並木敏成オフィシャルサイト『THIS IS T.namiki』

並木敏成,THIS IS T.namiki,釣り,ブラックバス,Fishing,OSP,ルアー,Bass Fishing,アメリカ,B.A.S.S,FLW,JB,ダイワ,DAIWA,グローブライド,GLOBERIDE,ハヤブサ,FINA,SUNLINE,サンライン,toshinari namiki,toshinarinamiki,namiki,O.S.P,バス釣り,オーエスピー,toshi
twitter facebook

並木敏成オフィシャルサイト『THIS IS T.namiki』

INFORMATION 最新情報

トップページ > Information

メディア情報(月刊Basser 11月号&月刊ルアーマガジン11月号)

2016-09-21 カテゴリー: スポンサーメディア

■月刊Basser 2016年11月号

9月26日に発売になります月刊Basser 11月号では並木敏成の連載企画「リザーバーマネージメント」が掲載されています。

今回は予想編。10月上旬の相模湖はどういったフィールドコンディションにあるのかを予測したうえで、バスの行動を読み解いていきます。

考えられるのは秋の定説、巻き物のパターン。スピーディな展開を柱に、そこからヒントを得ることができればスローな釣りにスイッチ。この理論をもとに、具体的なエリアを挙げてその攻略法を解説しています。

本企画を参考に、秋の相模湖をご堪能ください。



■月刊ルアーマガジン 2016年11月号

また同じく9月26日発売の月刊ルアーマガジン 11月号では、「フックにこだわるTNスタイル」と題し、正しいフック選びについて言及しています。

並木敏成がFINAでプロデュースしたT.Nトレーラーフック、T.N.S.オフフット、T.N.S.オフセットHD(ヘビーデューティ)、FPPオフセット、そしてFPPストレートのそれぞれ特徴と、それを最大限に活用するヒントを公開。それぞれのフックが持つ特徴を理解し、使い分ければ自ずと釣果は上がる! ぜひ参考に!!

image

どちらも見逃せない内容となっています。

秋の夜長のお供に、ぜひご一読ください。

イベント情報(O.S.Pバスフィッシングマスタークラス2016)

2016-09-05 カテゴリー: スポンサーイベントその他

■イベント情報「親子でスキルアップ!! O.S.Pバスフィッシング・マスタークラス開催のお知らせ」

昨年秋に実施し、大好評を博しました「O.S.Pバスフィッシングマスタークラス」を今年も開催いたします!!

2016_01

“マスタークラス”とは音楽界の専門用語で、一流の音楽家が優秀な生徒を指導する、上級特別クラスの意味。ここでは並木敏成を筆頭に、O.S.Pが誇る一流アングラーが、未来のバスフィッシング界を担うキッズと、そのバックアップ役を担うお父さん、お母さんに、スキルアップ必至の特別クラスを展開するイベントです。

プロアングラーが話すだけの一方通行のレクチャーとはひと味違う、現場での実践型レクチャーの楽しさをぜひ、味わってください。

【日時&開催場所】

2016年11月3日(木・祝日) 茨城県・潮来マリーナ内 第二富士見池(管理釣り場)

【参加資格】

小学生までのキッズアングラーと、その保護者様(成人に限る)。

【募集人員】

30組60名(応募多数の場合は抽選とさせていただきます)。

【参加費】

1組 6,000円(施設使用料含む)

【応募方法】

必要事項および件名に「マスタークラス申し込み」と明記し、メールにてご応募ください。

宛先→event@o-s-p.net

応募締め切りは10月14日(金)。

【必要事項】

★お子様のお名前・学年(年齢)

★保護者様のお名前・年齢

★連絡先(住所および当日、連絡のつく電話番号)

★釣り歴(お子様、保護者様とも)

★マスターに聞きたい、もしくは教わりたいこと



イベント当日のスケジュールですが、まずは午前中、参加者のみなさんが釣りをする中、O.S.Pが誇るプロスタッフ陣がその横に立ってレクチャーします。ここではハードベイトとソフトベイトについて60分ずつ、そしてフリータイムとして、それぞれ60分間のレクチャータイムを設けます。

2016_05 2016_02 2016_03 2016_04

午後からは、レクチャータイムで教わったスキルをさっそく試すための、プチトーナメントを実施。親子で手にした一匹長寸で競います。見事優勝された親子には、豪華賞品をプレゼント!! 最後はお楽しみ抽選会も実施します。トーナメントで優勝できなくても、プレゼントを手にするチャンス!

2016_06

また当日はO.S.Pブースを出展。新製品の展示や好評をいただいているジュニアアパレルの販売を行います。また参加賞として、今回のイベント限定のキャップと並木敏成厳選ワームアソートをそれぞれプレゼント。

【レクチャー担当講師陣 ※予定】

★並木敏成

★橋本卓哉

★鈴木隆之

★山岡計文

★三宅貴浩

★小田圭太

★大塚高志

★木村翔太

※順不同

たくさんの親子アングラーのご参加をお待ちしています!

※写真は昨年の開催時の模様です。

イベント情報(並木カップ2016)

毎年恒例の「O.S.P-T.Namiki Cup 2016(通称:並木カップ)」が、今年は9月25日(日)に千葉県利根川を舞台に開催されます。

このトーナメントはボートオーナーのみならず、普段はおかっぱりをメインに楽しんでいるボートを持っていないアングラーでも、ボートからのトーナメントを楽しめることを視野に入れ、誰もが参加できるペアトーナメントとなっております。同船するペア2人で協力して釣ったラージマウスバス3匹の総重量で争われます。

「この広大な水域でのバスゲームを満喫しに来ないか? 男なら玉砕覚悟で一度、チャレンジしに来いや!!(女性はもっとウェルカム)」

日本随一のバスリバー、利根川で並木敏成と一緒にトーナメントに参加できるチャンス! 豪華賞品を用意して、たくさんのアングラーの参加をお待ちしております!!

【概要】

日時:9月25日(日)

参加費:1人5,000円

(他別途費用が発生する場合があります。詳細はTBCホームページにて必ずご確認ください)

集合場所:千葉県印旛郡栄町利根川スロープ

時間:受付5時~

応募締め切り:9月6日(月)

※応募方法等詳細についてはTBCホームページにて必ずご確認ください。

※応募用紙はO.S.Pホームページでもダウンロードできます。

イベント情報(キャスティング八王子店様&タイ・プロモーションイベント)

2016-07-25 カテゴリー: スポンサーイベント

来たる8月7日(日)14時から、キャスティング八王子店様におきまして並木敏成のトークイベントが開催予定となっています。

基本 RGB

当日は並木敏成の相模湖トークに加えて、キャスティングクリニックを実施します。会場で選ばれた幸運なアングラーは、マシンガンキャストを直接教えてもらえるチャンスです!

またサイン会や2ショット撮影会、そして抽選会などイベント盛りだくさん。みなさんお誘いあわせのうえ、ぜひキャスティング八王子店様に足をお運びください。

「2016年、特殊なこの夏に、相模湖で確実に釣れる方法とキャスティングをレクチャーするよ。津久井湖についての解説もできたらいいな。多くのアングラーに会えることを楽しみにしているよ」by Toshi Namiki

みなさんのお越しをお待ちしております。



また7月30日(土)にはタイでO.S.P製品の販売を行っているラパラタイの店舗にて、「Meeting O.S.P By Mr.Toshinari Namiki」を開催。店内の巨大水槽でルアーを泳がせながらのデモンストレーションを行います。翌7月31日(日)にはバンコク近郊の管理エリアでO.S.Pルアーフィッシング大会を実施します(約150人がすでに参加予定しており、募集は締切りになっております)。

Thailand

この模様は並木敏成のフェイスブックページおよびO.S.Pサイトにてレポート予定。お楽しみに。

イベント情報(第2回 芦ノ湖ショア・バスフィッシング大会in元箱根湾)

2016-07-21 カテゴリー: スポンサーイベント

来たる7月23日(土)、芦ノ湖で開催されます「第2回 芦ノ湖ショア・バスフィッシング大会in元箱根湾」に並木敏成がゲスト参加します。

当日はニッポンのバスフィッシングの原点、芦ノ湖でおかっぱりトーナメントを実施。25cm以上のオオクチバス1匹の重量で競われます。

トーナメント終了後は検量および表彰までの間にゲストプロのトークや、各種イベントが予定されています。

今大会に並木敏成のサプライズエントリーはあるのか!? 抽選会では貴重なアイテムの提供も予定しています。

「当日はキャンピングカーで早めに行って仮眠していると思うから、Don’t Disturbで! 芦ノ湖といえばオレ。『Get the Machinegun(DVD)』で見せたように、ヤマトでどっかん、どっかん、水面を割らせて見せるから、よろしく!!(笑)」by T.Namiki



詳しくは芦ノ湖漁業協同組合のホームページをご覧ください。

アーカイブ

カテゴリ別

chase02-banner02 chase02-banner02UT8OE_bnner_sDYFC_bannernewospbanner

T.NAMIKI動画配信中 LureNews.TVチャンネル

Back to Top