TOSHI's DAYSTOSHI's DAYS

トップページTOSHI's DAYS > プライベート

プライベート

今日の並木さん(立川警察署へ・・・!?)

2013-2-19 カテゴリー:お知らせ イベント プライベート

本日もこんばんわ!

「Mr.D」でございます。

本日の八王子はまたもや雪。

6a012877502b54970c017d4127948b970c-800wi
その雪の降る中、並木さんは立川警察署へ出頭いたしました・・・。

 

というのは冗談です(笑)

今日の並木さんは、今週末より出発するUSA釣行のために国際免許を受け取りに行ったのです。

6a012877502b54970c017ee89b6bfa970d-800wi
以前はアメリカのライセンス(写真左)を持っていたのですが、失効してしまいましたので国際免許(写真右)に切り替えました。

6a012877502b54970c017c36f84276970b-800wi
日々着々と準備は進んでいるようです。

 

そして、もうひとつお知らせです。

本日O.S.Pルアーのカラーチャート2013が印刷製本されてまいりました。(32ページのもの)

6a012877502b54970c017d412795b4970c-800wi
6a012877502b54970c017d412795e1970c-800wi
6a012877502b54970c017d4127960f970c-800wi
今週中には販売店様に発送いたします!

また、こちらのカラーチャートは販売店様用となっておりまして、一般ユーザー様用には配布致してしておりません。

弊社製品取り扱いの販売店様にてご覧ください。

 

最後に、今後のイベントについてです。

「並木さんは北陸フィッシングショー2013に参加するのですか?」

というお問い合わせを多方面より頂いておりましたが、大変申し訳ございません。

今回は参加することができません。

 

また、名古屋バスフェスタ(3/16、17)、横浜フィッシングフェスティバル(3/23、24)については参加いたします。

そちらのスケジュールが決まりましたらここでも随時紹介してまいりますのでお楽しみに!

 

というわけで、今日の並木さんでした!

今日の並木さん(秘密?のトレーニング)

2013-2-15 カテゴリー:プライベート

本日もこんばんわ!

2月は時間が過ぎるのが速く感じますね。

これではすぐに3月です。

年々、1年が短く感じる「Mr.D」でございます。

 

さて、今日の並木さんですが、並木さんが昔からやっているトレーニング方法のひとつをご紹介しますよ!

ズバリ

「竹刀での素振り」

です。

6a012877502b54970c017ee8868a94970d-800wi
(これぞサムライ!やはり、男たるもの侍ですね!)

やはり、キャスティングなどに使う筋肉と同様の筋肉を使うんでしょうね。

このトレーニングは非常に効果的とのことですよ。

また、竹刀はたとえ何かに接触しても大事にならないのも良いところなんですね。

しかし、ご存知の方も多いと思いますが、1年前の並木さんは腱鞘炎でしたのであまり素振りできなかったようです。

それも踏まえ、今では右手でキャストすることにも備えて、逆の右手の素振りも行い、バランスよくトレーニングしているようですよ。

(並木さんは左利きなのです)

 

そんなトレーニングを少しした後、すぐに外出。

一日中、ミーティングという過酷な一日でございました。

(ちなみに未だ継続中。今から2時間くらいはかかるそうです・・・)

 

というわけで、今日の並木さんでした!

先週末&今日の並木さん

2013-2-12 カテゴリー:プライベート

 

本日もこんばんわ!

「Mr.D」でございます。

皆様、3連休いかがお過ごしでしたか?

並木さんはかなりアクティブに動き回ったようですよ!

本日は4日分をレポートしますね。

 

土曜日

まずは連休初日。

この日の並木さんは幕張メッセで開催されたキャンピングカーショーに行っておりました。

6a012877502b54970c017ee87032c2970d-800wi
ご存知の方も多いと思いますが、並木さんはアメリカツアー参戦中(B.A.S.S時代)にキャンピングカーで転戦していましたので、キャンピングカーには強い思い入れがあります。

そういうわけで、実は去年も、そして、今年もと、2年越しの思いでこのショーへと足を運び、バスフィッシングに最適なキャンピングカーを探し続けているのです。

6a012877502b54970c017d40fbf542970c-800wi
例の「T.NAMIKIの釣具部屋」の件もありますし、今年(来年?)のO.S.Pは大きく動くかもしれませんよ!?

 

日曜日

この日は、なんと、息子さんと金魚Fishing!。

しかし、この「金魚釣り」なかなかの難しさだったようです。

エサはハムだったようですが、何より、「針が大きい」「糸が太い」というレギュレーションでプレシャーは激高!

ほとんどのお客さんが、釣りあぐねている中、見事な釣果!

6a012877502b54970c017ee870349f970d-800wi
(このビクはほんの一部。この後も釣り続けたようです)

おそらく、他のお客さんが目を疑うようなマシンガンキャストをここでも披露していたのでしょう。

 

月曜日

この日は、O.S.Pプロスタッフの高原清プロが夕方に来社。

6a012877502b54970c017c36cd1a0b970b-800wi
高原プロのレポートはこちら

高原プロは芦ノ湖のチャプタートーナメントで常勝と言われている、凄腕の方なのです!

この日の来社は、ルアーマガジンさん「OSP通信」の記事作成の為です。

今月末発売号に掲載予定ですので、ご期待ください!

 

しかし、並木さんは、その前になんと・・・の3時間だけスノーボードに!

6a012877502b54970c017c36cd1c23970b-800wi
なんというアクティブさ・・・。

6a012877502b54970c017d40fbf8ee970c-800wi
(富士山がまぶしいです)

6a012877502b54970c017ee87317f2970d-800wi

(奥に河口湖が見えますね。もう少し暖かくなったら、並木さんはi-Waverを投げに行くそうですよ)

 

そして、本日。

6a012877502b54970c017d40fbf92d970c-800wi
午前中は年に一回の人間ドック。

まあ、これだけアクティブに動き回っていれば、健康に違いありませんね。

 

その午後からはBasserさんとトライアルドリームツアーUSAのミーティング。

6a012877502b54970c017c36cfe452970b-800wi
来週末には渡米されますので、綿密な打ち合わせとなりました。

実はBasserさんやドリームツアーだけでなく、そのほかのロケも行いますので、スケジュールはかなりハード。

その模様は、後日、誌面や並木さん本人から語られると思いますので楽しみにしていてくださいね。

6a012877502b54970c017d40fea4b3970c-800wi
(こちらは2/26につり人社さんから発売のChase!01)

というわけで、怒涛の週末を送った「先週末&今日の並木さん」でした!

近況(フィッシングショー大阪なども)

2013-1-31 カテゴリー:お知らせ イベント プライベート

皆さんお久し振り、並木です。

最近、自分のアシスタント業務などを中心に頑張ってもらっているMr.D君がいろいろ近況を書いてくれているんだけど、そんな感じでドタバタしている。

Mr.D君は面白い経歴の持ち主なのでまたの機会に紹介するとして、まずは今週末に開催されるフィッシングショー大阪について。

セミナーなどのスケジュールは先日アップしたのだが、フィッシングショーといえば新製品に興味がある方も多いだろう。

自分が今回、開発に関わった主な商品といえば、まずはダイワのロッド、スティーズ691HFB 【BLENHEIM(ブレニム)】、631MHRB 【LIBERATOR(リベレーター)】。そしてブラックレーベルFM641ULFS。

リールはスティーズSVシリーズなど。

そして偏光グラスは「TLX-003」などが、おもに開発に携わったアイテムとなる。また、FINAブランドのハヤブサでは、Newオフセットフックの「TNSオフセット」やリアルカラーの「ネイルフロートライブリー」など。あとは光大郎プロデュースのウィードレスネコリグフックの「N・S・Sフック」もあるよ。

そして、セミナーでは釣りのテクニックに絡めて解説していけたらと思っている。

フィッシングショーに来場される予定の方は、実物を手に取ってご覧下さいね。

 

話は変わって、実は12月上旬に眼瞼下垂症という上まぶたの筋肉がうまく動かなくなる症状を治すため手術をおこなった。

具体的にはまぶたの上側を切り、瞬きするために引っ張り上げるための筋肉が正常に動くようにするという手術。

いままでは目を開けても上の方が見にくい(上まぶたが邪魔をする)ので、前方を見るときにアゴを突き出すようにしていたのだが、それにより肩こりや頭痛を起こしてしまっていた。

目が大きく開くことでこれが解消し、近年悩まされていた首の付け根の肩こりもすっかりなくなって快適だよ!

以前よりも目がパッチリ開いて見えるので、セミナー中みんなの顔もよく見えると思うよ(笑)

 

あとはDr.関君のところでインプラントを打ったりということもしたのだが、この時期こそいろんな身体のケアをして本格シーズンを万全の状態で迎えられるようにするのもバスプロとしての使命なんだ。

それではフィッシングショーで皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

車で来場される人は、くれぐれも事故のないように安全運転でお願いします。

 

最後に光大郎のイベントスケジュールが決定したので紹介しよう。

川村光大郎イベントスケジュール

2/2(土)

9:00~9:50

ダイワブース 撮影&握手会

10:45~11:30

ティムコブース トークショー(サイトマスターについて)

12:00~12:30

ダイワステージ トークショー(TWS&SVについて)

 

2/3(日)

12:00~12:30

ダイワステージ トークショー(TWS&SVについて)

13:45~14:30

ティムコブース トークショー(サイトマスターについて)

15:30~16:10

釣りビジョンブース トークショー(with吉田撃プロ&並木敏成)

 

6a012877502b54970c017d409f2cca970c-800wi

6a012877502b54970c017ee813f242970d-800wi
PS.

昨日は相模湖に行った。一緒に釣りをしたのは相模湖“命”のS君だ。残念ながら、我々の釣果はなかったが、とても有意義な釣行だった。この時期にも関わらず、湖上には結構な数のボートが出ていて嬉しかったし、夕方、スピナーベイトで貴重な一本をキャッチしたアングラーもいた。それと自分が来ているという話を聞いて、小学5年生のヤングバサーが、わざわさ会いに来てくれた一幕もあり非常に嬉しかった。

今日の並木さん

2013-1-28 カテゴリー:お知らせ プライベート

本日もこんにちは!

「Mr.D」でございます。

もう恒例と化してきましたね。「今日の並木さん」ですよ!

6a012877502b54970c017ee7f7b881970d-800wi

さて、上の写真はセキデンタルクリニックさんという歯医者さんです。

そう、今日の並木さんは、先週に行った歯のインプラント手術の抜糸に行ったのです。

 

そして、この歯医者さん。知る人ぞ知る、元バスプロ関先生が経営する歯医者さんなのです。

既に関先生はバスプロを引退されたのですが、並木さんはこうして未だに親交があり、先週インプラントの手術を施術していただきました。

そして、今日の診療は磯村先生という方が担当。その磯村先生もJB桧原湖の大会に出場していたそうですよ。

(もちろんお二人と並木さんの親交は診療だけでなく、釣りもご一緒してます)

いやー、世の中の縁というのはすばらしいですね!

 

6a012877502b54970c017d40837182970c-800wi
その後は、外出を有効活用してフィッシャーマン立川店さんを訪問です。

店内の様子を拝見していると・・・。

6a012877502b54970c017ee7f7ebda970d-800wi
ポスターを見つけてパチリ。

 

その後も、打ち合わせがあったりと一日忙殺されてしまう並木さんなのでした。

 

さてさて、ここからはお知らせです。

いよいよ今週末は大阪フィッシングショーですね!

6a012877502b54970c017c365439d1970b-800wi

各社いろいろとショーに向けての動きが活発化しております!

グローブライド(ダイワ)さんのホームページでは、並木さんのメッセージ動画がを見ることができますよ!

(下記リンクのトークショースケジュールの下部にて)

http://daiwa-fishingshow.globeride.jp/2013ss/normal.html

並木さんのアツいメッセージをお受け取りくださいね!

 

すぐに見たい方はこちからどうぞ!

 

そして、新製品「STEEZ SV」のページでは並木さんによるインプレッションが掲載されております!

6a012877502b54970c017d40834069970c-800wi
(下記リンクのページ下部にて)

http://all.daiwa21.com/fishing/item/reel/bait_rl/steez2013/index.html

これはショーで実物を見る前に必見ですね!

 

というわけで、今日の並木さんでした!

T.NAMIKIの釣具部屋計画中

2013-1-11 カテゴリー:プライベート

数ヶ月前から何度もミーティングを重ねているのだが、実は自分の欲求を満たす巨大な釣具部屋を造ろうと思っている。

もともと自分のバスプロとしての事務所でもあるのがO.S.Pという会社なのだが、現在の社屋を建てた時、事務所の中にバスボート1艇に車、後は釣具などを置けるスペースがあり、更に庭にはそれ以外のアルミボートなどを何艇も置けるようになっていた。

現在は事務所が手狭になったのと、より良い使い勝手と釣行準備時間の大幅な短縮を求めて新しい釣具部屋を造ろうと思っている。

バスボートなら3台、車なら6台駐められて、尚かつ自分のタックルや色々なボート関係のパーツを奇麗に収納でき、後は思い出の品なども飾れる。そんな、自分にとっては夢の部屋なのだ。

完璧なものを造りたいと思っているので、じっくり時間を掛けて少しずつ進めていきたいと思っている。

バスボートを置くためのガレージというと釣り場の近くやマリーナに造ることが多いのだが、自分の場合はホームレイクというのを持たず、むしろ日本全国にボートを持ってトレイルするスタイルがメインなので自分の生まれ育った八王子の住宅地の中に造ろうと思っている。

自宅のすぐ横に造るので、思い立った時にすぐ行ける男の夢の館、そんなイメージで造り上げていこうと思っているよ。

この経過はブログで随時報告できれば・・・と思っている。

6a012877502b54970c017ee63982f0970d-800wi

昨年の現地での下見の様子。

 6a012877502b54970c017ee738c87b970d-800wi

昨日の打ち合わせの模様。

 6a012877502b54970c017ee738cc09970d-800wi

現段階での構想はこんな感じ。

新年も始まりましたが・・・

新年皆様いかがお過ごしでしょうか?

自分は会議や取材などでバタバタしている毎日です。

まず元旦に掲載した年賀状のことなんだけれども、「ノンフィクション」と書いているが、実はあれはフィクションで冗談なんだ。

「並木さん!本当にタックルを全部忘れたことあるんですか?」

と最近よく聞かれるけど、まだまだ自分はそこまでワイルドになりきれてないよ(笑)

 

さて、今回は「カワハギ血戦パート2」について話そう。

第1回の模様は昨年の11月頃にレポートしたけど、その後、1月5日にやはり青木大介くん江口俊介くんに誘われ、行ってきた。

実は12月にも誘われたのだが、自分はそこに参加できず、その時のウィナーは江口くんだった。

江口くんはその後もさらに2回のカワハギ釣行に行き、全て竿頭。

自信満々でオレとの勝負に臨んできた(笑)

そして、当日、この血戦の言いだしっぺの青木くんはなんと熱を出して不参加・・・。

そんな中、8人の勇士を乗せて出船。

6a012877502b54970c017c357a99b5970b-800wi

6a012877502b54970c017ee71deb1a970d-800wi

写真は釣りも上手いが熱く真っすぐなハートを持つ男、江口プロ。

6a012877502b54970c017d3fa98155970c-800wi
結果は、また今回も最高に気持ちの良い勝ち方で自分が優勝!(笑)

というのも、終了2時間前までは「江口くん14~15枚」「某プロデューサー12枚」「自分10枚」という状況だったのだが、ラスト2時間に怒涛の7連チャンを決め、最後には「自分17枚」「江口くん15枚」「某プロデューサー13枚」と逆転し、最高に気持ちの良い終わり方ができた。

6a012877502b54970c017ee71df7bc970d-800wi

同じ勝つにしてもドラマを作って勝つのがスターってもんだぜ(笑)

次は君たちの挑戦を待っているぞ!!(大笑)

6a012877502b54970c017c357ab31a970b-800wi

 

ちなみに、今月は釣りビジョンで「Osprey's EYE」が放映中である。

場所は野村ダム。

6a012877502b54970c017d3fa9934a970c-800wi

実はロケの2日目に「The Hit」という関西地区を中心に放映されている釣り番組のロケもやっていて、JB TOP50の本堂プロが出演している。

当日の状況は、かなりバスが散る傾向で難しく、地元四国の本堂プロですら最大400gサイズと難しい状況であったようだ。

その同じ日に自分がどのようにラッシュをかけたのか、是非チェックしてみて欲しい。

もちろん、もっと、こういうエリアであんなことを試してみれば、もっと釣れたのでは・・・という反省点もあるのだが・・・。

 

最後に、

今回、OSPプロスタッフのオリキンこと折金一樹くんがブログをはじめたらしい。

http://ameblo.jp/lucky1300/

更新も頻繁にしているようなので是非チェックして見て欲しい。

カワハギ血戦

2012-11-06 カテゴリー:フィッシング プライベート

バサーオールスターなど色々なネタがあるのだが、今日は最新の話を書いてみようと思う。

昨日は1年数ヶ月ぶりに自分の趣味である他魚種の釣り、業界人が集うカワハギ釣り大会(15名参加)に参加してきた。

こういう機会だからこそスケジュールに無理があっても参戦したかったのだ。

もともとは青木大介くんの「カワハギ釣りをしてみたい。」というひと言から始まった大会らしいのだが、多くの業界人や江口俊介くん、そして自分にも声が掛かったので、世界レベルのカワハギ釣りを見せるために参戦することにした。(笑)

青木くんや江口くんは初挑戦、それ以外の業界人の中にはマイタックルでやり込んでいる人達もいる。

自分は過去に数回やったことがあり、3~4年前にO.S.Pの社内釣り大会でカワハギ釣りをやった時は、川村光大郎や草深、麻生といった最近鼻が伸びきっている連中をトリプルスコアでやっつけた自信もある。(笑)

とはいえマイタックルは持っていなかったので、前日に近所のフィッシャーマンへ行きタックルや仕掛けを購入した。

6a012877502b54970c017c33287fef970b-800wi
前日はフィッシャーマン八王子寺田店へ。

6a012877502b54970c017c33288136970b-800wi

6a012877502b54970c017d3d571619970c-800wi

6a012877502b54970c017c332882c6970b-800wi

フィシャーマンで購入したタックルの数々。
6a012877502b54970c017c33288376970b-800wi
回収スピード最速のジリオンJドリームの7.9:1をメインに、落下スピード最速のT3のスーパーハイスピードもバックアップ機として用意。ラインはサンラインのPEジガーHG0.8号で決まり。

 

そして当日、久里浜の山下丸から出船。

朝一はベラの猛攻で、その後ポツポツとカワハギが混ざり始めた。

気になる釣果の方は全員が数枚釣った段階では横一線だったのだが、その後、青木くんが一気に5枚釣ったと思いきや江口くんも猛ラッシュ。

ラスト2時間を残して江口くんが15枚ぐらい、青木くんが10枚、そして自分は7枚ぐらいという釣果。

それ以外の人達は2~8枚前後とバスプロ達が上位を占めており、特に青木くんや江口くんのような器用に食わせるテクニックを持っているバスプロがリードする展開。

自分は過去(といっても20年ぐらい前の話)ダイワの社員達と30〜40人でカワハギやヘラなどの他魚種の釣りに行った際でも常にTop3に食い込んできたりしていたので、エサ釣りこそ?(笑)自信があったのだが、彼らにリードされたことで自分のテクや持っているパワーも年齢と共に落ちていくのかな?と、なんか寂しくなりかけた時、自分の快進撃が始まった!

それから怒濤の孟ラッシュで大逆転!名付けて”スーパーロングステイの0(ゼロ)釣法”がはまった。細かいやり方は今の段階ではシークレットである。(大笑)そして、最終的には自分が17枚で優勝!

2位は16枚の江口くん、3位が13枚で青木くん、以下が業界人達と、自分としては気持ちがいい終わり方をすることができたよ。

だが、カワハギ初挑戦でそこまで釣る2人には筋の良さを感じたし、バス釣りにも活かせるしトレーニングにもなる釣りなので「またやりましょう」と釣りキチ三平のように目を輝かせていた2人の顔が印象に残っている。

6a012877502b54970c017ee4cc6a2c970d-800wi

6a012877502b54970c017d3d571dcd970c-800wi

6a012877502b54970c017c332889ea970b-800wi

6a012877502b54970c017ee4cc6cca970d-800wi
ウイニングタックルは、ダイワ(グローブライド)の極鋭カワハギエアー1343(大介も偶然数日前にこのロッドを買っていた)にジリオン7.9である。このタックルでしか獲れないハギがいた。(大笑)

6a012877502b54970c017d3d572432970c-800wi

カワハギの肝を絡めた刺身は、日本一おいしい食べ物だと断言出来る!
6a012877502b54970c017ee4cc7287970d-800wi

6a012877502b54970c017ee4cc7340970d-800wi

これから寒くなるにしたがって厳しい中のバスフィッシングも面白いが、時には外道も含めてバイトの多いカワハギ釣りでいかに掛けていくか?そんな釣りもいいだろう。

過去に多くのバスプロもこの釣りにハマっている、そんなカワハギ釣りにチャレンジしてみてはいかがだろう。

ところで、10月下旬にダイワ(グローブライド)のホームページで発表された悲しいお知らせがある。

船釣りのスペシャリストである大塚貴汪さんが9月中旬頃お亡くなりになっていたというものだ。

自分もおなじダイワの契約スタッフということで面識があり、大塚さんは釣り業界の中でプロとして大尊敬できる方であった。

わかりやすく的を射た解説、言葉遣いの素晴らしさ、さらにはプロとしての考え方なども超一流で、自分も色んなことを教えていただいた大先輩である。

更には多くの魚種をメジャーな釣種として確立され、釣り業界の発展に貢献されてきたのも忘れてはならない。

カワハギ釣りもその1つで、関東で流行ったのを口火に全国区の釣り物になったのだ。

今回も大塚さんがプロデュースされた仕掛けやタックルなどを使い、いろんな思い出を噛みしめながら釣りをしてきたのである。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

自分の夏休みと新作スピンテールフロッグ&DVD「T.NAMIKI’S JAPANTRAIL」のこと。

2012-8-14 カテゴリー:プライベート

今回は珍しくプライベートネタを書こう。

実は先週、長野県を中心とした甲信越地方、主に軽井沢や白馬、上高地などの避暑地へ5日間の旅行をしてきた。

自分はこれまで青春時代から充分なオジサン?になるまでの時間をバスフィッシングに捧げてきたので、日本の観光名所みたいな所をあまり知らないんだ。

ただ、そこは釣り人。

車にはスピニングタックルを1本積んでおいて、バスとウグイをルアーでキャッチしたよ!

回ってきた観光地は標高が高いということもあり、とても涼しくて快適にいい時間を過ごせた。

その途中に奇麗な湖も見たくなり、木崎湖へも立ち寄ったんだ。

ここは20年以上前に友人達とキャンプへ行った所。

その時は小さいフラホッパー、今で言う虫パターンで20cmぐらいのラージマウスバスを一杯釣った思い出がある。

また、10年ぐらい前にも長野のバンバンというショップさんが主催したボートの大会でゲストに呼ばれ釣りをしたこともある。

なによりも景色が最高に良くて、もう一度見てみたいと思い立ち寄ったんだ。

6a012877502b54970c01676943ed39970b-800wi
木崎湖の湖畔にある星湖亭にて。

6a012877502b54970c0177441ef329970d-800wi

6a012877502b54970c0176173891f4970c-800wi
野尻湖や木崎湖の凄腕、河合君(バジンクランクのシケーダーマジックカラーの生みの親でもある)に美味いそば屋へ連れて行ってもらった。

6a012877502b54970c017617389543970c-800wi
場所は変わって、初めて上高地へ。

残雪もあったりして、川に足を入れると夏のバスフィールドでは経験できないほど冷たかった。

6a012877502b54970c01676943f3d1970b-800wi
気になったのでプロトレックを水につけてみると、12.6℃だった。クール!

6a012877502b54970c0177441efa14970d-800wi
思いのほか正確だったプロトレックの高度計。

標高1500mは、クーラーいらずで快適。ちなみに自分の八王子の家は標高150m、芦ノ湖で740mぐらいだ。

長野県にはこのようなバスフィッシングだけでなく景色も楽しめるフィールドも多いので、夏でも涼しい避暑地でのバスフィッシングとしてオススメだよ!

 

今回は新しく登場したスピンテールフロッグについても書かせてもらおう。

多くのフロッグはボディから2本の長いラバーが出ているよね。

もともとアメリカ製のフロッグというと、ほとんどがこのようなタイプとなっている。

これは構造上、1本のラバーがボディの中でつながっていて、それにより抜けにくかったり、生産効率がいいという理由がある。

後は、それによってバランスを取り、カバーを乗り越える時にダブルフックが上を向いた状態をキープして回転しにくくなることで高いウイードレス効果を生むようにという、構造上の色々なメリットがあるがゆえに、こういうタイプが多いということも言えるのだ。

このラバーをある程度カットして使うこともあるのだが、水中でのアクションは、このラバーがワームに見えるので、ストレートワームのワッキーリグを水面で動かしているイメージとも言える。

つまりボディはバスからあまり見えず、長いレッグが1本のワームのように見える、そんな効果も感じるパーツだ。

例えば、ポストスポーンのバスには、こういったワッキーワームが効くように、この手のフロッグはそういった時期に特に効果的だと言えよう。

食性から考えると、カエルを食べているような時期やフィールドにおいてはマッチザベイトなのだが、ベイトフィッシュを食べているような時はバスが見切ってしまうケースが多かったのも事実。

O.S.Pではこれまでダイビングフロッグやスケーティングフロッグのように、むしろベイトフィッシュや虫、ザリガニなどにも見えるようなフォルムやアクションのフロッグを追求してきた。

ダイビングフロッグであればダーターであり、ポッパーであり、クランクベイトでもあり、それをカバーにも叩きこめるイメージ。

スケーティングフロッグであればベイトフィッシュの I 字泳ぎやスキーイングアクション、そんなイメージのルアーである。

今回のスピンテールフロッグはブレードを付けたことで、まさにバズベイトやバジング系ワームのようなフロッグとなっている。

更にアクションは逃げ惑うベイトフィッシュだ。

これまでフロッグというと、どうしてもドッグウォークアクションだけという感じで、ただ巻きと違い1投に時間が掛かってしまった。

また、ドッグウォークさせるためにラインが水面を叩いたりしてラインの存在を際立たせてしまうので、場合によってはそれがバスに見切られる要素となってしまうこともある。

スピンテールフロッグの最大の特長はドッグウォークアクションも優れているのだが、ただ巻きでしっかりとバスを寄せ、高確率でバイトさせるアクションを持っているところである。

水がクリアなフィールドにおいてもただ巻きによる早巻きでリアクションストライクを生みだすのも、このスピンテールフロッグならではの使い方の1つだ。

ちなみに、もう1つO.S.Pのフロッグがこだわっている点は、アイに初めから装着されている溶接リングだ。

例えば、プラグの場合スプリットリングやスナップにラインを結んだ方がアクションが明らかにいいのと同じ効果がある。

フッキング性能もフロッグの中では、ずば抜けて優れているので、喰わえ込んでも乗らないというストレスがほぼ無いと言える。

詳細は、O.S.PWEBでもUPされているこの動画をチェックして頂きたい。

 

香川県の野池でオカッパリをした映像なのだが、幅広いシチュエーションで数多くのバスをキャッチしている。

フロッグ=ベジテーションのみというイメージがあるが、それだけでなくオーバーハングやブッシュなどのカバー周り。

後はオープンウォーターなど、幅広いシチュエーションでキャッチしているので、フロッグフィッシングのイメージを固める意味でも大いに役立つはずだ。

 

更にもう1つの新登場がDVD「T.NAMIKI'S JAPANTRAIL part1」。

(O.S.PWEBでUPされている予告編動画)

自分のDVDは製品プロモーションが中心ではなく、より釣れるようになるためのいくつものヒント。もしくは釣りがもっと楽しくなるように、そんなことを主なテーマに作っている。

DVDに付いているアンケートハガキなどでも、そういう部分が好きだという評価を頂くのだが、これはとても嬉しいことだし、自分もそう考えて作っているんだ。

part1は旧吉野川、霞ヶ浦、池原貯水池、相模湖、山中湖、合川貯水池を2枚組の計210分というボリュームで収録してある。

釣りのシーンもさることながら、BGMで流れる曲(But by Fallの「A Bloody Love Letter」、ONE BUCK TUNERの「Tall dwarf」というアルバムの収録曲)も気に入っているよ!ここんところ運転中は、常にこの曲をリピートさせてしまっている(笑)

とてもいい作品に仕上がっているので、ぜひご覧頂きたい。

 

さて今週から自分は仕事weekだ。

昨日は芦ノ湖に行ってきた。

6a012877502b54970c0177441efdc6970d-800wi

6a012877502b54970c017617389cdb970c-800wi

6a012877502b54970c0177441eff00970d-800wi
同行してくれた杉本君と伊藤君。ありがとう。

彼らの名誉のために言っておくけど、自分の以上にもっとでかいバスも釣っていたよ(笑)

Take kids Fishing!! & グレンモア & 並木CUP

2012-6-22 カテゴリー:フィッシング プライベート

 最近、嬉しい手紙が届いたので報告しよう。

6a012877502b54970c0177429a9aba970d-800wi

こんな手紙である。

実はゴールデンウイークに、ほんの数時間だったが安藤浩輝くんという中学生と一緒にオカッパリへ行ってきたんだ。

浩輝くんとは、普段からメールや手紙(写真も送ってきてくれたり)でのやりとりをしているのだが、今回は、おばあちゃんからのお礼の手紙も添えてあり本当に嬉しかった。

6a012877502b54970c017615b57a72970c-800wi

6a012877502b54970c016767c00ab1970b-800wi

最初、浩輝くんとは昨年にイベントで知り合ったのがきっかけ。その後他のイベントでも会ったり、光大郎と一緒に会ったこともある。

会う度に、「一緒に釣りへ行けたらいいね」と約束していながら、自分もなかなか時間が取れず、ようやく実現したのはゴールデンウイーク、しかも午後の数時間だけ・・・。

本当はもっと長い時間楽しみたかったのだが、それはまたの機会にということで「今度はボートに乗せてあげるね」と約束したんだ。

浩輝くんはバスだけじゃなく管釣りトラウトにもハマっており、ほぼ毎週のように通っていて、釣りビジョンのトラウト選手権などいろんな大会にも出ている。

関東で管釣りトラウトをやってる人の中では結構有名人らしく、大会で上位に入ったりと大人顔負けの腕前で、将来、末恐ろしいアングラーに育ちそうだから自分も楽しみにしているよ。

いまはトラウトの流れから柔らかいスピニング中心なのだが、これから幅を広げていけばバス釣りも、もっともっと上達していくはずだ。

自分は小6でバス釣りを始め、ルアーで1匹釣ることができたのは高校2年になってから。

浩輝くんは、この年にして確実にバスを釣れる腕前。それを考えると末恐ろしい存在になるだろう(笑)

 

ほかにも、たとえばトムくん。

何年か前、自分と一緒にバサーの表紙を飾った少年のことを覚えているかな?

毎年年賀状をくれるんだけど、当時、小学生だったトムくんも大きくなり、部活などで忙しい中バス釣りも頑張っているようで嬉しいよ。

あとは以前、自分がバッシングロードというDVDを作った時、自分が1日ガイドするという企画で当選したケンくんにしても、今は学校を卒業して理容師をやりながらバス釣りにハマっているようだ。

 

釣りは1人でも楽しめるし、大人数で行っても楽しめるという数少ないスポーツの内の一つ。

自分は子供の頃、3年に1度は転校するという生活をしていた。

転校してすぐの、まだ友達ができない時でも釣りは楽しめたし、逆に友達ができてからは一緒に行って楽しむこともできた。

子供時代の自分にとっての転校というのは、すごいストレスになっていたんだけど(これは転校した経験のある人ならわかるだろう)、それも釣りがあったお陰で救われたと思っている。

あとは自然の有り難さや、命の大切さに気付かせてくれたり、勉強のストレス、子供ながらにイヤなことがあった時などでもスカッとできた。

自分の場合、現在は釣りが仕事になっているけど、子供時代から釣りを楽しんでいた人達が、大きくなってもこのように趣味として釣りと関わっているというのを聞くと、とても嬉しいよ。

そんな子供達とふれあえる機会として(もちろん大人も大歓迎)7月30日(月)に千葉県のグレンモアというゴルフ場にある池でイベントに参加させてもらう。

昨年に続き2回目なのだが、栄町の主催で普段は釣りができないゴルフ場の池を特別に解放してくださるという素晴らしいイベント。

昨年は行けなかったのだが、今年はスケジュールの調整がついたので、今から楽しみにしているよ。

平日の月曜に開催だけど、子供達は夏休みの時期。

今年も300~500人ぐらい参加してくださる見込みとのことなので、おおいに盛りあがって1日楽しんでもらいたい。

初めてバス釣りをする人にも、ぜひお越し頂きたいものだ。

『第2回栄町バス釣り大会inグレンモア』

 

それと、昨年は台風の影響で中止となってしまったが、今年も並木カップが利根川で開催される。

10年以上続いているこの大会だが、日程は10月14日(日)に決まったのでお知らせしておこう。

2年ほど前からボーターのみの大会でなく、ノンボーター部門というのも設立している。

これはボートを持ってない、もしくは乗ったことのない人達が、ボート釣りの魅力、そしてトーナメントの魅力などを感じてもらえればと思い、この方式を考えたんだ。

こういった主旨に賛同し協力してくださる北総マリンの新海さんやTBCプロたちには、とても感謝しているよ。

詳細はまた追ってお知らせするので、楽しみに待っていてもらいたい。

アーカイブ

カレンダー

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリ別

フィールド別

並木敏成のThis is バスルアー O.S.P PRO GUIDE chase02-banner02 chase02-banner02 UT8 OE_bnner_s DYFC_bannernew ospbanner

T.NAMIKI動画配信中 LureNews.TVチャンネル

Back to Top