並木敏成オフィシャルサイト『THIS IS T.namiki』

並木敏成,THIS IS T.namiki,釣り,ブラックバス,Fishing,OSP,ルアー,Bass Fishing,アメリカ,B.A.S.S,FLW,JB,ダイワ,DAIWA,グローブライド,GLOBERIDE,ハヤブサ,FINA,SUNLINE,サンライン,toshinari namiki,toshinarinamiki,namiki,O.S.P,バス釣り,オーエスピー,toshi
twitter facebook

並木敏成オフィシャルサイト『THIS IS T.namiki』

INFORMATION 最新情報

トップページ > Information

メディア情報(Rod & Reel スペシャルムービー)

2017-09-21 カテゴリー: メディア

8月26日に発売されました、月刊Rod & Reel 2017年10月号において掲載された「T.Namiki STRIKES BACK!!」をご覧になった方も少なくないでしょう。

今シーズン、B.A.S.S.への三選を果たした並木の、第2戦ジェームズリバーでのレポートおよび並木の想いについて書かれた記事ですが、このたび、その取材に撮影されたスペシャルムービーが公開されました。



ぜひこちらもご覧ください。

メディア情報(月刊Rod & Reel 10月号)

2017-08-31 カテゴリー: メディア

■月刊Rod & Reel 10月号

現在発売中の月刊Rod & Reel 10月号におきまして、並木敏成が参戦しているB.A.S.S.ノーザンオープン第2戦ジェームズリバーでの戦いの模様が紹介されています。

61XQxkP0shL

今回の記事ではトーナメントレポートに加え、アメリカと日本のバス釣りの違いについても言及。非常に読み応えのある企画となっています。

また本企画の最後のは、並木の相棒と表しても過言ではない、プロトレックの紹介も。釣りにおいて、なぜプロトレックを選ぶのか。その理由が明らかにされています。

ぜひ、ご一読ください。

メディア情報(Osprey’s EYE #34)

2017-08-22 カテゴリー: メディア

8月22日に並木敏成主演の釣りビジョン「Osprey’s EYE #34」が初回放送を迎えます。

今回の舞台は茨城県霞ケ浦水系。肌を刺すような夏の日差しが照りつけ、水温はみるみるうちに30℃近くまで上昇。フィールドコンディションがタフであることは、火を見るよりも明らか。果たしてそんな状況下、並木敏成はどういった展開を見せたのでしょうか。



ロケ初日はカバー撃ちを主軸に据えたパターン。O.S.Pジグ03ハンツ9gにドライブシャッド3.5インチのトレーラーや、新作ドライブビーバーのテキサスリグといった王道系の釣りはもちろん、ドライブスティック4.5インチのノーシンカー(順付けセッティング)のナチュラルドリフトへの反応もすこぶるよくバイトを量産。

b

翌日はエリアを大きく変えて、らとリンブリッツやブリッツMR、そしてタイニーブリッツDRなどで2桁以上のバスをキャッチすることに成功。未開の地に足を踏み入れ、ドライブシュリンプ4インチのリーダーレスダウンショット(5g)でスレバスを連発させるシーンもあり、とにかく、見応えたっぷりの内容となっています。

a

まだまだ夏の様相を呈している各フィールドでは、今回、並木がお見せてしている釣りがハマるはず! ぜひ、「Osprey’s EYE #34」をご覧いただき、サマーパターン攻略のヒントにしてください。



<放送スケジュール>

8月22日(火) 22:00

8月23日(水) 04:00

8月25日(金) 13:00

8月27日(日) 18:00

8月28日(月) 26:00

8月31日(木) 20:00

9月2日(土)  15:00

メディア情報(月刊ルアーマガジン2017年8月号)

2017-07-03 カテゴリー: メディア

■月刊ルアーマガジン2007年8月号

2017年6月26日に発売されました「月刊ルアーマガジン2017年8月号」におきまして、「マッチ・ザ・ベイトの旬を捉えよ!!」と題し、並木敏成が霞ヶ浦水系のおかっぱりに挑んでいます。

週末、平日を問わず多くのアングラーで賑わうフィールドだけに、そのプレッシャーたるや尋常ではありません。ロッドを連ねるアングラーの多くはフィネス一辺倒…

しかしバスが捕食しているエサに注目すれば、ときにO.S.Pジグ01ストロング21g+ドライブクロー4インチのような、ヘビージグでバイトを得ることだって可能。もちろんHPミノー3.1インチの0.9gジグヘッドのようなフィネスが火を吹くことだってあります。

本企画では本湖のシラウオパターン、および流入河川や水路のザリガニパターンについて、並木敏成が言及しています。

a

あなたの引き出しをまた一段、増やしてくれることは間違いありません。ぜひご一読ください。

メディア情報(ルアーニュース2017年6月9日号)

2017-06-01 カテゴリー: メディア

6月2日に発売になります、週刊ルアーニュースにおきまして、センターカラーページで並木敏成の実釣解説記事が掲載されております。

出稿ベース.indd

今回は野池を舞台に各種新製品を携えて、おかっぱりでチャレンジ。ラウダー60で立て続けに水面を割らせたり、HPミノー3.1インチのサイトでグッドサイズをキャッチするなど、見どころ満載の記事となっています。

また既存のラウダー70では55cm、HPシャッドテール4.2インチでは40cmアップ、ドライブスティックファットやバジンクランクでもバスを追加するなど、多彩な釣りを披露。

この釣行の模様は記事だけでなく、動画も公開されます。合わせてご覧ください。

1 / 2412345...1020...最後 »

アーカイブ

カテゴリ別

chase02-banner02UT8OE_bnner_sDYFC_bannernewospbanner

T.NAMIKI動画配信中 LureNews.TVチャンネル

Back to Top