INFORMATIONINFORMATION

トップページINFORMATION > メディア

メディア

メディア情報(8/21 Osprey’s EYE #38)

2018-8-10 カテゴリー:メディア



8月21日(火)、並木敏成主演の釣りビジョン「Osprey's EYE #38」が初回放送となります。今回の舞台は、夏の福島県桧原湖。番組では初となるスモールマウスゲームをお届けします。

釣りビジョンOsprey's EYEのページはこちら

雨混じりのローライトコンディション、バスはフィールド全体に散っている状態。風、流れ、ベイトなどの条件を考慮したエリア選択がハマり、トシが怒涛の連発劇を見せます!ぜひご覧ください。

またあわせて、Osprey's EYEフェイスブックページへの「いいね!」もよろしくお願いします。

≪放送スケジュール≫

8月21日(火)22:00 初回放送
8月23日(木)27:00
8月24日(金)12:00
8月26日(日)18:00
9月5日(水)07:00

メディア情報(Osprey’s EYE #36)

2018-2-19 カテゴリー:メディア

2月20日に並木敏成主演の釣りビジョン「Osprey's EYE #36」が初回放送を迎えます。



今回の舞台は千葉県三島湖。昨年の秋に、バスフィッシングへのレンタルボートが解禁されたばかりで、脚光を浴びているフィールドです。

しかし大きな期待とは裏腹に、急激な寒波の影響を受けて苦戦を強いられる展開に…

しかし並木の豊富な経験をもとにフィールドコンディションを分析し、魚探を駆使してひとつずつ、正解への道を紐解いていく様は必見。

ハイピッチャー1オンスで最強寒波を吹き飛ばす50cmアップも!!



まだまだ寒さが続くシーズンですが、激タフコンディションを克服するヒントが満載となっています。

ぜひ、ご覧ください。



予告動画は釣りビジョン・Osprey's EYEサイトよりご覧ください。

また合わせて、Osprey's EYEフェイスブックページへの「いいね!」もよろしくお願いします。

<放送スケジュール>

2月20日(火) 22:00(初回放送)

2月21日(水) 04:00

2月23日(金) 13:00

2月25日(日) 18:00

2月26日(月) 26:00

3月1日(木) 20:00

3月3日(土) 16:00

3月6日(火) 15:00

メディア情報(月刊Basser 2018年3月号)

2018-1-26 カテゴリー:メディア

■月刊Basser 2018年3月号

1月26日に発売されました「月刊Basser 2018年3月号」におきまして、特集企画「トレーラーベイツ」内で「探求 カバージグの黄金コンビネーション」と題して並木敏成がラバージグとトレーラーの関係について言及しています。



テーマのとおり、今回はカバーフィッシングにおけるラバージグのトレーラーについて解説。O.S.Pでラインナップしているすべてのジグにマッチするトレーラーを網羅しています。

多岐にわたるトレーラーの数々と事細かな解説は、読み応えあり! ぜひご一読いただき、今シーズンのカバー攻略にお役立てください。



また本誌後半では、「ぶっつけ初場所ATTACKER」の後編も掲載。

並木敏成にとってはじめてのフィールドとなる三島湖。前編ではフィールドを把握するため、サーチに徹しました。そしていよいよ、後編では実釣。

果たして並木は、初場所・三島湖を攻略したのでしょうか。詳しくは本誌をご覧ください。

メディア情報(月刊Basser 2018年2月号&月刊ルアーマガジン2018年2月号)

2017-12-27 カテゴリー:メディア

■月刊Basser 2018年2月号



12月26日に発売されました「月刊Basser 2018年2月号」におきまして、「ぶっつけ初場所ATTACKER」と題し、並木敏成が千葉県三島湖に挑戦しています。

このタイトルが表すように、はじめてのフィールドを並木敏成はどう攻略するのか、を前後編の2回に渡って掲載。

前編となる今回は「ゼロからスタートして1へとつなげる」過程の、いわばプラクティス編。湖全体をまわり、魚探を凝視し、フィールドの全体の把握に努めています。

今号、そして次号と合わせてお読みいただくことで、並木敏成が初場所をどう紐解いていくのかが明らかになる!



■月刊ルアーマガジン2018年2月号



「2017タックル・オブ・ザ・イヤー」におきまして、ハードルアー部門でハイピッチャーが1位を獲得!!

合わせてソフトルアー部門でも「ドライブクローラー4.5インチ」が1位を受賞しました。

ご支持いただきました多くのアングラーのみなさまに、この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

メディア情報(月刊Basser 2018年1月号)

2017-11-28 カテゴリー:メディア

■月刊Basser 2018年1月号

11月26日に発売されました「月刊Basser 2018年1月号」におきまして、「並木敏成3度目のアメリカ。」と題し、並木敏成にとって11年ぶりのアメリカツアー参戦をインタビュー形式で振り返る記事が掲載されております。



インタビュアーは、B.A.S.S.事情を熟知している雨貝健太郎氏。雨貝氏ならではの視点で並木に質問し、第1戦から最終戦までの全3戦について深く掘り下げられています。

すでに、来シーズンのエントリーは完了した並木敏成。今年の反省とともに来期への意気込みも語っています。

ぜひご一読ください。

メディア情報(月刊Rod & Reel 2018年1月号)

2017-11-24 カテゴリー:メディア

■月刊Rod & Reel 2018年1月号

11月26日に発売予定の「月刊Rod & Reel 2018年1月号」におきまして、特集企画「バスフィッシングを取り巻くヒト・モノ・コト 未来予測2018」内に、並木敏成が「海外のバス釣りと日本の次世代アングラー」について言及しています。



今年、B.A.S.S.ノーザンオープンに参戦した並木が、海外のバス事情とともに日本のバス釣りの未来について語っています。

また巻頭では、11月3日に開催しました「O.S.Pバスフィッシングマスタークラス」のレポートも掲載。

ぜひ、ご一読ください。

メディア情報(Osprey’s EYE #35)

2017-11-21 カテゴリー:メディア

11月21日に並木敏成主演の釣りビジョン「Osprey's EYE #35」が初回放送を迎えます。



今回は関西圏の重要な水がめとしてその役を担う、奈良県と京都府、そして三重県にまでまたがる高山ダム湖。

今年は秋のはじまりから連続して訪れた台風やその影響による長雨によって、各地のフィールドコンディションは決していいとは言えない状況になっていました。

ここ、高山ダム湖もその例にもれず。並木が訪れたタイミングも直前の冷たい雨によってコンディションが目まぐるしく変わり、その攻略は一筋縄ではいかないことは一目瞭然。

しかしながらO.S.Pブレードジグ+ドライブスティックSPEC2ノンソルトやハイピッチャーマックス5/8オンスおよび3/4オンスなどを駆使し、グッドサイズを連発!



50cmオーバーも飛び出し、並木らしい釣りを主体とした見応えのある映像が盛りだくさんとなっています。



またときにはオーバーリアル63ウェイクやHPミノー3.1インチといった、普段の高山ダム湖でのスタンダードな釣りで釣果を得るシーンも。



釣りビジョン・Osprey's EYEの公式サイトでは、予告編動画も公開されています。

これを見ると本編を見ずにはいられなくなるでしょう。

ぜひ、お見逃しなく!!



<放送スケジュール>

11月21日(火) 22:00(初回放送)

11月22日(水) 04:00

11月24日(金) 13:00

11月26日(日) 18:00

11月27日(月) 26:00

11月30日(木) 20:00

メディア情報(アピスTV「テクニカルVol.10後編」)

2017-11-02 カテゴリー:メディア

■アピスTV テクニカルVol.10後編

無料配信されている釣り動画サイト「アピスTV」において、サンライン様の番組「テクニカルVol.10後編」が公開になりました。

夏の利根川を舞台に、リニューアルされたナイロンライン「マシンガンキャスト」のポテンシャルを遺憾なく発揮。

あらゆるシチュエーションおよび使用するルアーによって多彩に号数を使い分け、グッドサイズのバスを連発しています。



ぜひ、ご覧ください。

http://www.apstv.net/technical/tech10b.html

メディア情報(月刊Rod & Reel 2017年12月号)

2017-10-31 カテゴリー:メディア

■月刊Rod & Reel 2017年12月号

10月26日に発売されました「月刊Rod & Reel 2017年12月号」の巻頭企画「HOOK UP LATEST NEWS」におきまして、いよいよ発売になるプロトレックT.NAMIKIリミテッドモデルについて、並木敏成が解説しています。



日本はもちろんアメリカでも、常に並木の右手に光るプロトレック。今回は並木のフィードバックを具現化したPRW-7000をベースに、ライトグレーのバンドと赤をワンポイントにあしらった文字盤の限定モデルが登場するのはすでにお伝えしたとおり。

フィッシングシーンはもちろん、タウンユースでも映えるデザインとなっています。ぜひ、ご一読ください。

■メディア情報(GET THE MACHINGUN 2発売)

2017-10-30 カテゴリー:メディア

内外出版社より、並木敏成主演の大人気DVD「GET THE MACHINGUN」の続編がリリースされております。



“マシンガンキャスト”が代名詞となっている並木敏成の、キャスティングの神髄を学べるということもあり、記録的なヒットとなった前作。

その続編となる「GET THE MACHINGUN 2」では、オーバーヘッド、サイドキャスト、ピッチングからフリッピングまで、さまざまなキャスティングを超々スローモーション映像で公開。

それらキャスティングテクニックを、フィールドでどのように実践するのかを解説する実釣映像と交えてお届けします。

霞ヶ浦水系および亀山湖で行われた実践ロケでは、状況に応じてさまざまなキャスティングを使い分け、両方のフィールドで50cmアップを含むビッグバスが飛び出すなど、見どころ満載。最先端のハイスピードカメラによる超々スローモーション映像も、あなたのキャスティングテクニックを大幅にスキルアップさせること間違いなし!!



全国の釣具店、およびNAIGAI SHOPで好評発売中。ぜひ、お買い求めください。

1 / 1412345...10...最後 »
Back to Top