TOSHI's DAYSTOSHI's DAYS

トップページTOSHI's DAYS > アマゾンで使用したライン

アマゾンで使用したライン

2019-7-05 カテゴリー:その他

Tackles who played an active part in the Amazon! part3

アマゾンで使用したラインは飛びと強度のバランスに優れたサンラインのPEとナイロンリーダー。

ウィニングメソッドとなったブリッツのクランキングにおいては3号のPEに40lbリーダーを90㎝、さらにルアーの近い所に60lbリーダーを20㎝程使用したシステムを組んだ。 これによってピラニアなど歯の鋭い魚による口撃でのラインブレイクは一度も無かった。

ちなみにこのシステムはカメラマンとして同行した徳島のナオキから教えてもらった。ありがとうね!

フックはハヤブサのトリプルフック。今回はアマゾンの魚のパワーを想定して米国仕様の930というトリプルフックを用意した。

初日はブリッツには前後#6を使用していたのだが抜き上げの際にピーコックは皮が柔らかくバラシが多発してしまったので 2日目からは#5にスイッチした。フックサイズをあげる事でより深くフッキングが決まりバラしが軽減した。

通常フックを大きくすると重くなり、アクションが悪くなるばかりか、根掛かりも増えるのだが、そこはブリッツがもつズバ抜けたアクションレスポンスの良さと根掛かり回避能力の高さでクリア。

またフックを大きくする事で発生し易い前後のフックが絡まるトラブルも、自分が20年前に考えた横向きアイシステム(OSPは来年20周年)によりフックが前後移動する距離を抑え、フック絡みのトラブルもクリアできた。

アーカイブ

カレンダー

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリ別

フィールド別

UT8 並木敏成のThis is バスルアー O.S.P PRO GUIDE chase02-banner02 chase02-banner02 OE_bnner_s DYFC_bannernew ospbanner

T.NAMIKI動画配信中 LureNews.TVチャンネル

Back to Top