TOSHI's MovieTOSHI's Movie

トップページTOSHI's Movie > スポンサー関連

必見!驚愕のナイスサイズ9連発+1 並木敏成

2018-9-20 カテゴリー:その他 スポンサー関連

サンライン様のYouTubeチャンネルにて、並木主演の動画「必見!驚愕のナイスサイズ9連発+1 並木敏成」が公開されています。

並木が訪れたのはボートの持ち込みができる九州では数少ないフィールド「大分県竹田市芹川ダム」。ブリッツMAX-DR、ドライブビーバー4インチ、ハイピッチャーMAX3/4oz TW、ブリッツMR、ラウダー50など巻きモノを中心に様々なO.S.Pルアーでグッドサイズをキャッチしています。終日晴天無風で「巻きモノは釣れない」と湖上に出ていた他のアングラー達は口を揃える状況のなか、数で10数匹、アベレージで43、44センチ、1本を除いて他はすべてに40アップというライトリグで釣っている人達よりも遙かに高い40アップ率という見応えある動画です。ぜひご覧ください!

村上晴彦×並木敏成 トークショー/Ultimate BASS by DAIWA Vol.105

2018-4-12 カテゴリー:その他 スポンサー関連

2018年3月10~11日にポートメッセ名古屋で開催された「THE KEEP CAST」。

その会場内、ダイワブースで繰り広げられた村上晴彦氏と並木敏成のトークショーの模様がUltimate BASS by DAIWAサイトにて公開されました。



今年もたくさんのアングラーの耳目を集め、盛り上がりを見せた二人の熱いトークをぜひご覧ください。

DAIWA GLOBAL FISHING BASS-Technical cast-

2018-2-20 カテゴリー:スポンサー関連

並木敏成のキャスティングを主体にした、DAIWAのイメージビデオです。「-Technical cast-」のサブタイトルが表しているように、華麗なキャストシーンが満載。短編ではありますが見応え十分な動画です。



Please check it!!

アピスTV テクニカルVol.10(前編・後編)

2017-11-10 カテゴリー:スポンサー関連

無料配信されている釣り動画サイト「アピスTV」におきまして、サンライン様の番組「テクニカル」に並木敏成が出演しているVol.10が公開されています。



今回はリニューアルされたナイロンライン「マシンガンキャスト」を手に、日本屈指の大河川、利根川にチャレンジ。

多彩なシチュエーション、および使用するルアーに応じてさまざまな号数を使い分け、グッドサイズのバスを連発!!



テクニカルVol.10前編





テクニカルVol.10後編





マシンガンキャストのポテンシャルをフルに引き出している、並木敏成のテクニックと華麗なキャストにご注目ください。

前編、後編ともに見応えのある動画になっています。

PROTREK O.S.P Toshinari Namikiリミテッドモデル イメージムービー

2017-10-26 カテゴリー:その他 スポンサー関連

並木敏成がアンバサダーを務めるカシオ・プロトレックより、並木のバスフィッシングに対する信念を刻んだ「O.S.P Toshinari Namikiリミテッドモデル」が登場。

ベースは並木敏成のフィッシングシーンにおけるニーズを取り入れて開発が進められたPRW-7000シリーズを採用。文字盤はブラックを基調に、秒針とインダイアルにはレッドを配色。並木のコンセプトカラーを全面に施しています。

バンドにはライトグレーを採用し、フィールドはもちろんデイリーユーズでも生える落ち着いたデザインとなっています。

また高級感あふれるケースには、並木敏成のサインとO.S.Pのロゴマークを赤で箔押しされた、数量限定の希少モデルとなっています。



アメリカのフィールドで撮影されたイメージ映像をご覧ください。

Newマシンガンキャスト、実釣テストの貴重な映像!!

2017-4-25 カテゴリー:スポンサー関連

いよいよマーケットデビューを果たした、並木敏成プロデュースのナイロンライン、マシンガンキャスト。

この貴重なフィールドテストの模様が動画で公開されている。2年前の霞ヶ浦、および昨年の相模湖において、そのポテンシャルを遺憾なく発揮。HPFクランクspec2のトップ使いやスピンテールフロッグやヴァルナ、03ハンツ、ドライブスティックのバックスライドなどでのヒットシーンが収録されている。

TNFRでの解説シーンもあり、見どころ満載。ぜひ、ご覧いただきたい。



オーバーライドが炸裂!! 並木&寺沢が探し当てた秋の相模湖ディープパターン

2016-10-31 カテゴリー:OSP関連 その他 スポンサー関連

秋は日替わりとはよく言ったもので、長雨による水位の変動や著しい水温の変化など、さまざまな自然環境の影響を受けるため、昨日のパターンが今日も通じるとは限らない。

今回の舞台は相模湖。先述したように一筋縄ではいかない秋バスを攻略するため、あらゆる手段を模索。まずは表層付近の攻めから開始し、徐々にレンジを下げていく中でたどり着いたディープ戦略。

これが正解であったことは、グッドコンディションのバスを並木と寺沢が次々に手にしていったことが何よりの証拠。並木がオーバーライドで45cmクラスを連続ヒットさせたシーンは圧巻!! ぜひ、ご覧ください。

CASIO PROTREK AMBASSADOR 並木敏成ムービー公開

2016-8-04 カテゴリー:スポンサー関連

この夏、発売されたPROTREK PRW7000シリーズのイメージ映像が、CASIO PROTREKホームページにて公開されました。



PRW7000シリーズの最大の特徴は、気圧の変化がこれまで2時間ごとの表示から、30分ごととなった点。

これによって気圧の傾向を掌握でき、下降傾向ならバスの活性は上がり、上昇傾向では活性が下がることがわかると同時に、それに応じた展開(釣り方やルアー選び、エリアのチョイスなど)を組むことが可能になります。

この30分ごとの気圧表示という意見は、実は並木がPROTREK開発チームに提案したもの。



また気圧計以外にも、月齢と月の位置の相関関係から、その日の中で最も釣りに適した時間を液晶で表示してくれるフィッシングタイム機能も搭載。

さらに20気圧防水で水辺でのヘビーデューティに長けるほか、タイドグラフやムーンデータなど、釣りに役立つ機能が搭載されています。



興味がある方はぜひ、お手に取ってチェックしてみてください。

その前に、まずはこの動画をチェック!!

貴重な50cmを2匹もキャッチ! 東北で人気沸騰のロックフィッシュゲーム!

2016-5-18 カテゴリー:OSP関連 その他 スポンサー関連

4月下旬、宮城県仙台市でイベントを終えた並木敏成と、今期より新たにプロスタッフに加わったジェイソン・フェリスは松島エリアにいた。

今回、並木&ジェイのコンビがチャレンジしてきたのは、東北で人気沸騰中のソフトベイトを用いたロックフィッシュゲーム。

ここではこのゲームの定番アイテムとなっているドライブクロー3インチをメインに、HPシャッドテール3.1インチおよび3.6インチ、さらにはハイピッチャー1オンスなどを投じて、サカナの反応を探っていく。



潮の動きと複雑に入り組む地形の変化を感じ取りながら、HPシャッドテールのジグヘッドやドライブクローのテキサスリグで、次々と釣果を重ねる二人。シーズンを通して10数匹しかキャッチされないという貴重な50cmアップのアイナメが2匹も飛び出すという驚愕の展開に、目が離せません!!

バスだけでなく、ソルトウォーターのロックフィッシュにも抜群の威力を発揮した、O.S.Pソフトベイトのポテンシャルの高さにご注目ください!!



1 / 41234
Back to Top