TOSHI's DAYSTOSHI's DAYS

トップページTOSHI's DAYS > FINAフックの性能の高さを改めて実感。

FINAフックの性能の高さを改めて実感。

I made a commentary on FINA hooks at Lure Magazine.

The Lure Magazine is released on October 26th. Don't miss it.

先週金曜日はルアーマガジンさんの取材で、FINAフックの解説を行ってきた。

担当は旧友のマイケル編集長で、充実した時間を共有できた。

ロケ当日は台風の合間の暑さもあって、その後はかなり夏バテ状態……

まだまだ残暑は続くようなので、みなさんも気をつけてください。

image image

さて、今回は北総マリンさんの長門川スロープより出船。

釣果のほうはアベレージサイズが中心ながら6匹のバスをキャッチ。

この日のアベレージサイズ。ドライブシュリンプ4.8の7g・TXで。
この日のアベレージサイズ。ドライブシュリンプ4.8の7g・TXで。


カバー撃ちのみでドライブシュリンプの各サイズをさまざまなリグで、またドライブスティックファットも投入しての結果だった。

image

バックシーターのマイケルも3匹キャッチしていた(ホントによく釣る男だよ 笑)。

アベレージサイズではあったものの、すべてのバイトをランディングできたのはFINAフックの性能の高さであるとしか言いようがない。

主に使用したのはTNSオフセット(オフセットフックでNo.1セールスを記録しているらしい)と、今年発売されたTNSオフセットのヘビーデューティー。

TNSオフセット
TNSオフセット
TNSオフセットHD
TNSオフセットHD
これはサイズにもよるけど16lb以上、もしくはPEラインでの使用において、頼もしい線径のモデルだ。

取材時は、このTNSオフセット・ヘビーデューティーがメインだった。

そのほか、FPPストレートとFPPオフセット、そしてワイヤーベイトのトレーラーフックとして支持率が高いTNトレーラーフックも使用した。

FPPオフセット
FPPオフセット
FPPストレート
FPPストレート
TNトレーラーフック
TNトレーラーフック
詳細は9月26日に発売されるルアーマガジン11月号をチェック!

image

そしてボートのデザインについては、明日にでも発表します。

by Toshinari Namiki

アーカイブ

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリ別

フィールド別

chase02-banner02 chase02-banner02 UT8 OE_bnner_s DYFC_bannernew ospbanner

T.NAMIKI動画配信中 LureNews.TVチャンネル

Back to Top