TOSHI's DAYSTOSHI's DAYS

トップページTOSHI's DAYS > 暑中お見舞い申し上げます・・・

暑中お見舞い申し上げます・・・

2011-8-12 カテゴリー:取材(メディア関連)

並木です。

連日猛暑が続いているけど、元気でやっているかい?

この暑さに負けず、頑張っていこう!!

自分の方は、色々な釣行や、日常業務以外ではメディア系の仕事が多くて少々夏バテ気味です。

6a012877502b54970c014e8a94ef72970d-800wi

写真は、『Basser』さんの遠賀川取材後のO.S.P社でのインタビュー風景。

あとは、カシオのプロトレックにNEWモデルが発売になるから、その取材も多かったな。

6a012877502b54970c014e8a94f47f970d-320wi

映像系では『BEGINvol.2~バスフィッシング実践編~』の編集作業にも立ち合った。

『BEGINvol.1~バスフィッシング基礎編~』に続き、vol.2では実践編ということで実釣しながらの解説。

自分の相模湖でのレンタルボート釣りと、川村光大郎の霞水系での岸釣りを収録。

どちらも、解り易く丁寧に解説している。

内容にこだわった分、発売が少々遅れて9月上旬発売になってしまった。

それ以外には、今発売している『Rod and Reel』さんでの津久井湖取材時の映像も現在編集中。

どんな形で公開するかは今のところ内緒だが、楽しみにしといて欲しい。

写真でもわかる通り、頭には『寅壱』のタオルに短パンという姿で節電に協力している。

これでも、今尚被災地でガンバっている人達の苦労に比べたらへみたいなものだ。

 

最後に、釣り情報サイト『爆釣チャンネル』の自分のコーナー『スピリチュアルメッセージ』の本日のコメントをここToshi'sでも発表します。

釣りの質問が多いんだけど、時にこんなコメントもとても嬉しいな。

まあ、読んでみて下さい。

【ニックネーム】しんさん

【投稿タイトル】きっかけ

Q:並木さん。はじめまして。しんといいます!

この度は長年胸の内に思いつづけてきた感謝をこの場をかりましてお伝えします。

自分、今月の2日に30才になりました。

バスを初めて15年以上になります。

 この年数の内にバス釣りから離れた時がありました。

その間何をやっても満たされない自分がいて、毎日を漠然と過ごしてきました。

そんな時後輩からとあるビデオを借りました。それは金森隆志ことカナモのビデオでした。

偶然にも彼は自分と同い年、ビデオを見た時身震いしました。

と、同時にこんなに楽しい釣りを何で止めたんだろう?と後悔が押し寄せてきました。

けれどもカナモの姿を見て再びバス釣りの道に戻る事ができました。

その後、彼は自身の本や雑誌のインタビュー、並木さんの耳にも入っていると思いますが、

彼にも満たされない時があったみたいでその時に友人から見せてもらった映像の中に並木さんが釣りをしていて…。

それに影響を受けバスの世界に入ったと…。

今の彼があるのは並木さんのおかげなのかなと。そして今の自分がいるのもやっぱり並木さんのおかげなんだな!とつくづく思います。

ありがとうございます!

人から人へと…。その不思議な縁が今自分がいる場所えと立たせてくれています。

本当に感謝してもしきれないくらいです!

もし、今後カナモに会う事があればそれとなぁ~くお礼を言っておいてもらえますか(笑)

そして並木さん。あなた様がいるからこそ、いたからこそ自分がいます。

自分らしくいられます事を感謝します。

「世界の並木」自身が1人の青年に進む道を与え、

その青年を見て道を戻った1人の人間がいる事を心のすみ~~~っこでいいので残していただけると幸い 
です。

かなり長文、乱文になりましたが、これからも体調に気を付けて頑張ってください!応援しています!

A:しんさん、嬉しいコメントとありがとう!

この世界で自分がやってこれたのはバスフィッシングが大好きで、

バスフィッシングをやっている時が自分にとって一番幸せだと感じるから。

また、いまはただ楽しいということだけでなく、責任のあるポジションにいるバスプロとしてのスタンスで、

自分の行動には責任を持ち、嘘偽りのない言動を心掛けているよ。

もちろん、これからもバス釣りのレベルアップができるよう向上心も持ち続けているし、

なによりも自分がその時々で、もっともやりがいを感じられるジャ  ンルのプロ活動をやっているんだ。

さらに、後世のことも真剣に考えているよ。

アメリカでは確立されているバスフィッシング、そしてバスプロという世界なんだけど、

やっぱり日本においても、それを残していきたい。

若者たちが夢に向かって頑張っているのを応援していきたいし、

その世界がよりフェアなところであるように下地をつくっていくことは自分たちの役目だと思っているから。

もちろん自分はバスフィッシングというものを楽しませてもらっているけど、

そんな自分の釣りを見てエキサイトしてくれたり、釣りって楽しそうだなと 思ってもらったりするのも、

自分にとってはバスを釣るのとおなじぐらい喜びを感じられる。

だからこそプロとして頑張っていけるんだ。

ちょっと長くなったけど、お互いこれからも頑張っていこうぜ!

 

まっこんな感じで爆チャンのコラムも、ほぼ?毎日アップしている。

興味のある人は、是非加入して下さいね。

それでは!!

アーカイブ

カレンダー

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリ別

フィールド別

UT8 並木敏成のThis is バスルアー O.S.P PRO GUIDE chase02-banner02 chase02-banner02 OE_bnner_s DYFC_bannernew ospbanner

T.NAMIKI動画配信中 LureNews.TVチャンネル

Back to Top