TOSHI's DAYSTOSHI's DAYS

トップページTOSHI's DAYS > フィッシング

フィッシング

近況

ここ数日は、4月下旬に枻出版から別冊:並木式バスフィッシング2(DVD付きのムック本)が発売になるので、その内容チェックに追われていた。

ちなみに4月4日バサーさんの取材(これまた4月下旬発売)で、またまた五十嵐くんと河口湖へ行ってきた。

するとまたまた青木君と遭遇。なんか俺たち結ばれてんな~(笑)。

当日はアイ・ウェーバーの取材だったのだが、両者共に50cmクラスをキャッチ(俺のは49.8cm。これまた、何か損した気がした)。

6a012877502b54970c016303ed9d9e970d-800wi

6a012877502b54970c016303ee3f52970d-800wi

6a012877502b54970c0168e9e43503970c-800wi

6a012877502b54970c016303ed9f5e970d-800wi

 

6a012877502b54970c0168e9e34475970c-800wi

詳細はバサー本誌をお楽しみに!

さて、一応約束を果たすという意味で、今更ながら横浜フィッシングショーと現在発売中(3月末発売)のバスワールド5月号の取材で行った高滝湖の写真をUPしておきます。

ちなみに取材二日目には、バサー取材で来ていたジャイアン(沖田君)と萩野君にバッタリ会った。バサーさんの記事と読み合わせてみるのも、面白いかもしれない。

6a012877502b54970c0168e9e34b32970c-800wi
6a012877502b54970c016764e207de970b-800wi

6a012877502b54970c016764e208fa970b-800wi

6a012877502b54970c016303edcb3b970d-800wi
6a012877502b54970c0168e9e35066970c-800wi
6a012877502b54970c016764e210e9970b-800wi
6a012877502b54970c0168e9f64de3970c-800wi
移動中、なんともかわいらしかったので、写真を撮ってしまった。オレの息子達ならぬ、スチールと動画カメラマンたちだ。

6a012877502b54970c016303edbf6b970d-800wi

横浜フィッシングショーではこれらの写真しか撮らなかったのだが…。サンラインブースの控え室にて、向かって左からO.S.Pプロスタッフでもある大阪の三宅君と奥様。そして、チロルチョコをくわえた変なおじさん。そして、亀山ダムの川島君。チロルチョコの差し入れは川島君からだった。

実は、このチロルチョコのパッケージには川島君の写真が…。やるな~。ガム好きのオレはロッチガムとでもやるか!?(笑)

6a012877502b54970c0168e9e376fe970c-800wi

6a012877502b54970c016764e234a3970b-800wi
世界の並木の秘書は当然外人さんだぜ(笑)っていうのはウソで、ハヤブサさんの女性社員さん。ハヤブサって、”世界だ~”。


いきなりだが最後に、自分の親友のひとりを紹介しておきたい。兵庫のかんちゃんである。

自分が日吉ダムへ行った時に知り合ったわけだが、ちょっと前にヘビーな病気をやっつけて、最近ナイスなバスもやっつけた。やるね~。

6a012877502b54970c016304009a2d970d-800wi

写真写りはちょっと怖目だが、男気のある超ナイスガイだ(笑)。これからもお互い頑張って行こう!

皆さんもバスをやっつけにフィールドへ行こう。

それでは、今日はこの辺で!!

河口湖にてi-WAVER(アイ・ウェーバー)でロクマル捕獲?&トーナメントについて想うこと

2012-4-02 カテゴリー:お知らせ フィッシング

皆さん、こんにちは。並木です。

前回のブログで「某レイクへ行く予定」とは、河口湖のことだった(3/29木曜日のブログ参照)。

O.S.Pプロスタッフの五十嵐誠君と新作アイ・ウェーバーをメインに取材を兼ねて3/30金曜日に釣行した。

6a012877502b54970c0168e98e4d74970c-800wi

6a012877502b54970c016303985750970d-800wi

朝、河口湖に着くと“びっくり、これまたやはり前回のブログで触れた青木大介君と、そのDVD取材スタッフとばったり出くわした。

6a012877502b54970c0168e98e4fc8970c-800wi

当日は写真のように、風が穏やかと思えば、強く吹きはじめるという不安定な日和。水温は7~10度だったが、湖上で出くわした多くの人がノーフィッシュという厳しい状況でもあった。

6a012877502b54970c0168e98e512c970c-800wi

6a012877502b54970c0168e98e51cb970c-800wi
アイ・ウェーバーはサスペンドに近い超スローシンキング(フローティングモデルも有効なので予定しているが…)。それを超ゆっくり巻いてくるわけだが、ノーシンカーワームでは同じセッティングを毎投出すことは難しく、またサスペンドできるような比重がキモなのだが、そんなセッティングが可能な軽いワームでは飛距離は出せない。

アイ・ウェーバーはこうした状況下でも、風の方向を計算してキャストすれば、ロングポジションからある程度のアキュラシーを出すことは可能。

今回のロクマル級の場面であれば、水中にあったクイ際に、ラインがちょうど弧を描くように着水させ、リトリーブを開始。クイの側をルアーが通過して、「いいとこ通ってるね」と五十嵐君と会話を交わし、ルアーがクイ際を通過して、数mほど離れたところで…。

下からロクマルクラスが現れて、一気にルアーを丸飲み。

6a012877502b54970c0168e98e5574970c-800wi

6a012877502b54970c0168e98e563d970c-800wi

釣り上げた瞬間は、確実に60オーバーと思ったが、すぐさま近くのマリーナで測定してみると、口閉じ57㎝ 3,228gだった。もちろんバスのダメージを考慮して、速攻リリースしたが、体の割に、尾びれが妙に短く、少し損した気がした。

使用タックル
ロッド:スカイボルト(ダイワ)
リール:イグジスト2506(ダイワ)
ライン:FCスナイパー4.5lb(サンライン)

6a012877502b54970c0168e98e5781970c-800wi

実は、この57㎝が釣れる直前。自分がJBトーナメントに出ていた頃、とてもお世話になった元ゲーリーファミリーの宮本さんと合流した。本当に「直後」とはこういう時に言うのだなと思えるほど、彼の目の前でフッキングからランディングまでを披露したことになる。それと動画も、同時に撮っていたから近い内にアイ・ウェーバーの解説動画で公開しよう。

 さらに、夕方には40㎝をもう1尾アイ・ウェーバーで追加しているんだけど、この時には陸っぱりアングラーとJBプラに来ていた人が視界に入る範囲にいて、ちょうどその方たちが見てる前で釣った。

6a012877502b54970c0168e98e58e4970c-800wi
どうやら自分はギャラリーが沢山いる時に力が発揮できるタイプなのかもしれない(笑)。ちなみに2尾共、先に五十嵐君が先攻して、ルアー入れていく形で流していったのだが、オレに釣れた。やっぱりオレは「持ってるな~!!」(笑)。

まっ、五十嵐君はホワイト系、オレはゴーストライムチャート系だったから、チャートがよかったとしておこう。

TOP50に参戦してる若手アングラーの五十嵐君(※2011年度TOP50年間6位)。6a012877502b54970c0163039861c1970d-800wi

活動資金のみならずタックルや魚探、ボートなど、十分に整ってない中で全国各地を走り回らされている。TOP50には、彼のように環境の整っていない選手が沢山いて、正直もう少し不公平感のない会場選びをしてあげれば…と感じる。そうすれば、もっと出場したいというアングラーも増えるだろう。O.S.Pの社員やプロスタッフ、そして友人たちが、これまで多くの出場権を獲得していながら、出場を辞退しているわけで…。誰が何と言おうと、トーナメントで一番重要なのは、どれだけピンスポットを把握しているかということ。

その次に技量やルアーの性能がくる。もちろん有効なピンスポットは、日によって変わるが知っているからこそ動けるものだ。特にフィールド規模が大きくなると、何人もの優秀なローカルなどに一緒になってプラさせられる環境がある極々一部の選手と、ほぼ一人でコツコツとプラしている人間では、大人と子供のケンカと同じぐらい有利不利があるもの。(だからこそ、一人の選手がトーナメントフィールドや日程を決めているのは、好くないと思う。)それがトーナメントの現実でもある。そう言った意味でもコツコツ頑張るしかない環境にいる五十嵐君や青木君たちのような多くの選手を応援している。

ちなみにロッドやリールですら十分になく、ガイドのお客さんに借りたり、自分も少し古いモデルを貸してあげたりしている。野尻湖を中心に、ここ河口湖などでもガイド業もこなしているので、機会がある人は是非行ってあげて下さい。

アイ・ウェーバーは元々五十嵐君が考案したルアーなのだが、O.S.Pのさらなる改良で仕上げたルアー。フッキング率&バイト率UPのための2本フック仕様と既存のフェザー仕様とは、全く別物の自発的に泳ぎまくる特殊繊維のマテリアルをしっぽに装着している。

実は4/1の日曜日。O.S.P社員でアイ・ウェーバーの開発者の一人でもある橋本洋一がプラクティス中に同じ河口湖で、口閉じ58.5㎝をアイ・ウェーバーでキャッチした(写真参照)。この日は120人参加のJBトーナメントがあった日で、全員でも12尾しかウェイインされておらず、その試合後の14時半ごろに、他のプラクティス選手の真横で釣ってしまったらしい。(笑)。

6a012877502b54970c0168e9934386970c-800wi

6a012877502b54970c0167648d36fe970b-800wi

6a012877502b54970c0163039d5dd8970d-800wi
店頭で皆さんがアイ・ウェーバーを手にするのは、5月頃になると思うが、「持ってるルアー」アイ・ウェーバーをフィールドでガンガン使ってほしい。

 

横浜フィッシングショー報告の前に、昨日の事(笑)。

2012-3-29 カテゴリー:フィッシング

実は昨日、オーストラリアからの3人の知人を利根川へ連れていった。

その内の2人が、これまでラージマウスバスを釣ったことがなかったのだが、今回の釣行では両者ともにバスをキャッチ。

いくつになっても、どんな国の人であっても、魚を釣った時は最高の笑顔になる。

そんな笑顔を見れて、とても嬉しかった。

6a012877502b54970c0163039d640c970d-800wi
6a012877502b54970c0163039d8fbb970d-800wi
6a012877502b54970c0168e9937429970c-800wi
6a012877502b54970c0163039d9271970d-800wi
6a012877502b54970c0163039d93b8970d-800wi
6a012877502b54970c0163039d9939970d-800wi

さて、フィールドはすっかり春めいてきた。

今年もそろそろ…と考えている方には、いいタイミングになってきている。

皆さんも是非フィールドに足を運んで下さい。気持ちいいよ。

PS.横浜フィッシングショーやアメリカトリップのこと、高滝湖の取材のこと。

また、その前には青木大介君とのFinaミーティングのことなど、色々なことを書きたかったのだが今のところ出来ずじまい。

特に青木君とは、実は2009年と2010年にプライベートで一緒に釣りをしている。その時の話も、いつかしたいね。

彼は、間違いなく、今後のバスフィッシング界をけん引していってくれる一人。今シーズンも、とても期待している。

ちなみに、オレと青木君の両者のキーワードは…「サマー!!」だ(両方のDVDを見てくれた人にはわかる)。

それでは明日も某レイクに行く予定なので、失礼します。

無事帰国・・・

2012-3-06 カテゴリー:フィッシング

こんばんは、O.S.P社のSOYAですm(_)m

タイトルのとおり、並木さんが昨夜アメリカより無事帰国しました。

アメリカでの写真の一部をさっそくご覧ください。

6a012877502b54970c0168e879b553970c-800wi

6a012877502b54970c0167637864bb970b-800wi

6a012877502b54970c01676378655a970b-800wi

6a012877502b54970c0168e879b6fa970c-800wi

6a012877502b54970c01630283f4b9970d


6a012877502b54970c0168e879b965970c-800wi

6a012877502b54970c01630283f634970d-800wi

グッドバスはもちろんですが、並木さんが手にしているお土産も気になります(’’)

「アメリカでの話しは、ちゃんと後日させてもらうよ(笑)」と並木さんも言っておりますので

皆さまもうしばらくお待ちください!

以上、SOYAでした。

並木さんの近況報告・・・

2012-2-27 カテゴリー:お知らせ フィッシング

こんにちは、O.S.P社のSOYAですm(_)m

さっそくですが、タイトル通り並木さんの近況を報告します。

現在アメリカに行っている並木さんですが、日本を発つ前に行った打ち合わせ等の写真をまずはご覧下さい。

6a012877502b54970c0168e80e2805970c-800wi

ハヤブサ(FINA)さんと並木さん&川村さんの打ち合わせ風景。左奥にいるのは・・・

6a012877502b54970c0168e80ed304970c-800wi

なんと青木 大介プロ!!

6a012877502b54970c0168e80eccac970c-800wi
『ディーズスキャンダル』×『ジ・アルティメット』(><)/

 

そしてまた別の日。

6a012877502b54970c0167630d3318970b-800wi

オリキンことプロスタッフ折金さんが開発中のルアーの打ち合わせのため来社。

折金さんが手にしているのは噂の・・・

完成が待ち遠しいです!

 

続きまして、並木さんがなぜアメリカに行っているかと申しますと・・・

JBプロアシスト企画 並木 敏成と行く『トライアルドリームツアーUSA』

この企画のための渡米です。

アメリカの並木さんより、写真とコメントが届きましたのでUPします。

2011年JB霞ヶ浦でみごとAOYを獲得し、並木 敏成と行く『トライアルドリームツアーUSA』のご招待者として選ばれた中川 雄介さんとの写真や滞在先での模様です。

6a012877502b54970c01630218c4a4970d-800wi

6a012877502b54970c0168e80f1954970c-800wi

6a012877502b54970c0168e80f1ac6970c-800wi

6a012877502b54970c0167630d647b970b-800wi

6a012877502b54970c01630218c7cd970d-800wi

6a012877502b54970c0167630d6a31970b-800wi

TV取材&雑誌取材なども入り、なにやらわくわくな感じですが、

並木さんより「今回は、取りあえず写真だけになってしまってごめんなさい。詳しい話しは後日UP予定だから、是非お楽しみに!」

とのコメントを頂きましたので、しばらくお待ち下さいm(_)m

以上、SOYAでした。

「バサーオールスタークラシック2011」に向けて、いざ利根川へ・・・。

2011-11-14 カテゴリー:イベント フィッシング

こんばんは、O.S.P社のヘンプです。

今週末に利根川では初開催となる「バサーオールスタークラシック2011」。

同大会にクオリファイされ、既に準備に勤しんでおります並木さん。

明日から現地入りする為、本日はタックル&リグなどの入念な準備日となります。

その模様と並木さんのコメントを掲載させて頂きます。

 

並木さんコメント

「こんばんは、並木です。

利根川には既に行ってきたが、正直広すぎて時間がいくらあっても足りないという感じで、既にややギブアップ感も実はある。

でも、だからこそ、「当たって砕けろ!」という強い意志を持って、応援してくれる人の為にも、1分1秒を無駄にしないように、精一杯やるよ。

こうやって釣りが出来ることが、自分にとって何より幸せだから。

プリプラ中にちょっとしたトラブルもあったりしたけれども、明日から本格プラクティスなので気合いを入れて行ってくる!!

でも、今夜中に準備が終わるかなぁ~(泣)」

以上、ヘンプでした(・ω・)//

6a012877502b54970c0153930a52ef970b-800wi

6a012877502b54970c0153930a544a970b-800wi

是非お楽しみに・・・

2011-11-02 カテゴリー:お知らせ フィッシング

こんばんは、O.S.P社のSOYAですm(_)m

朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。

さて、本日は早速とある写真をご紹介↓

6a012877502b54970c015392c09ebe970b-800wi

こちらは、ラッピングを剥がした状態のレンジャー。
6a012877502b54970c01543694172b970c-800wi

6a012877502b54970c0162fc15e5bc970d-800wi

何人もの人が引き伸ばしながら作業しています。

6a012877502b54970c01543694194f970c-800wi

これは、後ろの様子。

皆さん、もうお解りでしょうか?

そう、並木さんのレンジャーのラッピングをチェンジしています!

NEWデザインはO.S.Pラッピング!

デザインはO.S.Pを象徴するハニカムも入り、カラーリングはレッドを基調としたものになっていて、ブルーとの対比がクールです!

このNEWラッピングのお披露目は、今月19、20日に利根川にて開催される『バサーオールスタークラシック2011』になります。

当日ご来場される方は、是非楽しみにしていて下さい!

現在多忙な並木さんですが、コメントが届きましたらUPしたいと思います。

以上、SOYAでした。

アメリカから帰国、そして・・・

2011-10-27 カテゴリー:お知らせ フィッシング

こんにちは、O.S.P社のSOYAですm(_)m

並木さんよりコメントを頂きましたのでUPします。

 

どうも、並木です。皆さんいつもありがとう、本当に感謝しています。

久々のUPで報告が遅くなってしまったけど、無事アメリカから帰国しています。

6a012877502b54970c0154366bc6a8970c-800wi

アメリカから成田空港に着陸した次の日より、利根川にて『バスワールド』さんの取材。

ブリッツやハイピッチャーなどの巻きモノでいい釣りができたから、11月末発売の誌面を楽しみにしていてもらいたい。

と同時に今は巻きモノのベストシーズンでもあるので、是非皆さんもバスフィッシングに積極的に行って欲しい。

6a012877502b54970c0153929b485a970b-800wi


6a012877502b54970c0153929b4919970b-800wi

この写真はアメリカで撮った車&ボート。

車はオレのだけど、ボートは宮崎友輔君のもの。

今回はこのボートを借りていくつか撮影もしてきたのでお楽しみに!

写真で少しだけお見せすると。

6a012877502b54970c0162fbf0c056970d-800wi

TDバイブでグッドフィッシュ!

6a012877502b54970c0154366ee524970c-800wi
Dスプーンでキャッチしたホワイトバス!

今年はアメリカで誕生日をさらっと迎え、一つ歳を重ねたわけだけど、これからもバスフィッシングを更に追求し、自分が納得できる形でバスフィッシングと関わりながら、楽しくかつ本気モードで取り組んでいきたい。

 

それから、以前のブログで過去のアメリカ釣行の動画を案内したんだけど、実はその時チェックして欲しかったのはこちら→アメリカのバスフィッシング情報発信ブログ『Ultimate-U.S.A』

もちろん、どちらもチェックして欲しい映像だけど!

最後に繰り返し言うけど、是非皆さんも寒くなる前に秋のバスフィッシングを楽しんでください。

 

毎日頑張ってるよ!

2011-10-07 カテゴリー:その他 フィッシング

並木です。

今週も、充実した一週間だった。

色々なネタをアップしたいと思っていたのだが、今週もできなかった。

すまない。

かわりに、O.S.Pのweb内の『T.Namiki's Check!』で、まあまあの長大作を書いたのでチェックしてみて欲しい。

写真は、一昨日に霞水系で一緒に釣りをしたプロスタッフの五十嵐君だ。

6a012877502b54970c015435f62bce970c-800wi 
 

【フェガシー】さん

もちろん、ここ『TALK to TOSHI』で自分や自分のスポンサー以外のことを書いたってウェルカムですよ。

皆さんにバス釣りの魅力や、レベルアップにつながるようなことを伝えるのが一番大切だから。

 

P.S

今発売中のロッド&リール誌の付録DVDに、以前ブログ内でも書いた津久井湖取材の映像が収録されているので、興味のある人は見て下さい。

ルアマガ霞水系オッパリ取材&オレのベイトフィネスリール

Toshi'sをご覧の皆さん、台風の影響のほうは大丈夫だろうか?

今回の台風は相当勢力が強いから、十分に注意し、安全第一で行動してほしい。O.S.Pエリアは洪水の心配はないものの、強風と豪雨で注意が必要な感じです。

さて、今日はルアマガの『O.S.P通信』という連載のインタビュー取材があり、内外出版社の人が訪れた。

そういえば、時系列的には小貝川ロケとは逆になってしまうが、9月6~7日にルアーマガジン誌のオカッパリ取材で霞水系に行ってきた。

結果から言うと、雨の後だったということもあり、夏パターンというよりはけっこうな秋パターンに一時的?になっていた。

見えバスをサイトで喰わせた!(スティーズキングボルトにFCスナイパー4.5lb.、04シンクロ1.8g&ドラクロ2”

6a012877502b54970c015435980459970c-800wi
2日目の午後はとある水路でブリッツに5発出て4本キャッチ!(ロッドはスティーズブリッツで、リールはノーマルピクシー、ラインはマシンガンキャスト14lb.)

6a012877502b54970c015391c4b093970b-800wi

ピクシーをセットすることでタイニーブリッツのような小型プラグがキャストしやすくなるばかりか、ブリッツ(ルアーの方)クラス(9g)のルアーでもロングピッチングによるアプローチがグッとしやすくなるのでこのセッティングは、今回の状況ではまさにベスト!

ちなみに写真は無いが、ハリアーFスペックにダイワ製のオプションスプール゛フィネススペシャルスプール゛をセットしたピクシーにドライブクローラー4.5”のネコリグも活躍してくれた。

なお、オカッパリ取材の詳細は、9月25日発売のルアーマガジン誌でチェックしてみてほしい。

ちなみに、自分が今持っている3種のベイトフィネス系リールを手短に紹介させてもらうと、 

6a012877502b54970c015435980957970c-800wi

左から、個人的にもお世話になっている沢村幸弘さんのご好意により、チューニングしていただいたアルファスフィネスカスタム105HのK.T.F.チューン、今年の5月より使いこんできた。

中央がフィネススペシャルスプールをセットしたピクシー。

右がノーマルピクシーである。

左の2台は、ドライブクローラー4.5”(単体で4g)やカットテール4”(単体で3g)さらにドライブスティック3.5”(単体で4.8g)などのノーシンカーもイージーに投げることが出来るので、この手のルアーをベイトタックルでのピッチングでアプローチしてみたい人には絶対におススメである。

K.T.F.リールは色々なメーカーのものを選べると思うが、強度と精度が一番ある、しっかりとしたメタル製フレーム&サイドプレート、さらにスプールのマグブレーキ側もメタルパーツで支持と非常にカッチリとした作り、なお且つ回転も一番なめらか。

そして、マグネットブレーキの安心感というところで、アルファスを選ぶのはいいと思うな!

また、ピクシーを持っている人が軽量ルアーをイージーなピッチングによるアプローチをしたい人は、フィネススペシャルスプールに交換することをお勧めします。

それぐらい、強度を確保しながらも、極めて軽い回転性能に攻め込んだスプールだと思う。

両者とも、6g以下のルアーのピッチングにとても向いている。

右のノーマルピクシーは、5g前後からそれ以上のルアーのフルキャストにベストなフィーリングを見せる。

ピッチングだと、6~7g以上あるルアーからグッとイージーに感じられるだろう。

だから今回、スティーズブリッツで行ったクランキングにはノーマル仕様の方がやりやすかったのは事実。

状況に合わせてスプールを換えたりすると、さらに釣りがやりやすく、面白くもなるわけだ。

それでは今回はこの辺で。

アーカイブ

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリ別

フィールド別

並木敏成のThis is バスルアー chase02-banner02 chase02-banner02 UT8 OE_bnner_s DYFC_bannernew ospbanner

T.NAMIKI動画配信中 LureNews.TVチャンネル

Back to Top