TOSHI's DAYSTOSHI's DAYS

トップページTOSHI's DAYS > D.Y.F.C.のご紹介。

D.Y.F.C.のご紹介。

Daiwa Young Fishing Club(D.Y.F.C.)をご存知だろうか。

01

子どもたちだけでなく、人間と自然の接点として
釣りはとても有意義な遊びだ。
自分も釣りを通して、いろんなことを学んできた。

IMG_5476

子どものころに釣りを経験することで
生き物のことや、自然のメカニズムを体感でき、
その後の学業や人間関係作りに非常に役立った。

しかし、釣りはひとりでははじめにくい、という一面も。
釣り場での安全面のこと、道具の仕組み
そしてサカナの習性まで、誰かが教えてあげないといけない。
道具だって、何を用意すればいいのかわかりにくい。
例えばサッカーは、ボールひとつあればできる。
それはほかの遊びと釣りの大きく異なるところだ。

IMG_5630

釣りの楽しみを知りたい。釣りに行くチャンスやきっかけがない。
D.Y.F.C.は、そんな子どもたち、そして親御さんをサポートしてくれる。

IMG_5711

自分の過去のブログを今一度、見てほしいのだが
今年もまた自分の子どもだけでなく、ご近所の親子も誘って釣りに行こうと思う。

昨日、スタッフのG+くんも、お友達の親子を誘って釣りに行ってきたようだ。
朝の3時間という短時間の手軽なシステムで
午前は釣り、午後からはバーベキューと、有意義な休日を過ごしたようだね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その中のメンバーに、元バスワールドのライターで
自分も過去、お世話になった宮澤くんが地元・伊勢原で釣具店をスタートしたらしい。
長年の夢がかなった、と話していたよ。
このお店(伊勢原釣具)ではルアーに限らず、幅広い釣具と
オリジナル商品の充実化を目指しているという。

07

釣りの経験が浅いお客様には、やさしく手ほどきもしているようだ。

釣りへの愛情たっぷりな宮澤君のお店に、ぜひ行ってみてほしい。

 

話は変わって、O.S.Pプロスタッフのみんなの活躍が目覚しいね。

昨日も、高原君の芦ノ湖チャプター3連勝をはじめ

各地方で上位入賞を果たしてくれた。

特に高原君の芦ノ湖での成績は尋常ではなく

メジャー、ローカルを含めた日本のトーナメントで、

ここまでの圧倒的な勝率の高さはほかにないだろう。

2回に1回は勝っているような感じだね。

それを長年続けているわけで…

トーナメント以外でも、例えば琵琶湖プロガイドのみんなが

新しい釣り方を確立したりしている。

そんな彼らの報告がO.S.Pのウェブで見られるわけで、

自分もこれを見てバスフィッシングへのモチベーションアップや、

レベルアップのヒントにつなげている。

 

プロスタッフのみなさん、お疲れさま。いつもありがとう!!

アーカイブ

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリ別

フィールド別

chase02-banner02 chase02-banner02 UT8 OE_bnner_s DYFC_bannernew ospbanner

T.NAMIKI動画配信中 LureNews.TVチャンネル

Back to Top