TOSHI's DAYSTOSHI's DAYS

トップページ > TOSHI's DAYS

ご連絡をお願いします。

I've lost my cellphone!! OMG!!

実は携帯電話を紛失してしまい、3年ほど前に使っていた機種の使用を余儀なくされている。

つまり、ここ3年で登録した電話番号もロストしてしまったわけで、公私ともに苦労しているというわけで…

というわけで、我こそはここ3年で電話番号を交換した、という方はご一報いただけると助かります。

よろしくお願いします。

ちなみに今は、O.S.Pプロスタッフの竹内君がTNFRに来てくれている。

a

社員も集結し、明日からのロケのタックル準備に余念がない状況です。急いで準備しなきゃな!!

by Toshinari Namiki

01ストロング21gで2匹のナイスバス。

2017-5-16 カテゴリー:フィッシング

I got 2 good bass by O.S.P Jig 01 Strong. Read more about fishing pattern.

昨日は宇都宮のショーの帰りに、星さんと伊藤さんがいる土浦のラクスマリーナからボートを出して、DAIWAのフィールドテストを行ってきた。

c

実質7時間のテスト釣行ではあったが、01ストロング21gにトレーラーはドライブクローの4インチ、および5インチで各1匹ずつ。また、YAMATO O.S.Pのマシンガンキャストカラー(新しくなったサンラインのマシンガンキャストのキャンペーンで、お買い上げ&ご応募いただいた方の中から抽選で300名に当たる限定カラー)で50cmクラスのミスバイトという結果だった。

フィールドコンディションからいくと、先述したようなシルエットがはっきり出る大きなルアーのみでバイトを得ることができたので、あえて細かく説明させてもらおう。テスト項目はレギュラーからスモールサイズのルアーを投げまくるというお題。よって4~5インチほどの細身のワーム(主にジグヘッドワッキーやネコリグ)、あとはレギュラーからスモールサイズのクランクやポッパーなどを、おおむね6時間以上、キャストを続けるもノーバイト。釣った場所は桜川の河口エリア。水は代掻きの影響で、やや濁りが入っていた。たまたまYAMATO O.S.Pのマシンガンカラーに付け替えた数投目。それまで無反応だった中でいきなりの45~50cmはあろうかというバスがアシ際で水面を割った。このカラーは上はレッドだが、下から見るとブラックで、濁ったりローライトでもしっかりバスがルアーを見つけられる。加えてセンターボードの効果で、少ない移動距離の中に180度以上の鋭角的なターンをキメ、同時に強烈な水押しを魅せる。その直後にバイトさせた。残念ながらフックアップには至らなかったが…

d

その後、それまでレギュラーサイズのルアーを投げていたストレッチをUターンして流し直していくことに。

そこでちょうどアメリカに持っていくヘビータックルをDAIWAの現状あるラインナップから選ぶ作業をしたいと思っていたので、エアエッジとクロノス、そしてジリオンの各シリーズの硬いところに持ち替え、こういう状況下で自信がある01ストロングを結んだ。

e

01ストロングのカラーは濁りを考慮してブラック。トレーラーはドライブクローの4インチ(その後、5インチにチェンジして、それぞれで1匹ずつキャッチ)で、こちらも濁りの中でシルエットが出るスカッパノンをチョイス。

通常、カスミ水系では11g or 14gの出番が多いのだが、このときは水深1mほどでおかっぱりからのアプローチも可能な足下の垂直護岸や矢板のストレッチを打ちたかった。

さらにバスが上ずっている気配はなく、矢板とボトムの角に的確に落とせるように21gをセレクト。

b

これですぐに答えが出た。2匹とも、着底直後に重くなるバイトの本気食い。口の奥にガッチリ掛かっていたことが、そのことを物語っている。


f

a

今回のテストではDAIWAの釣りウマスタッフもバックシートからテストのお題であったレギュラーからスモールサイズのルアーを延々キャストし続けたのだがノーバイトだったことからも、自分が見いだしたパターンが正解であったことがうかがえるだろう。

ちなみに、このとき使っていたロッドは先にご紹介したシリーズ。1~2万円という価格帯で非常にコストパフォーマンスが高い素晴らしいシリーズに仕上がっている。ベイトロッドのヘビー級もいいが、ミディアム~ミディアムヘビーおよびスピニングシリーズにおいても、よりコストパフォーマンスに優れすぎていると感じる。

みなさんもぜひ、チェックしてみてほしい。

リールにおいては、これまたやはりコストパフォーマンスが高い、いま市場で最も売れていると言われているタトゥーラSVもおすすめ。こちらも合わせて、手にとっていただければと思う。

今回のテスト釣行では濁りが入っていたためハイボリュームのベイトがよかったが、これらをスケールダウンした攻めも合わせてご紹介しよう。

それはドライブホッグ2.5インチで、HPシャッドテールの2.5~3.6インチのダウンショットで攻めている状況において、ドライブホッグ2.5インチによる強い水押しと、フラスカートがラバージグのラバーのような焦らし効果を見せてくれる。これが非常に効く。

g

この手のルアーはスポーニングシーズンにも強いが、水がいつもより濁っていたりローライト時に明らかな差が出ることも。

これを5g程度のダウンショットにセットするとワームの前面で水を受け、ボディ全体で自発的なウォブリングアクションを生みフォールするというこだわりをもって設計。

この動きを妨げないためのフラスカートの長さや、水を前面で受けるためのフラット面をしっかり設けるなど、細部にまでこだわり抜いた。

03ハンツのトレーラーとしてもよく使い、その際、フラスカートをカットすることもあれば、そのままセットすることもある。フラスカートをカットせずに使用した場合、ラバーをより立たせて増量感を持たせることができ、強い水押しと繊細なフレアを生むことができるので、ぜひお試しいただきたい。

ダウンショットや03ハンツのトレーラー以外にも、ジグヘッドやライトテキサス、キャロなどでも有効なドライブホッグ2.5インチ。

これからのシーズン、ぜひあなたのタックルボックスに常備しておいてほしい。

by Toshinari Namiki

宇都宮でお会いしたみなさん、ありがとう。

2017-5-14 カテゴリー:お知らせ イベント フィッシング

Thank you for coming to see me at Utunomiya Fishing Show!

上州屋さん主催の宇都宮Fショーに来てくれた皆さん、ありがとうございました。

人々との出会いや再会は、まさにプライスレスな喜びですね。

a

e

d

b

c

既に明日の仕事場であるカスミに到着している。明日も頑張るぞ~~。

お休みなさい!!

by Toshinari Namiki

宇都宮といえば、やっぱり餃子!!

2017-5-14 カテゴリー:お知らせ イベント プライベート

宇都宮のルアー・フライフェスティバル2017会場にきている。

宇都宮と言えば餃子。昨夜はサンラインさんとハヤブサさんの営業社員の皆さんに美味しいブランド餃子を食べに連れて行ってもらいました。

c

b a

d

さて、会場では11時からサイン会。14時30分からセミナーを行います。ヨロシクね!!

by Toshinari Namiki

いざ、宇都宮へ。

2017-5-13 カテゴリー:お知らせ イベント

昼過ぎに八王子を出発して宇都宮に向かっている。もう半分は走ったかな。

a

ルアー・フライフェスティバル2017に来られる皆さん、明日を楽しみにしております。

さあ、残りの運転も頑張るぞ~~!

by Toshinari Namiki

期待のNew Guys。

I'll introduce our new staffs. I'm hopeful for their success.

先日、O.S.Pの新たなプロスタッフとなった、いわば次世代アングラーたちを集めたミーティングを行った。

a

中林正臣君、北田朋也君、安達真秀君、そして本田賢一郎君の四人(本田君においては、まだ大学生だ)。

b e 特別に津久井観光さんに許可をいただいて桟橋周辺で陸っぱりをさせてもらいました。

c d f g h i j k l p q r m n o

みんなおかっぱりおよびボートからバスフィッシングと真剣に向き合うアツいアングラーだ。

将来のO.S.Pを担ってくれる、頼もしい存在になると期待している。

みなさんも彼らが発信する情報にご期待ください。

#ToshinariNamiki #OSP

今日は相模湖でテスト。

2017-5-10 カテゴリー:フィッシング

I'm on the lake Sagami. The best season for bass fishing has arrived. Let's go Bassin'!!

今日はDAIWAさんとフィールドテストで相模湖に来ており、柴田ボートさんより出船中。朝から雨の予報だったが、それに反して雨は降らず、暑からず寒からずの過ごしやすい天候だ。

a

いよいよ、狙って確実に釣れるバスフィッシングの最高のシーズンが到来。

みなさんもぜひ、フィールドへ!

by Toshinari Namiki

今年のゴールデンウィークの過ごし方。

2017-5-09 カテゴリー:フィッシング プライベート

It was a very fun trip on this Golden Week. I'm grateful to all people I've met this trip.

昨日はあるイベントがあってドタバタで、ゴールデンウィークの出来事をアップできなかったので、遅ればせながら本日、ご報告させてもらおう。

この連休は親戚のお墓参りもかねて、東北へ行っていた。まずは気仙沼へ行き、現地の釣具店、河童堂さんに顔を出した。

河童堂さんにて。
河童堂さんにて。
マルカノー釣具、高田店さんにて。
マルカノー釣具、高田店さんにて。
そこでひとつ上の町、陸前高田に住むバスおよびソルトアングラーの親子三人(中学生の息子さん二人)に出会った。次の日は陸前高田周辺の漁港でアイナメなどを狙っての釣りを案内していただいた。

e d

海辺では一本松を車窓から眺めた。この辺りは震災や津波の爪痕がまだ色濃く残っている地域ではあるものの、人々の温かさに触れることができたトリップだった。

親戚宅の横を流れる、川幅1mぐらいの渓流ではミミズをエサに、ものの30分ほどで25cm前後のヤマメやイワナをキャッチ!

a

なんとも綺麗な魚達。
なんとも綺麗な魚達。
今回のトリップのタイミングでは、まだ海のシーズンには少し早かったようだが、それでも地元の子供たちはナイスな根魚を手にしていた。

自分も昨年、仙台で開催されたルアーフェスタin仙台に参加した帰りに、O.S.Pプロスタッフのジェイソンと松島から出船してアイナメ釣りに出たわけだが、そのときは50cmクラス2匹を含む、最高にいい釣りができた。



この模様はO.S.P動画をご覧になった方も多いと思うが、東北の海釣りはとても魅力的。

自分たちアングラーが東北へ行くことも復興につながるので、みなさんもぜひ足を運んでみてほしい。

帰路の途中、和歌山の愛弟子(現在は仕事の関係で東京在住)のS氏に手配をお願いして、裏磐梯ロイヤルホテルに泊まり桧原湖へ。

ゴールドハウス目黒さんでは、O.S.Pプロスタッフの鈴木隆之をはじめとする、東北のアツいアングラーと再会することもできた。

b i

鈴木君の極上ガイドサービスもとても評判が良いのでヨロシク!!

旅の最後は猪苗代湖をはじめてこの目に納めた。ここにもデカいヤツがいるらしいので、いつかはチャレンジしたいという想いを胸に今回の旅を締めくくり、帰路についた。

猪苗代湖。
猪苗代湖。
みなさんは、どんなゴールデンウィークを過ごしたのかな?

by Toshinari Namiki

ゴールデンウィーク後半は東北へ。

2017-5-07 カテゴリー:プライベート

ゴールデンウィーク後半は東北トリップに行っていました。

a b

旅先でお世話になりました皆さん、とてもとてもありがとうございました!

詳細は明日にでも。さあ、これから渋滞しないことを祈りつつ、安全運転で帰ります。

皆さんも安全運転で!!

by Toshinari Namiki

アーカイブ

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリ別

フィールド別

chase02-banner02 chase02-banner02 UT8 OE_bnner_s DYFC_bannernew ospbanner

T.NAMIKI動画配信中 LureNews.TVチャンネル

Back to Top