room (22, Aug) (by Mr.D)

2013-8-22 カテゴリー:フィッシング

どうも!本日もこんばんわ!
「Mr.D」でございます。

本日の並木さんは、
建設中の釣具部屋のミーティングや製品開発の進行で目の回るような忙しさでございます。

その釣具部屋の建設は鋭意進行中でございまして、

sCIMG2768

外装が出来てきました。

DCIM1544

 内装も順調です。

ここに並木さんのボートが格納されるんです!

と言うわけで、本日はそのボートにまつわる話を1つさせていただきます。


現在、並木さんのバスボートのレンジャーはO.S.PラッピングとDAIWAラッピングのものの2艇ありまして(O.S.Pマガジン68ページ参照)、1艇はO.S.P社屋横にもう1艇は少し離れた場所に駐艇しております。
並木さんはこれらを仕様用途によって使い分けていまして、今回はあっちのボートを使おう!と言うことになった時には場所の入れ替えが発生します。
これがなかなか大変なのです。

 

そして、実は本日も入れ替えが発生!
昨日の釣行で使ったO.S.Pレンジャーを明日使う予定のDAIWAレンジャーに移し変えて、タックルを積み替えたりの準備をします。

P1060080

O.S.Pレンジャーを並木さんの愛車タホに接続し、

P1060081

別の駐艇場へ。

P1060082

入れ替えです!

こういった感じでなかなか大変なのですが、並木さんの釣具部屋が完成した後は、ドドンと2台とも隣り合わせに入れられます。
それどころかクイントレックス400Tやパント12等も、そして、大量の釣道具類も同じガレージ内に格納されるのです!

いやはや、スバラシイ!私の仕事も効率化できます!(ありがとうございます!)

というわけで、並木さんはこれから入れ替えたボートで釣行準備・・・お疲れ様です。

サンラインバスファンカップ

2013-8-19 カテゴリー:お知らせ イベント

今日は2つのイベントについて告知をさせてもらおう。
いずれもサンラインがらみで9月に開催されるイベントだ。

BASS_FAN_CUPチラシ

まずは9月7日の
「バスファンカップ2013 in 津久井湖」
にゲスト参加する。

津久井湖は自分の家から1番近い(10km以内)メジャーフィールドで、多くの関東系バスプロになじみの深い名門レイクである。

ここは高2の時に自分が初めてルアーでバスを釣った思い出深いフィールドだし、自分がバスフィッシングを学んだフィールドの1つだ。

レンタルボートを使用し、エンジンは禁止。動力はエレキのみの大会なのだが、もちろん手漕ぎでも参加ができるし、やり様によっては勝つチャンスだってある。
サンラインがこの津久井湖でバスファンカップを行うのは初めてで、ゲストとしては自分だけじゃなく同じ八王子在住の古沢勝利プロも登場する。そして、自分にしても古沢プロにしても試合に参戦するんだ。

実は自分はここのところ津久井湖には行ってはいない上、イベント前日まで関西地区でのロケが予定されているので、ぶっつけ本番的な登場になるが・・・それでも十分だ!
まあ、束になってかかってくるがいい!(笑)
とにかく初秋の津久井湖でバスフィッシングを通して、みんなで大いに盛り上がろうじゃないか!

申し込み方法はサンラインのホームページにて確認して欲しい。

ちなみに下の動画はブレードジグなどの実釣動画なのだが、数年前に津久井湖で撮った動画である。この時は49cmを頭にブレードジグで連発。さらに他のルアーでもいい感じで釣れた。この時とは状況は違うし通常の津久井湖は小バスはイージーなものの大型を狙うと甘くないフィールドだが、イメージ作りに役立てて欲しい。

 

bassPoster

次は津久井湖のイベントの次の週、9/15に行われる
「バスファンカップ2013 in 九州」
にもゲスト参加する。

場所は九州の日指ダム。ここはボート釣りが禁止されているフィールドのためオカッパリの大会となる。
応募方法などは上のチラシを確認して欲しい。

ここも地元のアツいアングラーたちによって守られてきた素晴らしいフィールドであり、バスのコンディションも良いレイクだ。

実は数年前にも自分はゲストで行っているのだが、この時は大雨により当日の朝になんと中止になってしまった。それでも会場に多くの方が来てくれていたので、急遽、会場内にある体育館のような施設で約4時間に渡るアツいセミナーをやった思い出がある。
後は、おそらく10年前くらいだろうか・・・とにかく、そうとう前にこのフィールドのオカッパリの大会にゲストとして参加したこともある、そんな思い出深いフィールドなんだ。

そして、前日にも「釣具のまつき」大分光吉店さんにて、14時よりセミナーを行う予定になっているので是非皆さん来て下さい。

講習、そして・・・。 (by Mr.D)

2013-8-08 カテゴリー:その他 フィッシング

どうも!本日もこんばんわ!
「Mr.D」でございます。

DCIM1510 
昨日の並木さんはニューポート江戸川というマリーナで遊漁船業務主任者講習でした。

しかも、バスボートを引っ張ってです。
なぜバスボートを引っ張って行ったかというと、本日利根川で取材なので講習後そのまま現場入りするためでございます。
(もちろんニューポート江戸川さんには事前に許可を頂いておりますよ。)

DCIM1511 
そして、スタッフの方々とパチリ。
バスボートが現れて、そしてその持ち主が並木さんなら・・・そりゃ集まってきますよね。

DCIM1509 
4時間みっちり講習を受けて、無事終了です!

DCIM1512

そして、本日は利根川で取材でございました。

O.S.Pマガジン

2013-8-07 カテゴリー:お知らせ 取材(メディア関連)

このブログで何度も書いてはいるが、Rod & Reelでおなじみの地球丸から明日いよいよO.S.Pマガジンというムック本が発売になる。

sP1060048

自分や光大郎はもちろん実釣取材を交えて登場するのだが、それ以外にも多くのO.S.Pプロスタッフが登場する。

sP1060051

sP1060056
例えば、芦ノ湖で「完全無敵状態」勝率5割に達する高原君やi-Waverの五十嵐誠、琵琶湖では森田君が代表して特集されている。

sP1060052 
当然「つきぬけろ」のオリキンも出ているし、O.S.Pスタッフからも草深君の実釣が掲載されている。

sP1060053 
それ以外にも、各方面で活躍しているO.S.Pプロスタッフ全員をカード形式で紹介しているページもある。
(釣りのスタイル、メインフィールド、好きなO.S.Pルアーやその使い方なども)

そんな感じで、バリバリのトーナメントアングラーからガツガツのオカッパリアングラーまで、広く楽しめる内容になっているんだ。

また、製品情報も満載なのでモノ寄りのアングラーも必見だね。

sP1060055
もう1つの目玉は自分と光大郎の「オカッパリ対決in旧吉野川」である。
2人で約30匹釣り上げ、なお且つ、まるでシナリオがあったかのようなシーソーゲーム!
野球であれば球史に残る一戦のような、そんなゲーム内容なんだ。

とにかく間違いなく見ごたえ読みごたえのある内容となっているので是非読んでみて下さい。ヨロシク!

Ultimate form USA (by Mr.D)

2013-8-06 カテゴリー:お知らせ フィッシング

どうも!本日もこんばんわ!
「Mr.D」でございます。

今日は並木さんよりお勧め動画ページを紹介して頂きましたので私から皆様へお伝えしましょう!!

それはこちら
「Ultimate form USA」
です。
既にご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、こちらのページはグローブライド(ダイワ)さんのホームページ内にあるアメリカの最新情報をお届けするコラムページなのです。

その中でも並木さんお勧めの記事は、
こちらの
「大森貴洋:2013年 Newボート紹介」

並木さんからお聞きしたところ、

こちらはボートの解説動画となっておりまして、これからボートを持とうと思っている人にはうってつけの内容でバス用のボートはこうなっているんだなと言うのが分りやすく説明されているとのこと。

また、バスフィッシングをやっているけどボートフィッシングはあまり・・・という方にも十分面白い内容になっているみたいですよ!!

 

そして、もう1つのお勧めはこちら
「大森貴洋 『プロから盗め!』 ~Part 1~ 短時間でシャロー攻略」

Part1と言うことで今後シリーズ化されるんですね!次のPart2が楽しみです!
効率的なシャロー攻略が非常に分りやすく説明されているので必見とのことですよ!

同ページは他のコンテンツも情報満載ですので是非ご覧下さいね!

アーカイブ

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリ別

フィールド別

並木敏成のThis is バスルアー O.S.P PRO GUIDE chase02-banner02 chase02-banner02 UT8 OE_bnner_s DYFC_bannernew ospbanner

T.NAMIKI動画配信中 LureNews.TVチャンネル

Back to Top