TOSHI's DAYSTOSHI's DAYS

トップページ > TOSHI's DAYS

2021/6/23_1

2021-6-29 カテゴリー:その他

「世界のT.ナミキ釣りベース」最新動画がアップされました❗️
季節ごとにやっているおすすめルアー、今回は実践編ということで霞ヶ浦陸っぱりに行ってきたよ‼️
岡ショーの腕前をこの目でしっかり見てきたので、皆さんも是非ご覧ください‼️🤲
【さぁ釣ってみせろ!】第一回バス釣り新入社員岡ショーのお手並み拝見と行こうか霞ヶ浦水系実践釣行現場編!
https://youtu.be/B18yamUGIBo

2021/6/22_2

2021-6-23 カテゴリー:その他

今回はブレーデッドジグカテゴリについての話をしようと思う。
O.S.Pのブレーデッドジグといえば、ブレードジグなのは皆さんもご存知だと思う。
開発期間4年というこだわりを持って、2011年、今から10年前に誕生した。
透明なプラスチックブレードというこれまでにない斬新な機能を搭載。
金属ブレードの過度なアピール&フラッシングを排除し、ハイプレッシャー&クリアウォーターでも釣り勝てるブレーデッドジグとして生まれた。
透明なブレードは金属製に比べ、ブレードの存在がぼやけるので見た目に自然。
なおかつナチュラルな波動、視覚効果でスレさせずに釣っていくことが可能。
先行者が叩いたあとであったり、ファーストムービングが不得意とする日中のタフな時間帯でもストライクを獲れるのは、クリアブレードならでは。
発売から10年経ってなお、陸っぱりボート問わず全国の多くのアングラーからの支持を得ているよね。
そもそも自分はブレーデッドジグカテゴリがアメリカで誕生し現地のトーナメントで騒がれる前(フロリダのトーナメント2戦連続ウイニングルアーになった)に既に目をつけていたんだ。
そこで自分が着目したのが、ブレード。
ここにO.S.Pとしてオリジナリティを持たせることができるのではないか。
タフでクリアな日本のフィールド、アメリカでもプレッシャーのかかったピンスポットなどで釣り勝てるものが欲しい。
その思いから、透明プラスチックブレードを搭載したブレードジグが生まれたんだ。

2021/6/22_1

2021-6-23 カテゴリー:その他

今日は橋本卓也とダイワのお仕事なんだ❗️🙋‍♂️👐

2021/6/22_1

2021-6-23 カテゴリー:その他

完全にドライブSSギルパターンにハマっているね❗️🙋‍♂️💯
 👇👇👇
#Repost @machineguncut_osp with @make_repost
・・・
芹川ダムDay1終了🎣
1ヶ月前に訪れたときはポストスポーンだったが今回はアフタースポーン、アフター回復組狙い!!
朝からドピーカン、無風という状況でバスもスローな感じでドライブスティック4.5インチのノーシンカーからヒットしその後はドライブSSギル3.6インチのフリーリグがドハマリ‼️シンカーは5g
シェードも日が当たっている場所も関係なくバイト集中!!
特にファーストフォールのバイトが多かった。シンカーが先に落ち、フリーでSSギルがスパイラルフォールしているときにバスがバイトしてくる感じ🎣
芹川バスもスパイラルフォールのSSギルは初めて見たのかというくらいだった。
午前中だけでも15バイトはあった!午前中で10匹くらいは釣ったかな‼️
途中でSSギルのストックが少なくなり他のルアーに切り替えてやっていたがドライブスティック6インチノーシンカーでも釣れたがサイズが伸びなくまたSSギルに戻すとバイト、ヒット数が増えた。
完全にギルパターンな1日だった!明日もギルパターンだと思うのでポイント大分店まで買いにいった‼️

2021/6/20_2

2021-6-23 カテゴリー:その他

今年は一つの湖(津久井湖)を舞台にバスのシーズナルパターンを解説する動画も配信していけたらと思っている‼️
このコロナ禍で海外など遠方に移動しにくい、という背景もあり、O.S.Pお膝元でもある津久井湖。自分の釣り人生を語る上で欠かせないこの湖で、今年はシーズナルパターンも解説していきたいんだ❗️
今回は初夏編❗️ぜひご覧ください👇🤗
【並木が教える初夏のバス釣りテク 津久井湖シーズナルパターンVol.1 by並木敏成】
https://youtu.be/6zxS_xHikNg

2021/6/20_1

2021-6-23 カテゴリー:その他

釣り人に限りませんが、ゴミを捨てたりすることは絶対にしないで下さいね。
こうやって地元の人達が大変な思いをしていますので‼️
四国のOSPスタッフの坂本洋司、いつもありがとうです❗️🙇
以下、リポストです👇
#Repost @yohjisakamoto with @make_repost
・・・
野池4箇所の清掃をしてきました😄
.
僕の投稿をみてくれたフォロアーさんから「参加させて下さい」と申し出があったりで13名での清掃活動となりました。
.
前回の投稿で【釣り糸すてるな】【草刈り機作業がでけん!】と看板があがってた野池も清掃してきました。
.
僕は釣り糸回収をメインに土手や釣りができる場所など自作の釣り糸回収機を使って草むらをチェックしていき何点か釣り糸を回収する事ができましたよ。😄
.
参加してくれた皆さん本当にありがとうございます😄
.
雨が降ったりで大変でしたが本当に感謝いたします😄

2021/6/19_1

2021-6-23 カテゴリー:その他

雨釣行☔️の後ゆえ、全開で乾かしております❗️😆

2021/6/16_1

2021-6-23 カテゴリー:その他

初夏のバス釣り徹底解説‼️
「世界のT.並木釣りベース」最新動画がアップされました❗️
今回はO.S.Pお膝元でもある津久井湖。自分の釣り人生を語る上で欠かせないこの湖で、今年はシーズナルパターンを解説していくことに❗👍
今回は初夏編❗️ぜひご覧ください👇🤗
【並木が教える初夏のバス釣りテク 津久井湖シーズナルパターンVol.1 by並木敏成】
https://youtu.be/6zxS_xHikNg

2021/6/13_1

2021-6-14 カテゴリー:その他

ハイピッチャーが生誕して15年以上経つ。
日本においての販売数はぶっちぎり1位なのは誰もが認めるところである。
ここ数年、生産上の問題で十分な生産ができていなかったのだが、ようやくみなさんのお手元に届けることができつつあります。
ハイピッチャーを生み出すにあたってのこだわりはいずれまたじっくり解説しようと思うが、今回はブレードについてのお話。
まずハイピッチャーの特徴のひとつとして、とにかく釣れる!これは多くのユーザーさんに今もなお愛されていることで証明されているね。
その釣れるキモのひとつが、このブレードなんだ。
バスのみならず、トラウトや海のエキスパートがよく「重いものが高回転かつパワフルに動くものはやはり釣れる」と口にする。
それはバスやソルトで言うとブレード、トラウトで言うとスプーンなど…
ルアーフィッシングにおいて、魚を誘うという意味ではとても大事なこと。
ハイピッチャーのブレードもしっかり厚みがあり、なおかつ素材も比重の高い真鍮製。
通常、ブレードを高回転に動かすには不利な条件なのだが、そこはO.S.Pのこだわり。
着水直後からしっかり水をつかみ、超低速リトリーブにおいてもしっかりと高速回転を維持する。
コンパクトながらスタンダード。
奇抜なパーツ、ギミックは搭載しない。
「スピナーベイト」としての基本性能を徹底的に追求したハイピッチャーは、これからも多くのアングラーの釣果を支えるものだと自負している!🙋👍💯

2021/6/12_1

2021-6-14 カテゴリー:その他

今日は色々な目的があって海の上に浮いていますよ👐🔥

アーカイブ

カレンダー

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリ別

フィールド別

並木敏成のThis is バスルアー O.S.P PRO GUIDE chase02-banner02 chase02-banner02 UT8 OE_bnner_s DYFC_bannernew ospbanner

T.NAMIKI動画配信中 LureNews.TVチャンネル

Back to Top