InformationInformation

トップページ > Information

メディア情報(月刊Basser 12月号)

2016-10-28 カテゴリー:メディア

■月刊Basser 2016年12月号

10月26日に発売されました月刊Basser 12月号では並木敏成の連載企画「リザーバーマネージメント」が掲載されています。

今回は実釣編。11月上旬の相模湖で、前号での予想をもとに並木敏成が秋の相模湖を攻略しています。

バスにとって適水温となる秋は、その行動範囲が広くなり、シャローからディープまであらゆるエリアで釣れる可能性がある。ただし、それら可能性の中から、正解を導き出すのは非常に難解であり、非常におもしろい部分でもある。



これまで、本連載において2回連続で50cmアップを手にして見せた並木。果たして3回連続の偉業を成し遂げることができたのか!?

a

詳しくは、好評発売中の月刊Basser 12月号をご覧ください。

イベント情報(ルアーマガジンブースで「世界最速」を手に入れろ!!)

2016-10-27 カテゴリー:イベント メディア

いよいよ今週末に迫りました、Basser Allstar Classic。

その会場内「ルアーマガジンブース」でしか手に入らない、少数限定の貴重なTシャツをゲットしよう!!

14895541_1252651601474687_1087896735_o

リリース以来、いまだ人気品薄状態のDVD「GET THE MACHINEGUN」。

この続編の撮影および編集が進んでいることは、すでに並木敏成のブログとフェイスブックでお伝えしたとおり。

今回、これまでに「GET THE MACHINEGUN」をご購入いただいた方への感謝と、続編の発売を記念してこのTシャツが完成しました。

c

胸には大きく「GET THE MACHINEGUN」。

b

背中に輝く「世界最速」の文字があしらわれています。

d

カラーはレッドとホワイトの2タイプ。

この機会にぜひ、「世界最速」を手に入れてください!!

詳しくはこちら→http://tsuri-plus.com/_ct/17007452

イベント情報(Basser Allstar Classic)

2016-10-26 カテゴリー:イベント スポンサー メディア

今週末、10月29~30日に開催されます、バサーオールスタークラシックに今年も並木敏成が出場します!

「釣れても釣れなくても、今年も並木ワールドで会場を盛り上げるよ。2日目においてはネットで生放送もあるそうだし、全選手のがんばりをご覧ください。足を運んでいただけるみなさん、会場で会いましょう!!」

そんな並木敏成への、熱いご声援をお願いします。

image

また会場ではO.S.Pブースを出展。

ブースではいよいよ全サイズが出そろったメタルバイブ、オーバーライドをはじめ人気のアパレルを展示するほか、「ワームのつかみ取り」を今年も実施(前売り整理券について29日は午前8時より、30日は午前7時より販売を開始。おひとりさま1回限り¥500。数に限りがあります)。さらに、非売品カラーのアパレルやワーム、ジグ、プラグなどが当たる「O.S.Pガチャポン」を新たに導入。こちらもおひとりさま1回限り、¥500にて実施します。



そしてルアーフェスタ仙台で大好評を博したO.S.Pマルチバスケットや、ブリッツ型USBフラッシュメモリに加え、イベント会場でしか手に入れることができない限定カラーのO.S.Pキャップ(あの球団の今年の快進撃にあやかって、C-レッドをご用意!)、およびロングスリーブTシャツ(ネイビー/ホワイト)をご用意。どの商品も数に限りがございますので、お急ぎください!!

8GBの容量で3年間保証付き! 
8GBの容量で3年間保証付き! 
タックルボックスやレインウェアなど、何かとかさばるギアを運ぶのに最適な便利アイテム
タックルボックスやレインウェアなど、何かとかさばるギアを運ぶのに最適な便利アイテム
25年ぶりの優勝を祝して、あの球団のカラーリングをモチーフにした限定モデルのキャップ。イベント会場でしか手に入らない、フックピンつきの貴重なアイテムです
25年ぶりの優勝を祝して、あの球団のカラーリングをモチーフにした限定モデルのキャップ。イベント会場でしか手に入らない、フックピンつきの貴重なアイテムです
こちらもイベントでしか入手できない、ロングスリープTシャツ。背面にはウィングロゴをあしらったオーソドックスなデザイン。合わせやすいネイビー/ホワイトで、サイズはS~XLまで全4タイプ
こちらもイベントでしか入手できない、ロングスリープTシャツ。背面にはウィングロゴをあしらったオーソドックスなデザイン。合わせやすいネイビー/ホワイトで、サイズはS~XLまで全4タイプ


さらにさらに、川村光大郎や橋本卓哉、鈴木隆之、山岡計文、折金一樹によるトークも開催予定。ブースに足を運んでいただくみなさまに喜んでいただけるよう、さまざまな企画をご用意しております。

<トークライブ・スケジュール>

■10月24日(土)

10:00~ 川村光大郎・山岡計文

13:00~ 橋本卓哉・鈴木隆之



■10月25日(日)

9:00~ 川村光大郎・折金一樹

11:00~ 麻生雅之・竹内一浩

※当日の状況によっては、変更になる場合がございます。ご了承ください。

10月29~30日はぜひ、道の駅「水の郷さわら」へお越しください。

O.S.Pマスタークラスへの応募のお礼。

2016-10-17 カテゴリー:イベント

平素はO.S.P製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

このたびは「O.S.P バスフィッシングマスタークラス」の開催に際し、たくさんのご応募をいただきまして、誠にありがとうございました。

今回のご応募に関しましては、10月14日(金)をもって締め切らせていただきました。



定員30組に対しまして、その数を大幅に上回るご応募をいただきましたため、

厳正なる抽選のうえ、ご参加いただける当選者を決定させていただきます。



ご当選された方々には近日中に、弊社よりメールにてご連絡を差し上げますので今しばらくお待ちください。

また当落に関するお問い合わせには応じかねますので、あしからずご了承ください。



O.S.Pでは今後も、みなさまのタックルボックスに欠かせない製品作りにまい進してまいります。

これからもご支援、ご愛顧をたまわりますようお願い申し上げます。



2015年10月17日

有限会社O.S.P

並木敏成

スタッフ一同

メディア情報(Osprey’s EYE #31)

2016-10-01 カテゴリー:メディア

10月4日に並木敏成主演の釣りビジョン「Osprey's EYE #31」が初回放送を迎えます。

今回の舞台は利根川に流れ込む、長門川と将監川。

今年は台風と長雨に悩まされたが、この影響は長門・将監両河川も例にもれず。

いつもでは考えられない流れや濁りに覆われたフィールドを、並木はどう攻略していくのか。

b

状況を解析し、バスの居場所を絞り込んでいく。そんなバスフィッシングの醍醐味を感じ取っていただけるだろう。

c

<ヒットルアー>

ハイピッチャーマックス(5/8oz・3/4oz)/ハイピッチャー(1/2oz)/ブリッツMR/ドライブシュリンプ4.8インチ(10gテキサス)/ドライブカーリー4.5インチ(スナッグレスネコリグ)他

<放送スケジュール>

10月4日(火) 21:00~

10月5日(水) 27:00~

10月6日(木) 12:00~

10月8日(土) 19:00~

10月10日(月) 20:00~

10月14日(金) 24:00~

10月16日(日) 15:00~

10月19日(水) 16:00~

10月21日(金) 05:00~

並木カップ中止のお知らせ

2016-9-23 カテゴリー:イベント

「O.S.P-T.Namiki Cup 2016」中止のお知らせ



 9月25日(日)に予定しておりました表題のイベントにつきまして、台風および長雨の影響で利根川の増水が続いており、安全面を考慮して中止とさせていただくことにしましたので、お知らせいたします。

s__10559513

 以上、ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが、なにとぞご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

メディア情報(月刊Basser 11月号&月刊ルアーマガジン11月号)

2016-9-21 カテゴリー:スポンサー メディア

■月刊Basser 2016年11月号

9月26日に発売になります月刊Basser 11月号では並木敏成の連載企画「リザーバーマネージメント」が掲載されています。

今回は予想編。10月上旬の相模湖はどういったフィールドコンディションにあるのかを予測したうえで、バスの行動を読み解いていきます。

考えられるのは秋の定説、巻き物のパターン。スピーディな展開を柱に、そこからヒントを得ることができればスローな釣りにスイッチ。この理論をもとに、具体的なエリアを挙げてその攻略法を解説しています。

本企画を参考に、秋の相模湖をご堪能ください。



■月刊ルアーマガジン 2016年11月号

また同じく9月26日発売の月刊ルアーマガジン 11月号では、「フックにこだわるTNスタイル」と題し、正しいフック選びについて言及しています。

並木敏成がFINAでプロデュースしたT.Nトレーラーフック、T.N.S.オフフット、T.N.S.オフセットHD(ヘビーデューティ)、FPPオフセット、そしてFPPストレートのそれぞれ特徴と、それを最大限に活用するヒントを公開。それぞれのフックが持つ特徴を理解し、使い分ければ自ずと釣果は上がる! ぜひ参考に!!

image

どちらも見逃せない内容となっています。

秋の夜長のお供に、ぜひご一読ください。

イベント情報(ブンブン大津店様トークショー)

2016-9-06 カテゴリー:イベント

来たる9月18日(日)、14時よりブンブン大津店様におきまして、並木敏成のスペシャルトークショーが開催されます。

image

イベントはトークを主体としたセミナーが2部とキャスティングセミナーで構成されており、これ以外にも抽選会や記念撮影、サイン会など盛りだくさんの催しが企画されています。

また当日はO.S.Pプロスタッフで琵琶湖ガイドおよびブンブン大津店スタッフの小田圭太も参加。

イベント前には並木も琵琶湖に出る予定なので、小田と並木のタイムリーな琵琶湖情報が聞けるかも…!?



「琵琶湖界隈の熱血アングラーたちと、最高のひとときを共有できればと思っている。バスフィッシング話で盛り上がろう!!」by T.Namiki

みなさんぜひ、9月18日はブンブン大津店様へお越しください!!

イベント情報(O.S.Pバスフィッシングマスタークラス2016)

2016-9-05 カテゴリー:その他 イベント スポンサー

■イベント情報「親子でスキルアップ!! O.S.Pバスフィッシング・マスタークラス開催のお知らせ」

昨年秋に実施し、大好評を博しました「O.S.Pバスフィッシングマスタークラス」を今年も開催いたします!!

2016_01

“マスタークラス”とは音楽界の専門用語で、一流の音楽家が優秀な生徒を指導する、上級特別クラスの意味。ここでは並木敏成を筆頭に、O.S.Pが誇る一流アングラーが、未来のバスフィッシング界を担うキッズと、そのバックアップ役を担うお父さん、お母さんに、スキルアップ必至の特別クラスを展開するイベントです。

プロアングラーが話すだけの一方通行のレクチャーとはひと味違う、現場での実践型レクチャーの楽しさをぜひ、味わってください。

【日時&開催場所】

2016年11月3日(木・祝日) 茨城県・潮来マリーナ内 第二富士見池(管理釣り場)

【参加資格】

小学生までのキッズアングラーと、その保護者様(成人に限る)。

【募集人員】

30組60名(応募多数の場合は抽選とさせていただきます)。

【参加費】

1組 6,000円(施設使用料含む)

【応募方法】

必要事項および件名に「マスタークラス申し込み」と明記し、メールにてご応募ください。

宛先→event@o-s-p.net

応募締め切りは10月14日(金)。

【必要事項】

★お子様のお名前・学年(年齢)

★保護者様のお名前・年齢

★連絡先(住所および当日、連絡のつく電話番号)

★釣り歴(お子様、保護者様とも)

★マスターに聞きたい、もしくは教わりたいこと



イベント当日のスケジュールですが、まずは午前中、参加者のみなさんが釣りをする中、O.S.Pが誇るプロスタッフ陣がその横に立ってレクチャーします。ここではハードベイトとソフトベイトについて60分ずつ、そしてフリータイムとして、それぞれ60分間のレクチャータイムを設けます。

2016_05 2016_02 2016_03 2016_04

午後からは、レクチャータイムで教わったスキルをさっそく試すための、プチトーナメントを実施。親子で手にした一匹長寸で競います。見事優勝された親子には、豪華賞品をプレゼント!! 最後はお楽しみ抽選会も実施します。トーナメントで優勝できなくても、プレゼントを手にするチャンス!

2016_06

また当日はO.S.Pブースを出展。新製品の展示や好評をいただいているジュニアアパレルの販売を行います。また参加賞として、今回のイベント限定のキャップと並木敏成厳選ワームアソートをそれぞれプレゼント。

【レクチャー担当講師陣 ※予定】

★並木敏成

★橋本卓哉

★鈴木隆之

★山岡計文

★三宅貴浩

★小田圭太

★大塚高志

★木村翔太

※順不同

たくさんの親子アングラーのご参加をお待ちしています!

※写真は昨年の開催時の模様です。

メディア情報(月刊Basser 2016年10月号)

2016-8-25 カテゴリー:メディア

8月26日に発売されます月刊Basser 10月号におきまして、並木敏成の連載企画「リザーバーマネージメント」Vol.03後編が掲載されています。

b

前号で予想した基本的な選択肢は以下の3つ。



①オーバーハング/カバー

②最上流部/バックウォーター

③ディープフラット



果たして、この予想は的中したのだろうか……



結果からを先に言ってしまうと、最大はファットな52.5cmを筆頭に15匹以上のバスをキャッチすることに成功!

状況に合わせて10種類のルアーを巧みに使い分け、すべて35cm以上という相模湖ではクオリティと呼べるサイズをキャッチすることに成功しました。

a

10種類のルアーとは…? 気になる詳細は、Basser 10月号をご覧ください。

見どころ満載、読み応え抜群の企画となっています!!

Back to Top