TOSHI's DAYSTOSHI's DAYS

トップページTOSHI's DAYS > カスミのデカバスを、これらで仕留めた!

カスミのデカバスを、これらで仕留めた!

今日は、先週のカスミ水系でのロケについて、書かせてもらおう。

特に先週後半の日程で行った釣りビジョンのロケでは、梅雨に入ったにも関わらず、この2日間は晴れ。ロケが終わった翌日からは曇りベースで小雨まじりという皮肉な天候… 自分が特に見せたいフィッシングスタイルは、こういう曇天・雨模様の日に特にハマるのだが、どういうわけか「Osprey’s Eye」のロケは晴れまくり! 番組がはじまって6年になるけれど、梅雨どきでもまず雨は降らず… 次は巨大なテルテルボウズをさかさまに吊って、ロケにのぞもうかな!

IMG_0116 IMG_9206 IMG_0124 IMG_0287

IMG_0021 IMG_0103 IMG_9514 IMG_0173 IMG_0014

今回のロケでは、水郷リバーサイドマリーナを拠点に、カスミ水系全域を疾駆。バスのコンディションは、ポストスポーンということもあってやや浮き気味。表層から中層を漂うようなルアーが有効になのは明白で、そういった攻めを中心にいい反応を得ることができ、初日は7匹、2日目は5匹のバスをキャッチすることができた。同一のパターンを徹底的にやりこんで、釣果重視の展開を組めばこの倍ぐらいのスコアは可能だったが、この広大な水系の魅力を伝えるべく、違ったスタイルや異なるエリアで釣って見せることに重きを置いた。とにかく、キャッチしたバスのアベレージがよく、見応えは十分あると思う。

IMG_9461

IMG_0303 IMG_9692

IMG_9315 IMG_0281

IMG_9622



では、釣りビジョンのロケで使用したタックルセッティングをここでご紹介しよう。この中で特にどんなルアーやタックルがよかったのかは、番組の放送を楽しみにしている人のためにもあえて書かないが、少なくとも今回のカスミ水系攻めで自分が用意したタックルがこれらである。次の釣行の際に、ぜひ参考にしてほしい。

IMG_6618 IMG_6636

★BENT MINNOW 76&86、i-Waver 74F&SSS

BL 691ULFS EXIST 2505F-H Machinegun Cast 4.5lb



★HIGH CUT DR SP、TINY BLITZ、TINY BLITZ MR

STZ 631LFB-LM“LIGHTNINGⅡ” SS AIR8.1R(SLP WORKS SHAD TUNE) Machinegun Cast 8lb & FC SNIPER 7lb



★O.S.P JIG 04SYNCHRO 1.8g+DOLIVE SHRIMP 3”、HP SHADTAIL 2.5"(Downshot Rig)

STZ 641LFS-SV“KINGBOLT F-spec” EXIST 2505F-H FC SNIPER 4lb



★Orikanemushi Daddy

STZ 651MFS-XTQ“VERNIER” EXIST 2506 CASTAWAY #1.5



★HPF CRANK SPEC2、BUZZN’ CRANK、BLITZ、BLITZ MR、BLITZ EX-DR、TINY BLITZ、TINY BLITZ MR

STZ 651MLR“BLITZ” STEEZ LTD SV 103H-TN Machinegun Cast 12lb



★HIGH PITCHER 3/8oz、HIGH PITCHER MAX 1/2oz、O.S.P BLADE JIG 1/4oz & 3/8oz

STZ 651MMHRB“SPECTER” STEEZ LTD SV 103H-TN  Machinegun Cast 14lb



IMG_6627 IMG_6639

★DOLIVE SHAD 3.5”(3.5g or 5g Texas Rig+TNS OFFSET 2/0)

STZ 651MMHRB“SPECTER” STEEZ LTD SV 103H-TN FC SNIPER 12lb



★HP SHADTAIL 3.1”(1.35g or 1.8g Neko Rig)

STZ 661MFB-SV“WEREWOLF” SS AIR8.1R FC SNIPER 8lb



★YAMATO Jr.、VARUNA110 F(PROTO)

STZ 661MRB-XTQ“MACHIN GUN CAST type-Ⅰ” STEEZ LTD SV 103H-TN  Machinegun Cast 12lb



★DOLIVE STICK 3.5”(Back Slide Setting)& DOLIVE SHRIMP 4”(5g Downshot Rig+FPP OFFSET 1/0)

STZ 681MMHFB-SV“BLACK JACK” SS AIR8.1R FC SNIPER 10lb



★O.S.P DIVING FROG、O.S.P SKATING FROG

STZ 691HMHFB“MACHIN GUN CAST type-Ⅲ” STEEZ LTD SV 103H-TN BASS SUPER PE 56lb



IMG_6630 IMG_6641

★DOLIVE SHAD 4.5”(TNS OFFSET 4/0)、DOLIVE STICK 4.5”(Back Slide Setting+FPP OFFSET 3/0)

STZ 691HMHFB“MACHIN GUN CAST type-Ⅲ” STEEZ LTD SV 103H-TN FC SNIPER 12lb



★O.S.P JIG 03HUNTS STRONG 9g or 11g or 14g+DOLIVE SHAD 3.5”or DOLIVE CRAW 3” & 4”

STZ 7011HFB-SV“HARRIER” STEEZ LTD 8.1 FC SNIPER 14lb



★O.S.P JIG 01 9g+DOLIVE CRAW 3”、O.S.P JIG 01STRONG 14g+DOLIVE CRAW 5”

STZ 7011HFB-SV“HARRIER” STEEZ LTD 8.1 FC SNIPER 16lb



★O.S.P BUZZ 02BEAT+TN Trailer Hook、O.S.P BUZZ 02BEAT STRONG+ACTION TRAILER+TN Trailer Hook

STZ 701HMHXB-XTQ“HUSTLER” STEEZ LTD SV 103H-TN マシンガンキャスト16lb



それでは最後に、昨日のNBCチャプターにおける、O.S.Pプロスタッフの活躍をご紹介させてもらおう。



まずはチャプター霞ヶ浦で、同じ八王子在住の納谷宏康さんが優勝、そして“ジャンボ”こと富村貴明君(確かに、デカい!)が準優勝を果たした。さらにチャプター神奈川では、高原清君が優勝。ひとつのシリーズで、ここまで高い勝率を誇るアングラーを、高原君をおいてほかに見たことがない。これは非常に素晴らしいことだと思う。それにしても高原君の持っているバスの太いこと!

納谷さん 富村さん 高原さん

納谷さん、富村君、そして高原君、グッジョブ!!



By Toshinari Namiki

アーカイブ

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリ別

フィールド別

chase02-banner02 chase02-banner02 UT8 OE_bnner_s DYFC_bannernew ospbanner

T.NAMIKI動画配信中 LureNews.TVチャンネル

Back to Top