TOSHI's DAYSTOSHI's DAYS

トップページTOSHI's DAYS > フィッシング

フィッシング

イベントに来てくれたみなさん、ありがとう。

Thank you for coming to my event. Now I’m on the lake. I'll do my best tomorrow, too!!

昨日のブンブン相模原店様でのイベントに来てくれたみなさん、ありがとう。3部構成のロングセミナーでしたが、非常に有意義な時間を持つことができました。来てくれたみなさん、ご満足いただけたでしょうか。この地域のお店に来るお客さんは、相模湖や津久井湖はもちろん、アクアラインを渡って房総半島のリザーバーやカスミ水系、中には琵琶湖に遠征しているなど、多彩なフィールドに行っているようで、幅広い話題に興味津々だった印象を受けました。

b

ブンブン相模原店様は品揃えも豊富です。ぜひ、足を運んでみてください。

スタッフのみなさん、本当にお世話になりました。

c

セミナーには芦ノ湖の帝王、高原プロも顔を出してくれました。ありがとう!
セミナーには芦ノ湖の帝王、高原プロも顔を出してくれました。ありがとう!
セミナーを終えてほぼ徹夜でタックルの準備をし、今日は朝からフィールドに来ている。あまりの眠さに、湖上で2時間ほど仮眠をさせてもらったおかげでチャージ完了。

明日もがんばるぞ!!

今日、着ているのはハヤブサ、フリーノットブランドのウエアー。デザイン大好評でした!
今日、着ているのはハヤブサ、フリーノットブランドのウエアー。デザイン大好評でした!
by Toshinari Namiki

ハイピッチャー1ozの動画をご紹介。

2017-4-07 カテゴリー:お知らせ イベント フィッシング

Mr. Sugimoto a.k.a. Chopper makes big catch!! Please check this movie.

今日はAbema TVのスタッフの方とミーティングを行った。というのも、来る4月21日(金)の21時より、TNFRから1時間の生放送トーク番組をお届けすることになったのだ。みなさんその日はぜひ、Abema TVをご覧ください。



さて、動画つながりで今日は、ハイピッチャー1ozで素晴らしい釣果を叩きだしている動画を見つけたのでご紹介しようと思う。

以前、O.S.Pサイト「グッジョブ!」でご紹介させてもらったこともある一般アングラーが、岡山県のメジャーフィールド柳井原貯水池で、ハイピッチャー1ozで50cm弱から最大55cmまでを5バイト4フィッシュ!

このフィールドは釣りビジョンの番組などで有名アングラー達が釣行しているのを観たことはあるが、ここまでの釣果は見た記憶がない。



そんな彼の存在を知ったのは昨年偶然、Facebookで早明浦ダムでの釣行の模様を動画にアップしていたのを観たとき。いろんな釣り方でグッドサイズを釣っていて、そのときもハイピッチャー1ozで50cmオーバーをキャッチしていた。釣りはもちろんしゃべりもおもしろく、非常に印象に残ったキャラクターだった。

O.S.Pファンである彼が作成、公開している動画は、パターン解説を含めて光るものを感じた。



今回の柳井原貯水池での釣りでは、水深5mのボートポジションから岸に向かってキャストし、急角なバンクに沿ってハイピッチャー1ozを引いている。

ハイピッチャー1ozは1m以浅のシャローでは大遠投しバイブレーションプラグのように速巻きで使うことができ、逆にディープでは10mボトムを引くことも可能。今回のような急角なバンクに沿ってフォールさせながら引いてくるやり方は1/2ozでも超ゆっくり引けばできなくはないが、フィーディングモードのバスやリアクションストライクを狙うにはある程度のスピードが必要となる。



O.S.Pには同じ1ozで大型ブレードのタイフーンがあるが、1ozのコンパクトスピナーベイトによるバンク撃ちとはまったく異なる使い方である。

a

(写真左はハイピッチャー1oz、右のタイフーンよりも全然コンパクト。だからこそ速巻きやディープ攻めができる)

またロングリップのクランクベイトでは助走距離が必要であったり、根掛かりしたり、アピールの違いによって、オトセない場合も多い。



参考までにぜひ、この動画をご覧いただきたい。すごくいい攻めをしているから。



さて、あさって9日(日)は、ブンブン相模原店様でセミナーが開催される。お時間がある方はぜひ、自分に会いにきてください。

by Toshinari Namiki

メバルゲームの動画を公開しています。

I posted new movie. Brand new item “i-Waver74 SW-F” made a great job. Check it out!!

先日の、横浜・アイランドクルーズでのナイトメバルゲームの動画がアップされた。i-Waver74 SW-Fでのトップウォーターゲームだが、ナイスサイズのメバルを自分と、O.S.Pプロスタッフでありアイランドクルーズキャプテンの遠藤さんの二人でキャッチしているので、ぜひご覧いただきたい。

a

この釣りに対して経験はないに等しい自分だが、遠藤さんは自分の5倍以上のペースでバイトをとっていた。その差がどこにあるのかが、この釣行ではっきりとわかった。

釣りは決して運任せではなく、より釣るには必ずしっかりとした理由がある。だからおもしろい。



みなさんもこの動画をチェックして、i-Waver74 SW-Fでのメバルゲームをお楽しみください。

復興サポーターズ キーフローターも上がってきた。皆さん、よろしくお願いします!

b c

by Toshinari Namiki

亀山湖のレコードフィッシュ!

Takashi Otsuka got a Big Bass!! I will talk about pattern of the day.

先週の亀山湖で、O.S.Pプロスタッフの大塚君が亀山湖のレコードフィッシュを釣ったわけだが、これはタタミ半畳ほどの浮きゴミをHPシャッドテール4.2インチ(5gのテキサスリグ)で攻めて手にした一匹だった。このバスをキャッチした直後から検量の模様、そしてその後の実釣を軽く撮った動画があるので、後日、公開させてもらおうと思う。

T.NAMIKIがキャッチ!(ハンドランディング)、その時ロッドを持っていたのはプロスタッフの大塚君だった!!(笑)
T.NAMIKIがキャッチ!(ハンドランディング)、その時ロッドを持っていたのはプロスタッフの大塚君だった!!(笑)


HPシャッドテール4.2インチと聞くと、ロクマル狙いにしては細身で小さいルアーと思うかもしれないが、この細身のボディゆえ、軽めのシンカーでどんなカバーの下にも入れやすい。 また針持ちも十分。例えストレートフックでスキッピングをしてもズレることもない。

大塚君はFPPオフセットの2/0、MHのロッドに12ポンドFCスナイパー。並木はHのハリアーに16ポンドFCなのでFPPストレートの3/0でないと伸ばされるぞ~。 G-7のシンカーストッパーも良い感じだ。
大塚君はFPPオフセットの2/0、MHのロッドに12ポンドFCスナイパー。並木はHのハリアーに16ポンドFCなのでFPPストレートの3/0でないと伸ばされるぞ~。
G-7のシンカーストッパーも良い感じだ。


それまでの亀山湖のレコードフィッシュは一般のアングラーが昨年、ドライブシュリンプ6インチでキャッチされたものだった(その方は一昨年にも、ドライブシュリンプ4.8インチのテキサスリグで、ロクマルを手にしている)。このドライブシュリンプもまたHPシャッドテール同様に細身ゆえカバーをスルーさせやすい。ドライブシュリンプには浮きゴミを貫通するのに妨げとなる逆手があるのだが、ドライブクローとは違ってシンカーが逆手から離れた位置にあるため、シンカーさえ貫通してしまえば、その勢いでそのままカバーをスルーできる。そんな狙いとパーツ自体が動くことでバスを誘うワームは数あれど、パーツの動きを動力にそれ以下のパーツを動かすというコンセプトのワームはなかった。そんなワームを作ってバスを釣ってみたいと自分が感じたので、このワームの開発をスタートさせた。ドライブシュリンプは、逆手のバイブレーションを動力として各パーツが動き、バスを誘ってくれる。

ドライブシュリンプ6インチ。
ドライブシュリンプ6インチ。


HPシャッドテールにしても、力強いテールのバイブレーションで、細身のシルエットながらゴミ下に潜むバスにアピールしてくれるので、みなさんもぜひお試しいただきたい。

スティーズ
スティーズ


カバーからバスが離れているときには、3/8オンスのO.S.Pブレードジグの巻きの釣りが有効だった。クリアブレードゆえ、タフコン時や水のクリアなバックウォーターでもバイトを得ることができたので、こちらもぜひ、試してみてほしい。

O.S.Pブレードジグ3/8オンス。
O.S.Pブレードジグ3/8オンス。
O.S.Pブレードジグ。
O.S.Pブレードジグ。
亀にバックには山。つまり亀山ダム!!(笑って!)
亀にバックには山。つまり亀山ダム!!(笑って!)
篠工房の折りたたみ式ハイデッキはとても便利だ。
篠工房の折りたたみ式ハイデッキはとても便利だ。


大塚君と打ち上げ!
大塚君と打ち上げ!
今回の亀山釣行で、ほかに釣った何匹かの45cmオーバーのうち、下あごにストリンガーのような穴が空いたバスが2匹もいた。いいサイズで、決してトーナメントシーンでマーカーをつける必要がないようなバスである。バスの保護という観点からも、不用意に傷をつけるような行動は慎んでもらいたいと思う。

エサが上手く獲れなくて死んでいく場合も…。
エサが上手く獲れなくて死んでいく場合も…。
今日は八王子在住のプロスタッフの納谷さんのパシリとしてルアーを届けた。(笑)
今日は八王子在住のプロスタッフの納谷さんのパシリとしてルアーを届けた。(笑)
by Toshinari Namiki

ドラマチック亀山湖。

It was very dramatic fishing trip!

只今、ルアーマガジンさんの取材などを行っていた亀山ダムトリップからの帰宅途中。いや~ドラマがありすぎました。

a

b

d

c

それでは大渋滞中の運転に戻ります。詳細はまた後日!

皆さん、良い週末を! そして皆さんもメイクドラマを狙ってみて下さい!!

by Toshinari Namiki

DAIWA動画をぜひ、ご覧ください。

Please check these movies. I told about new rods, new reels and spoke f our aspirations with Shuya Akabane.

バスマスタークラシックが終わった。残念ながらブレントの優勝にはならなかったがそれでも3位。とても立派だと思います。本当におめでとう!

また上位に入れなかった人々にしても、この舞台に上がるためにはどれだけの努力を重ね、多くの苦労を乗り越えなければならないか自分は知っているので、出場した全ての皆さんにエールを送りたいと思います!!

自分も渡米まであと2ヶ月ちょっとに迫っているけど、日々入ってくる仕事をこなすのが精一杯で全く準備が進んでないのですがそろそろスタートしないとな。



ところで、大阪フィッシングショーのとき、DAIWAのステージでのトークを聞きに来てくれた人もいると思う。そのときの動画がDAIWAのサイトで公開されたので、ご紹介させてもらおう。赤羽修弥プロと、ロッド、リール、そして今年の抱負についてトークしたのだが、それらが4つの動画になっている。

並木・赤羽 2017ふたりのウェポン〜REEL篇



並木・赤羽 2017ふたりのウェポン~STEEZ ROD篇



並木・赤羽 2017ふたりのウェポン~STEEZ RACING DESIGN篇



並木・赤羽 2017ふたりのウェポン~目標篇



ぜひ、ご覧ください。

スティーズ本が発売になる!
スティーズ本が発売になる!
O.S.Pのウルトラ開発スタッフの一人でありJB TOP50プロの小林君が取材の準備を手伝ってくれた。
O.S.Pのウルトラ開発スタッフの一人でありJB TOP50プロの小林君が取材の準備を手伝ってくれた。
橋本タクヤとミーティング。
橋本タクヤとミーティング。
by Toshinari Namiki

松村君のルドラMSFレポート。

2017-3-26 カテゴリー:お知らせ フィッシング

Big minnow catches big bass!!

ルドラが生誕してから12年。元祖ローリングミノーとして、これまで数多くのアングラーから称賛をいただいてきた。そのルドラにMSFというモデルを昨年追加した。特に近年、ショアからのビッグミノーイングが脚光を浴びている。MSFはミディアムスローフローティングの略で、重心移動でありながらゆっくりと浮上するため、根掛かりをかわしながら引いてこれるセッティングになっている。



例えミノーの釣りでもボトムノックさせた時にバイトが出ること多い。だからこそ例えば根掛かりが激しいカスミ水系や野池、川といった遠浅フィールドや琵琶湖のようなウィードレイクにMSFはピッタリである。そのミノーの釣りが遠浅レイクは本格的シーズンインに! 山上湖では6月までが春のミノーイングシーズンだ。



先ほど松村君の興味深いレポートを見つけたのでシェアしておきます。とても参考になるね! ここまで根掛かりを回避した使い方をしているとは…

SANYO DIGITAL CAMERA

ルドラの弟分である11センチのヴァルナもプラスティックミノーの泳ぎ効率の黄金比は11センチ位だと思われるのだが、やはりルドラ以上のルドラな泳ぎを見せてくれる。

by Toshinari Namiki

感謝の気持ちで釣りを楽しむ

2017-3-24 カテゴリー:お知らせ フィッシング

We never forget feelings of gratitude. Let's enjoy fishing!!

今日もマイレイク(笑)に、テストフィッシングに行ってきたのだが、柴田ボートのカズさんが、芦ノ湖で購入したワカサギの卵を持って帰ってきたところに遭遇した。写真にある2つの容器にあるのは、今日、買ってきた卵。大きな試験管のような容器に入っているものは以前に購入した卵で、孵化を促している状態だそうだ。そしてタイミングを見て、湖に放流するらしい。

b

a

相模湖の下にある津久井湖では、夜、遡上してくるワカサギを網ですくって捕獲し、そこで採卵して孵化させているというのは、2年ほど前に自分のブログでもご紹介したとおり。



このように、湖に携わる方々の努力があって、ワカサギ釣りの市場が成り立っているのだ。またこういった湖ではワカサギがいるからこそヘルシーなバス君も共存出来ている。そういったことを忘れずに、感謝の気持ちをもって釣りを楽しみたいね。

c

by Toshinari Namiki

東京サマーランドの管理釣り場へ。

八王子市の隣街、東京都あきる野市にある東京サマーランド内にマスの管理釣り場ができたので行って来た。

横には秋川が流れ、そこも解禁当初という事もあり多くの釣り人で賑わっていた。

a

先ずは身近なところから釣りにチャレンジして欲しいね。童心に返って無になって集中する気持ちの良さを感じてみては!



先日のラジオ番組「フィッシングトレイン」が、こちらで聞けるようになったみたいだ。

フィッシングトレイン公式サイト

2週連続で放送されるのだが、次回分もおすすめです。ぜひ、お聞きください。

b

by Toshinari Namiki

アーカイブ

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリ別

フィールド別

並木敏成のThis is バスルアー O.S.P PRO GUIDE chase02-banner02 chase02-banner02 UT8 OE_bnner_s DYFC_bannernew ospbanner

T.NAMIKI動画配信中 LureNews.TVチャンネル

Back to Top