TOSHI's DAYSTOSHI's DAYS

トップページTOSHI's DAYS > オレの久しぶりにビビっときたルアー(第2弾 ビッグディープクランク)

オレの久しぶりにビビっときたルアー(第2弾 ビッグディープクランク)

2013-10-11 カテゴリー:フィッシング

今日は「オレの久しぶりにビビっときたルアー」についての第2弾だ。

P1060692 
ストライキングの10XDR
ラッキークラフトのSKT120Mag DR
(写真下2つはブリッツMAX DRとブリッツ EX-DR)

この2つである。
以前のこのブログでも何度か紹介してきたが、いずれもこれまでの常識を覆すような「大きさ」と「潜行深度」のディープクランクである。

先週Basserの取材でまたまた大分県芹川ダムに行ってきたが、このロケでこれらのルアーがハマった。

詳細は今月末売号のBasser誌面やいずれ発売されるDVD「Chase!Vol.3」で見て欲しい。結構目からウロコかも知れない。
また、今回の取材のことについては後日このブログでもう少し詳しく書こうと思う。

ちなみに1ヶ月くらい前の取材の時はトップウォーターからブリッツMAX DRの範囲の4mくらいまでが良かったのだが、今回はそれよりも深い4~8mくらいにバスがいた。
もちろんブリッツMAX DRでもいい釣りをしたのだが、これらビッグディープクランクはキャスティングスタイルで6~9mのゾーンのバスを攻めるひとつの方法として有効となった。

P1060681

ちなみにタックルはロッドがBL-742HRB、リールはZ2020HにFCスナイパー14ポンドを巻いた。
10XDRはこのタックルが完璧だと思った。
SKT120Mag DRもこれでも問題ないレベルではあるのだが、もう少し強いタックルの方がフルキャスト時の安心感はあるだろう。
1本でまとめたい場合はこのロッドがお勧めである。

アーカイブ

カレンダー

2023年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリ別

フィールド別

UT8 並木敏成のThis is バスルアー O.S.P PRO GUIDE chase02-banner02 chase02-banner02 OE_bnner_s DYFC_bannernew ospbanner

T.NAMIKI動画配信中 LureNews.TVチャンネル

Back to Top