TOSHI's DAYSTOSHI's DAYS

トップページ > TOSHI's DAYS

阿部貴樹優勝!

2020-9-14 カテゴリー:その他

阿部貴樹、HPシャッドテール2“と2.5”などでJB入鹿池のトーナメント3本6キロで優勝❗️㊗️🎊、HPシャッドテール2“での2キロオーバーx2本はやるね‼️👍

以下、阿部ちゃんのリポスト❗️👉

#Repost @takaki_abe_ with @make_repost

昨日のJB入鹿池のメインパターン!
HPシャッドテール2インチと2.5インチを使い分けてのダウンショット!
とプロフェッサーさんのソアリンシャッドの縦割り!
こちらもダウンショットで。
プラではドライブクローラー3.5㌅のネコリグやダイラッカのシューティングで高反応を得ていましたがどちらも試合ではあまりやりませんでした。
そして今回、最も重要だったのがGARMIN FORCEのアンカーロック機能。
1日同じエリアに張り付いたのですが、基本的にはアンカーロックで止まりながらライブスコープ ではなく通常の2D魚探でのシューティングがメインになりました。
沖の釣りではもはや必要不可欠のアンカーロック機能。
これによってリグり直す時、魚を釣ってからライブウェルに移す時も余裕を持って行う事ができました👍
トーナメントストーリーとしてはかなり痺れる展開で、開始2時間以上周りの選手にポンポン抜かれながら、自分にはバラシとショートバイトのみ。
それから10時頃にようやく待望の1本目がHPシャッドテール2.5インチでヒット!
これが1400くらい。
それから再び無の時間…
11時半を過ぎていよいよ焦り始めるタイミング。
試合中はいろんな事を考えながら、投げてはワームを変えたりウエイトを変えたり、リグを変えたりの繰り返し。
11時40分に風が吹き始めたタイミングである事に気づいて2連発。
確か2投連続だった気がします(笑)
この2匹はソアリンシャッドの縦割りを使用。
2匹目が1700くらいで3匹目が1500くらい。
なんとかリミットメイク!
俺キテる!と思いながらすでに時刻は12時を回っている…
そして高水温のこの時期は魚のケアにめちゃめちゃ時間が掛かる。
おそらく15分くらい魚のケアに時間を当てて再び釣り開始。
食わせ方の肝を見つけてからはバイトが連発!
10分後くらいにHPシャッドテールの2インチで2キロオーバーがヒット!
この時点ですでに12時半…😣
でももう1匹はなんとか釣れる気がして、丁寧にアプローチしていくとスーパーキッカーの2100g!!
この魚はHPシャッドの2.5インチで。
12時45分頃釣り上げ、少し釣りをして帰着へと向かいました。
午前中の死にそうなメンタルからなんとか巻き返して3本5965g!!
こうしてなんとか帳尻を合わせて優勝する事ができました😊
長々とお付き合い頂きありがとうございました(笑)
選手、スタッフの皆様お疲れ様でした!
スポンサー様、いつも応援してくださる皆様、そして入鹿亭の皆様!本当にありがとうございました😊
恵まれた環境で活動する事ができてる私は幸せ者です。
年間ランキング暫定1位で迎える最終戦。
気負わずにいつも通り頑張ります👍
やっぱりトーナメントは最高ですね!!

ラウダー

2020-9-14 カテゴリー:その他

今日は琵琶湖でサトシンとセッション‼️

(世界のtナミキ釣りベースの動画も撮っている)

今のところ、ラウダー60と06スリッパー1/4oz +ドライブシャッド4.5“にビッグバスが.......‼️👐

プロトレック

2020-9-14 カテゴリー:その他

新登場のPRW-30シリーズ「PRW-30AE-2JR」には、様々な使用用途に合わせて、ザックやハーネスなど、腕以外の場所へ装着できる交換用バンド「カラビナアタッチメント」が付いています。 アタッチメントのカラーには、右側のボタンと同じく印象的な、赤、白、黄色を採用。 右側のボタンでは、方位、気圧/高度、温度をワンプッシュで計測でき、各ボタンの近くに、配置された方位・高度・気圧を示すアイコンと合わせて、簡単かつ直感的に機能を認識することができます! Watch:PRW-30AE-2JR

キャンパー

2020-9-14 カテゴリー:その他

この車🚗は3リッターディーゼルで燃費もいいんだよ❗️👌

後はIPFさんがライト武装して下さってとても気に入っております❗️🤗

本栖湖

2020-9-14 カテゴリー:その他

篠工房の篠原君に誘われて、短時間ですが、初の本栖湖キャンプ⛺️に行って来ました❗️

改めて、富士山の偉大さに気付かされました。

皆さんも気持ちをリフレッシュ出来るアウトドアライフ🛶をご満喫下さい‼️👐

目玉チューン

2020-9-14 カテゴリー:その他

自分は来週も琵琶湖る予定❗️さてその琵琶湖でも今や有望なワカサギパターンのボトム、ワーム編のちょっとした集中力アップの方法を解説しよう‼️👉

まずオススメソフトルアーは、HPミノー3.7"のジグヘッド(FPJ#1/0 1/16oz)

同じくHPミノー3.7"のダウンショット(TNSオフセット#1・シンカーは1/16oz)

HPシャッドテール3.1"or3.6"のジグヘッド(FPJ#1/0 1/16oz)

これらのミドストとスイミングがオススメなんだけど、話しはここから❗️👉

写真にあるのは先日琵琶湖の湖上であった大阪のシゲさんに教えてもらった集中力UPの方法😁❗️

ナント、マジックで目を描くだけだが、これによってより釣れるようになる‼️🤫

後はこれを信じる事で集中力がUPするとの事👍

皆さんも是非試してみてね‼️

以下は実際にシゲさんが送ってくれたメール内容です❗️🤗

「魂(目玉)チューンの写真を送ります。

基本的に100均の名前ペンで目玉を書くだけです。

釣り場で書けば、その日はほとんど、にじむこともなく使えます。でも、保管しておくと少しにじみます。

■写真解説

1緊急事態宣言時にまとめて書いたもの。
2アラバマ系での目玉チューンはベイトフィッシュ演出の手助けに。
3房掛けでも、目玉チューンはベイトフィッシュ感UP
琵琶湖はベイトについているバスは大きいし、見切られるので、房がけは有効なテクです。
4HPミノー編
5ドライブシャッド編
6ドライブシュリンプなど、実際に使用して2週間以上経過した状態です。
ドライブシャッドや、ドライブシュリンプなどは
予め目玉がありますので、そこに塗るだけです!
ナチュラル系のカラーには、特にオススメ。
TAKAやんは、HPシャッドテールのテールの裏側だけ黒く塗って、プルプルさせるとまるでバスの稚魚(フライ)のような演出で釣ってます。
1分動画で全国のOSPファンにご紹介願います(笑)」

以上です!

最後は内外出版のマイケルさんが先日の琵琶湖でドライブシャッド3.5“のキャロで仕留めた58cm、4キロ弱のナイスバスの写真❗️やるね‼️👌

ワカサギパターン

2020-9-14 カテゴリー:その他

今、琵琶湖で有望なワカサギパターン❗️この釣りにオススメなルアーを紹介しよう👉

①表層ハードルアー編

水面でボイルしている時はベントミノー86Fが最強❗️

ジラしが必要な時はピクロ68Fで面白いように湧いてくる。

ラインの波動を嫌う時は全国何処でもアイウェーバー74sss❗️

王道のミノーイングには、ドゥルガ73やアシュラ925ForSPがジャストサイズ❗️👐

TNトレーラーフック

2020-9-14 カテゴリー:その他

ハヤブサのTNトレーラーフック❗️

これまたBest of best なトレーラーフック‼️☝️

(TNはもちろんToshinari Namikiの略)

以下、ハヤブサページのリポストになります👉

#Repost @hayabusa_bass with @make_repost

並木敏成が考案したTNトレーラーフック。

トレーラーフックはストレートポイントのフックが多く、このフックを見た時に「ポイントが内向き?」と疑問に思った方がいると思います。

ここが並木さんのこだわりで、スピナーベイトはただ巻き時、水中のトレーラーフックは自重により垂れ下がり気味になり水平でないことがほとんどです⤵️

この時、TNトレーラーフックはフックポイントが上を向きすぎず、フッキング時のパワーロスが起きにくい様にあえてポイントを内向きにしています。

⇒スワイプ2枚目画像をチェック

つまり、

スピナーベイトに取り付けた時にフックポイントがベストな位置に来る様に設計されたフックと言う事なんです‼️

並木敏成のこだわりがつまったトレーラーフックを試して下さいね❗️

TNトレーラーフックのお勧めセッティングは

ハイピッチャー(1/4~1/2oz)なら基準をサイズ1

根掛かりが多発するエリアではサイズ2

オープンウォーターやビックリフィッシュが絡む場合はサイズ1/0

5/8.1ozの場合は上記サイズからそれぞれ、1サイズ大きいフックを使用して下さいね‼️

アーカイブ

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリ別

フィールド別

並木敏成のThis is バスルアー O.S.P PRO GUIDE chase02-banner02 chase02-banner02 UT8 OE_bnner_s DYFC_bannernew ospbanner

T.NAMIKI動画配信中 LureNews.TVチャンネル

Back to Top