TOSHI's DAYSTOSHI's DAYS

トップページ > TOSHI's DAYS

2022/2/22_2

2022-2-24 カテゴリー:その他

先日、石川県のドリームレイクに初めて訪れた。🙋‍♂️
目的はダイワのロッドテスト。主にスピニングロッドのテストだったので、使うルアーは小さいものに限られた。
冬ということもあったが、ドリームレイクは名前の通り、まさにドリームに釣れる管釣りだったね。👌
あくまでもテストなので、釣果優先でないものの、釣り上げたバスで30本以上。
凄腕の常連によれば、100本釣ることも十分可能というのもうなずける。🤔
オフシーズンにフッキング時の掛け感を思う存分チェックできるのは、管釣りだからこそ。
ロッドやフックなど、とにかく魚を釣ることが求められるテストにおいて管釣りは有効だね。
ちなみに、釣り方で言うとボトム中心に攻めたら、毎投バイトを得られる状況だった。🔥
ハードルアーにおいては、中層はピクロSSS、ボトムはダンクが圧倒的だった。💯(ピクロはスピニングに4lbライン、ダンクはスピニングに4lb、ベイトには10lb
👍)
スローに誘えるモノが効いたのはこの時期らしくもあるがハイプレッシャーな釣り場や釣り堀系では通年強いはずだ❗️👌
また、ワーム系ではメーカー問わずいろいろなものを試したが、HPシャッドテール2.5"のミドストやボトストが最も多くバイトを得られたね。☝️
もちろんこういう釣り場では、普段は釣りにくいようなジャンルのルアーでの経験も積める。
しかし、休日ともなれば正面に投げることしかできないくらい混雑することもあるようだ。
そんな時は今回自分がやったような攻めで確実に釣果を得られる。
現場でお会いしたアツいアングラーの皆さんとも交流でき、とても有意義な時間を過ごせたね❗️🤝

2022/2/22_1

2022-2-24 カテゴリー:その他

#Repost @protrek_jp with @make_repost
・・・
アンバサダープログラム:並木敏成紹介
プロフェッショナルアングラー
並木 敏成Toshinari Namiki
PRO TREKはプロフェッショナルアングラー並木氏をサポートしています。
1966年神奈川県生まれ。1990~1994年、日本国内のプロトーナメントにおいて、数々のタイトルを獲得。1995年渡米し、B.A.S.S.での挑戦を開始。1996年、日本人初のB.A.S.S.バスマスターズクラシック出場を果たす。2000年、独自ブランドのルアーを制作するO.S.P,Inc.を設立。アメリカのプロトーナメント組織FLWでは幾度もの上位入賞を果たし、2005年第3戦で優勝、そして年間ランキング2位という実績を残す。2007年より、雑誌、TV、DVD、書籍、セミナーなど、バスフィッシングに関わる幅広い活動を展開。 今後ともPRO TREKは「本物の道具」を目指し並木氏の活動をサポートします。

2022/2/21_2

2022-2-24 カテゴリー:その他

神奈川県津久井湖にて、サンライン・バスファンカップが開催されます❗️
募集期間は2/21(月)〜3/22(火)までなので、チェックをお忘れなく👉
当初は、釣りやすい初夏ごろの開催日でいかがでしょうか?
とサンラインから相談されたのだが......
4/16(土)は、自分が提案して決定されたもの。
ブラックバスという資源保護の観点から、この日程にしたんだ。
津久井湖では5月あたりから、湖のあちこちにバスの産卵床が見られ、そこにオスのバスが縄張りを張る。
ライブウェルを使用するトーナメントという性質上、あまり遅い時期に行ってしまうとベッドやフライ(稚魚)を守るオスを移動させてしまうことになってしまうんだ。
これではバスの資源の枯渇につながってしまう。
影響力を持つバスプロにとって、こういった啓蒙活動はひとつの大きな使命だと思っている。
バスフィッシングの未来を、皆さんで協力して守っていきたいですね🙌
サンライン・バスファンカップ、たくさんのご応募を心よりお待ちしております❗️👍

2022/2/21_1

2022-2-24 カテゴリー:その他

ダイワのロッドテストを終え、帰り道によったゲレンデでスノボをしてきた。
スノボのキャリアは30年くらいあるんだ。
いろんな思い出や、人との出会い、怪我なども…笑
いい気分転換になったね。
そして一晩雪が降り、車もこの通り❗️👀
今はなんとか帰路についている。
先日の、オリンピックでの日本勢の活躍にも感動した。
バスフィッシングも同じようにどんどん盛り上がってほしいと切に思うね。🔥

2022/2/20_1

2022-2-24 カテゴリー:その他

ドリームレイクでのロッドのテストを行った帰り道だったが、今日は色々な想いがあってスノーボード🏂を楽しんだよ❗️
次投稿に続く👉

2022/2/19_1

2022-2-24 カテゴリー:その他

琵琶湖から東京、そして雪❄️道を走り、某テストフィールドでのテストフィッシング🎣を終え(詳細はいずれ☝️)、
次のネイチャーフィールドに向かっている❗️🙋‍♂️👍

2022/2/17_1

2022-2-24 カテゴリー:その他

いまの琵琶湖、オススメルアー❗️☝️
いずれもワカサギ系ベイトを意識したセレクト。
ぜひ参考にしてみてくださいね👐

2022/2/16_1

2022-2-24 カテゴリー:その他

琵琶湖でのテスト釣行を終えました❗️
構想中のアイテムのテストであったり、ガーミンの魚探の使い込みなどもできた。
なにより壮大な琵琶湖の風景には心癒されるね。
現地でお会いした皆さん、ありがとう❗️👋
そして、また八王子で慌ただしい日々に戻っているよ❗️💦

2022/2/14_1

2022-2-24 カテゴリー:その他

今日は、琵琶湖にてコバさん、國澤さんとプロトルアーのテスト。 @kooshi.kunisawa
最新の魚探の恩恵により、潜行深度はもとより、バスの反応も事細かに把握できた。
感覚的、抽象的な部分の多いルアーづくり。
そこで明確な数値、データをもって開発するのは、今も昔も変わらないO.S.Pのポリシーなんだ🔥

2022/2/10_1

2022-2-24 カテゴリー:その他

昨夜、DCマリンに船を置き、琵琶湖ベースについたのは夜中の1時過ぎ。
そして本日は、いくつかの打ち合わせや買い物を済ませたのち、マリーナ横の蓬莱バーガーを訪れ食事もした。
いま賃借りしている琵琶湖ベースには、布団と時計くらいしかなかったので(笑)
テレビや電子レンジなど生活に必要なものをようやく買うことができた。
明日からは湖上に出たいと思っているのだが、そこは天候次第。
車には、悪天候で湖上に出れない時のため、一応スノボの板も積んであるんだ(笑)
体力がどこまでもつかわからないが、昼に釣り、夜にスノボとも考えていた(笑)
しかし、この周辺でナイターはやってないようだ。
この琵琶湖滞在期間で、何日船が出せるかはわからない。
しかし、魚探の使い込みをはじめ、いくつか試したいニューメソッドなどもあるので、湖上に出ても忙しい時間になるだろうね❗️🔥

1 / 212

アーカイブ

カレンダー

2022年2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

カテゴリ別

フィールド別

並木敏成のThis is バスルアー O.S.P PRO GUIDE chase02-banner02 chase02-banner02 UT8 OE_bnner_s DYFC_bannernew ospbanner

T.NAMIKI動画配信中 LureNews.TVチャンネル

Back to Top