TOSHI's DAYSTOSHI's DAYS

トップページ > TOSHI's DAYS

秘密の写真を公開!!

2018-3-27 カテゴリー:プライベート

When I was young!!!

ここに書き込んで下さる方から少し前にいただいた写真を大公開しちゃいます。







いや~俺、若いですね~~~!

by Toshinari Namiki

これから日本へ…

2018-3-24 カテゴリー:フィッシング プライベート

I will fly back to Japan today. Anyway, Thank you people I met on this trip!!

これから日本に帰国します。







今回のトリップでお世話になった皆さん、ありがとうございました。

by Toshinari Namiki

はじめてのレイクノーマン。

2018-3-23 カテゴリー:フィッシング プライベート

I am on Lake Norman!

昨日は移動途中でバスプロによりタックルの補充、今日はこれまで来たことのないレイクノーマンに来て、次の試合のための軽い下見をして帰国します。







今日はアメリカも激寒でした。日本の皆さんも風邪をひかないようにして下さい!

by Toshinari Namiki

アメリカへ。

2018-3-16 カテゴリー:プライベート

I am going to Narita airport for flying to U.S.A.

今日からしばしの間アメリカに行ってくる。



週末に行われるバスマスタークラシックにダイワのアメリカ系プロが集結。

その後フィールドテストや撮影が行われるため、自分と自分がアメリカにおいてあるエクイップメントも集結させる。



Thank you, Frank-san to keep my equipment clean!
現地では既に洗車され出撃に備えているようだ。

それでは行って来ます!

by Toshinari Namiki

海へ。

2018-3-13 カテゴリー:プライベート

The sea gives me the spirit to me!

午前中はTNFR。午後は電話をかけまくる仕事がメインだったから、車を一気に走らせて海を見ながらあちこちに電話。



おかげで心もリフレッシュ、明日からも頑張るぞ~!

by Toshinari Namiki

THE KEEP CASTのお礼。

Thank you for coming to meet me. I was able to have a satisfying time.



この週末、ポートメッセ名古屋で開催されたTHE KEEP CASTに来てくれたみなさん、ありがとう。

ご存じの方も多いと思うが、帰りの新幹線が大幅に遅れて、名古屋駅で時間をつぶさなくてはならない状況に…

しかしファンの人たちに出会い、居酒屋で一杯。また会場の外では名古屋駅に向かう電車で居合わせたファンの人たちと、ユーモアあふれる釣り談義で盛り上がり、非常に充実した時間を過ごすことができました。

一般のファン達と居酒屋で熱いトークショー!
会場で最も聞かれたのは、O.S.Pプロスタッフの近藤君がアップしてくれたTNFRの動画のこと。「男の夢ですね」といった声が多く、反響の大きさを物語っていました。

You Tube動画でもおなじみの魚住つばきさんと。
最近オヤジ顔になってきた青木大介と。
皆さんよろしくお願いします!
韓国のアングラー達と。
日吉ダムの熱い連中達と。


また、大江川や五三川で活躍中のO.S.Pスタッフ、青山右京君も顔を見せてくれました。中部地区のみなさん、これから右京君が発信する情報にも注目してください!

O.S.Pの期待のホープ、青山右京。


by Toshinari Namiki

相模湖釣行について。

2018-3-09 カテゴリー:フィッシング

I will talk about spring fishing pattern. Please refer to this.

只今、名古屋への電車の中。さて今週は3日連続で撮影やさまざまなテストのため、相模湖に出ていたことはすでにお伝えしたとおり。

通常、クリアウォーターでの春の釣りといえばミノーやシャッドに加えて、i-WaverやHPミノー3.1インチで中層をi字引きするパターンが基本。

ただし冷え込みや天候の影響を受けてバスが上ずらない日は、オーバーライドの1/8オンスや3/16オンスといった軽いメタルバイブのリフト&フォール、もしくはリフト&カーブフォールも極めて有効になる。

先日の相模湖でも、春の基本パターンの釣りで出なかった自信のあるピンスポットに、オーバーライド5gを落とし込むと一発で食うというシーンがあった(マシンガンキャストタイプ0.5にSV-Light、ラインはFCスナイパーの7lbというベイトシャッドタックルにて)。

この時期は何よりコンディションがいいのが嬉しい。


数日前のポストで、この相模湖釣行の一部について触れたが、その場所の水の色は雨に加えて工事の影響もあって濁り過ぎなぐらい濁っていた……

しかし、そんな春の濁った場面で有効なのが、連続強波動を生むルアーだ。下記、3つのルアーをぜひ、試してみてほしい。

①タイフーンのような大型スピナーベイト。

②ブリッツMRに代表されるウォブリング幅が大きいクランク。もしくはハイピッチかつボディサイズが大きいブリッツマックスのようなシャロークランク。アクション時により強い波動を作り出せるセミフラットボディ形状がベスト。

③O.S.Pジグ01ストロングやO.S.Pジグ03ハンツストロングのような、極太ラバーによる水押しが強くボリューム感がある黒系のラバージグ。



ちなみにブリッツMRの釣果写真をご覧になった方から「こんなに濁っていても釣りが成立するのですか」という質問をいただいたが、あの状況ではワイドウォブルのクランクベイトがベストだった。



そんな相模湖だったが、釣行当日は若いアングラーやカップルで来ているアングラーで賑わっていた。この光景を見て嬉しく感じるとともに、いよいよ本格シーズンが到来したことにワクワクする思いを抑えきれなかった。

冷えた後のラーメンは格別。


by Toshinari Namiki

アーカイブ

カレンダー

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

カテゴリ別

フィールド別

並木敏成のThis is バスルアー O.S.P PRO GUIDE chase02-banner02 chase02-banner02 UT8 OE_bnner_s DYFC_bannernew ospbanner

T.NAMIKI動画配信中 LureNews.TVチャンネル

Back to Top