並木敏成オフィシャルサイト『THIS IS T.namiki』

並木敏成,THIS IS T.namiki,釣り,ブラックバス,Fishing,OSP,ルアー,Bass Fishing,アメリカ,B.A.S.S,FLW,JB,ダイワ,DAIWA,グローブライド,GLOBERIDE,ハヤブサ,FINA,SUNLINE,サンライン,toshinari namiki,toshinarinamiki,namiki,O.S.P,バス釣り,オーエスピー,toshi
twitter facebook

並木敏成オフィシャルサイト『THIS IS T.namiki』

TOSHI'S DAYS ブログ

トップページ > TOSHI's DAYS

いよいよフィッシングショー。

2018-01-18 カテゴリー:フィッシング イベント お知らせ

I will put these items up for auction. Let’s meet in Yokohama.

いよいよジャパンフィッシングショー2018がパシフィコ横浜にて開催される。今はそのリハーサルでダイワブースにいる。



そしてこれが終わった月曜日からはB.A.S.S.イースタンオープン第1戦のため、フロリダへ向かう。その準備に追われており、おまけにスマホとタブレットを新調したため、その使い方とセッティングの把握ができておらず、更新が滞ってしまい申し訳ない。



さてフィッシングショーだが、金曜日にメインステージで予定されているチャリティオークションだが、自分はDAIWAでのステージが終わり次第、16時40分頃に駆けつける予定だ。



そこで出品させてもらう商品をご紹介させてもらおう。

まずはスティーズSV LTD-TN。赤と黒が特徴的な並木モデルで、程度は極上。これにハヤブサのキャップをセットにして、オークションに出させてもらう。



ちなみにFINAはハヤブサのバスフィッシングのブランドだったのだが、今後は世界戦略をふまえて「Hayabusa」に統一されるとのこと。

詳しくはフィッシングショー会場で!



ではみなさん、週末はパシフィコ横浜でお会いしましょう。

by Toshinari Namiki #ToshinariNamiki #OSP #DAIWA #Hayabusa #ジャパンフィッシングショー2018

今年のDAIWAはとにかく、すごい。

DAIWA has something great. Look forward it!!

ドタバタでアナウンスが遅れましたが、一昨日はBasser誌のラバージグにまつわる取材を受けていました。1月末発売のBasser 3月号をお楽しみに。



そして昨日はDAIWA本社へ行き、いろいろとスポンサーワークをこなして来た。今年、発売を予定している新製品が一堂に展示されており、非常に興味深いものばかりだった。

また来週末からのフィッシングショー関する打ち合わせや、上州屋スタッフのみなさんへ、自分がプロデュースしたSV LIGHT LTD-TNを中心とした製品の解説もさせてもらいました。



新製品に関しては、ロッドやリールはもちろん、偏光グラスなどのギアに加えて、今年60周年を迎えるDAIWAの限定販売品から最上位機種、さらにはハイコストパフォーマンスなアイテムまで、充実のラインナップ!













かつてない程の魅力的な新製品が目白押しとなっています。

横浜を皮切りにスタートする各地のフィッシングショー、および各メディア、そしてDAIWAサイトなどをチェックしてください。

DAIWAサイトでは昨日撮影した、自分が解説している動画もアップされる予定です。

そちらもぜひ、ご覧ください。

by Toshinari Namiki

おすすめしたい、冬の釣り。

2018-01-05 カテゴリー:フィッシング お知らせ

I will give advice to winter bassing. Please enjoy!!

冬の釣りを3つに分けると… ①表・中層ののスロー攻め ②一級ゴージャスカバー攻め ③ミドル~ディープボトムのリアクション系・・・・ である。

自分にとって長年に渡って実績のある釣り方と、この冬に特に活躍している新技を加えて、セッティングもまじえてご紹介しよう。



まず①の釣りに関しては、ドライブシャッド6インチ時に4.5インチ、i-Waver74SSS、HPミノー3.1インチのi字引き&ミドスト、そしてルドラやヴァルナ、デッドスローリトリーブが可能なダンクシリーズなどが挙げられる。



②について、冬はハイボリュームルアーのスローアプローチがビッグバスに有効なので、O.S.Pジグ01ストロングに、トレーラーとしてドライブクロー5インチやドライブシュリンプ6インチの頭をややカットしてセット。またフィネス攻めならO.S.Pジグ05タッガーに、トレーラーはドライブホッグ2.5インチやドライブシュリンプ3インチ。HPミノー3.1インチやドライブスティック3インチも状況次第で出番となる。



③では、ハイピッチャー5/8~1オンスもしくはハイピッチャーマックス5/8~3/4オンスのスローロール、そしてリフト&フォールがいい。 また冬に有効な重めのシンカーを使ったリアクションダウンショットのウエイトの目安は、HPシャッドテールをベースに話しをすると2.5インチ=5g、3.1インチ&3.6インチ=7g、そして4.2インチ=10gというウエイトが基準になる。ワームはスモラバ的に焦らして誘うのが有効なときは、ドライブシュリンプ3又は4インチやHPミノー3.1インチを状況に応じて使い分けるのもいい。



あとはドライブスティックのリアクションテキサスも極めて有効。3.5インチでは2.5~5gというウエイトを目安にシンカーをチョイス。これをカバー内で執拗に上下させると、まるでジギングスプーンのようにフラッシングを伴いながらスライドフォールし、リアクションバイトを誘発する。



さらにオーバーライドやO.S.Pジグ03ハンツの14又は17.5g or 21gといった重たいところにドライブビーバー3.5インチやドライブスティック3.5インチのような水の抵抗が少ないトレーラーをセットして、ボトムで「ストン、ストン」と首振りダートさせる。

これもぜひ試してみてほしい。



これら釣りを主体に、ウィンターバッシングを楽しんでみてはいかがだろうか。

by Toshinari Namiki #ToshinariNamiki #OSP

アーカイブ

カレンダー

2018年4月
« 3月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

カテゴリ別

フィールド別

chase02-banner02 chase02-banner02UT8OE_bnner_sDYFC_bannernewospbanner

T.NAMIKI動画配信中 LureNews.TVチャンネル

Back to Top