TOSHI's DAYSTOSHI's DAYS

トップページTOSHI's DAYS > 2021/9/10_1

2021/9/10_1

2021-9-11 カテゴリー:その他

昨日ワクチン接種1回目で腕が痛くて動かせない😣状況ですが…
今回は、ブリッツマグナムSRのタックルについて❗️
ここで詳しくお話ししてみようと思う。
これからの秋というシーズン、プラスして雨後の濁りなどが入ればますますこの釣りが強烈に効くはず。
この釣りをどんなタックルでやるのがいいの❓🧐
という質問がとても多いので、お答えするよ。
間違いのないセレクトのひとつが、
STEEZ MACHINEGUNCAST TYPE-Ⅲ C610MH+(以下MC3)のようなMH〜Hのロッド。
このパワーであればただ巻きのみならず、「マグスト」もバッチリ。
ロッドワークによるアクションを続けれる軽快感もありつつ、大きなフックをかけるだけの強いフッキングも可能。
また、琵琶湖のようなアベレージが大きい釣り場で、なおかつベジテーションのまわりなど強引なファイトが必要となるシチュエーションもある。
そんな時はブラックレーベルSG721H+FB 。
このクラスであれば例えビッグバスが障害物まわりで喰ってきたとしても、より安心してファイトができる。
ラインに関しては、最低でもFCスナイパー(SUNLINE)の14lb、シチュエーションによっては25lbくらいが欲しい場合も。
かなり太い糸を組んでも、ブリッツマグナムSRであれば軽快に泳ぐのはひとつの特徴だと思う。
しかし、より軽快な竿捌きで動かしたい場合がある。
これにはやはりナイロンライン、マシンガンキャスト(SUNLINE)の16〜25lbを選ぶ。
ナイロンラインであれば、ロッドワークの釣りにおいてより軽快な操作感を得ることができるので、マグストを続ける場合も疲れにくく、メリットが際立つ!
ぜひお試しあれ。

アーカイブ

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリ別

フィールド別

並木敏成のThis is バスルアー O.S.P PRO GUIDE chase02-banner02 chase02-banner02 UT8 OE_bnner_s DYFC_bannernew ospbanner

T.NAMIKI動画配信中 LureNews.TVチャンネル

Back to Top