TOSHI's DAYSTOSHI's DAYS

トップページTOSHI's DAYS > フィッシング

フィッシング

赤のボートとグレーのボート。

I set up another aluminum boat instead of red one. Which one do you like?

今日は今週に予定されている取材釣行の準備に明け暮れているよ。

その一つ、これまで使っていた下の赤ラッピングに変わって上のグレーラッピングを実践投入するため、そのボートのセッティングをしました。



皆さんはどちらの色がお好みかな?

by Toshinari Namiki

HE-9000の実戦テストで得た釣果。

2017-12-09 カテゴリー:フィッシング プライベート

I caught some good bass by making full use of HONDEX HE-9000, Steez rod and O.S.P baits.

一昨日、昨日はフィールドの新規開拓のため千葉県に行っていた。

先日ご紹介したHONDEX・HE-9000の実戦テストにももってこいだった。

一昨日はキャッチした7匹のうち、6匹はオーバーライド1/2オンス&3/8オンス。カラーはすべてコスモブラック。水質はやや濁り気味で水深は5~7m。フラッシング系からコスモブラックに変更したとたんに、1スポットで瞬く間に5匹をキャッチすることができた。濁り水に黒はワームだけでなくメタルバイブでも有効。



ちなみにこの日の最大は、ブリッツEX-DRの1本だった。

メタルバイブしかり小粒ボディーでディープを探れるルアーは冬は手堅いね。

釣り上手のO.S.Pプロスタッフの齋藤真也や松本幸雄君ですら1匹ずつしか釣れていないという難しい状況の中、HE-9000を駆使してフィールドを解明。

さらに正しいルアー&カラーチョイスでまずまずの釣果を得た一日だった。



HE9000は小型ながらトータルバランスに優れていた。

デプスマッピング機能を使えば広大な沖のフラットから高確率で釣れるスポットは一目瞭然。また魚探の基本となる水中探査の部分は他にありがちな誇張して表示するあまり、本当に見たい水中の変化やバスが埋もれてしまうことのない性能は相変わらずである。

デプスマッピング機能が水中の等深線を勝手に描き続けてくれる。


特にコンパクト性を求められるアルミボートやレンタルボートに最高ではないだろうか。

ローライトの昨日はお昼過ぎまでの釣行だったが、ハイピッチャーマックスTW 5/8オンスのスローロールとリフト&フォールで45cmオーバーを含む2匹のバスをキャッチ。

またオーバーライドや、ドライブスティック3.5インチの5gテキサスをカバーに撃ち込み、その中でメタルをシャクるようなアクションでリアクションバイトを誘発するというメソッドでもバスをキャッチすることができた。

ちなみに、メタルバイブ、5gテキサス、ブリッツEX-DRのクランキングはFCスナイパーの12ポンドを巻いたマシンガンキャストタイプ1.5の1本のロッドで行った。

ロッドの本数を減らしたいレンタルボートや陸っぱりの時は特に有難いロッドです。

これらを参考に、この冬も皆さん、Good Fishing!!

by Toshinari Namiki

HE-9000のテストで津久井湖へ。

2017-12-06 カテゴリー:フィッシング プライベート

I tried using new soner HE-9000 by HONDEX with Motor Guide X5. Both are very good.

HONDEXの新しい魚探、HE-9000を入手したので、今日は津久井湖へ。

さっそく湖で、軽いテストを行ってきた。



津久井湖の番人、金井君。
昨夜、谷山商事の伊藤さんがMotor GuideのX5(36インチシャフト、24V仕様)を届けてくれたので、コバさんとこれにHE-9000のたった1つに収まったトランスデューサー&水温センサーをセット。

モーターガイドの伊藤さん。
最近ノリノリのコバさん。
エレキともども、非常にいい感じだった。

HE-9000についてはまだ基本操作の確認程度にとどまったが、かなりの好感触を得ることができた。

明日は実戦の場で使う予定。

帰りに矢口釣具店さんへ寄り、便利アイテムを購入。

矢口釣具のマサさん、いつもありがとうございます!
ディープなどで釣って腹を上にしたバスを、強制的に腹を下に向かせるオモリ付きクリップで、日本とアメリカ用に2つ買ってきた。



来シーズンのアメリカの準備も進めなきゃな。

by Tohinari Namiki

津久井湖へワカサギ釣りに。

2017-12-03 カテゴリー:フィッシング プライベート

I went to Wakasagi fishing today. Fishing is so nice! All kind of fishing make me sense up for my Bass Fishing skill!

昨日は一昨日までの取材の後、三島湖に居残って三島湖開拓のためと己のバスフィッシングスキルアップのため釣りをしていた。

今日は初対面の近所に住むバスフィッシング大好きながら、なかなか釣りに行くチャンスのない中学生達を連れて津久井湖にワカサギ釣りに午後から行って来た。



今年の津久井湖のワカサギ釣りは地元の人達の頑張りが実り絶好調。



色々な思いのある釣行だったが充実した一日だった。

by Toshinari Namiki

バスアングラーがとるべき行動とは…

昨日、今日と千葉県の三島湖でBasserさんのロケを行っていた。

これまでヘラブナ釣りにしかレンタルボートの貸し出しをしていなかったが、バスアングラ-にも貸してもらえるようになった。

こんなバスウエルカム的な事例が全国にも波及してくれることを願いつつ、そのためにバスアングラーが取るべき行動は? ということを皆で今一度考えていこうじゃないか!

この魅力的なニューレイクでの釣行の詳細は12月末売り号のBasserをお楽しみに!



by Toshinari Namiki

昨日まで利根川、そして明日もまたロケ。

I went to Tone River for photo and movie shooting. Thanks guys!!

今週に入ってからの2日間、利根川でDAIWAさんの撮影を行ってきた。



フィッシングショー前後にお披露目されるであろう、Newタックルを使用したシーンやイメージPVなどの撮影だったのだが、かなり充実の画が撮れたと思う。



Newタックルについては追々公開されると思うので、お楽しみに。

今回の撮影でも、カメラ船などいつも手厚いサポートをしてくれる松村君、茂手木君、ありがとう。



さて、今日は朝からTNFRにて、今夜出発、明日からロケに向けて、急ピッチで準備を進めている。



おっと、パスポートの更新にも行かなきゃ!!

by Toshinari Namiki

O.S.P T.Namiki Cupのお礼。

O.S.P T.Namiki Cup was held last Sunday. We had a great time. Thanks all!!

先週の日曜日に、O.S.P T.Namiki Cupが長門川スロープにて無事に開催された。

集まってくれたみなさん、そしてご協賛いただきましたメーカー各社様。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

優勝されたチームのおひとりは、20年ほど前に亀山湖で立ち木に座礁していたところ、自分が救出してあげたことがある人だった。

その話しをされて自分も記憶がよみがえり、非常に懐かしい思いに駆られたと同時に、再会できたことをうれしく思った。



菅原さん、小嶋さん、優勝おめでとうございました。

さて、今回もまた、ウィニングルアーはドライブビーバー3.5インチだった。

相模湖のローカルトーナメントでは3戦連続ウィニングルアーになっていたのだが、ディープ&クリアなリザーバーだけでなく、先日のカズのエリート5優勝や、今回の並木カップでの優勝ではマッディシャローレイクでも結果を出している。

使用法なども含めて、大盛り上がりだった大会の模様はO.S.Pサイトに読み応えあるレポートを掲載しましたので、そちらをご覧ください。

by Toshinari Namiki

O.S.P産キウイの収穫。

We have a good crop ow kiwis. These grown in O.S.P!!

実りの秋ということで、今日はO.S.Pに無限になったキウイを収穫した。



今は硬くて食べられたものじゃないが、リンゴと一緒にビニール袋に入れて保存しておくと柔らかく、そして甘くなるらしい。

さっそく試してみようと思う。

そうこうしていると、オリキンがサンプルを持って来社。



プールで動きやアクションなどを入念にチェックしていた。

せっかくなので、いつもがんばっているオリキンにもO.S.Pメイドのキウイをお裾分け。



オリキンって何気にキウイが似合うと思うのは自分だけ?

さて、今度の日曜日はいよいよ、長門川・将監川でO.S.P T.Namiki Cupが開催される。

参加されるみなさん、くれぐれも安全運転で。

最後にお知らせですが、ご案内している臨時駐車場が変更になりました。

当日、スタッフが案内しますのでよろしくお願いします。

by Toshinari Namiki

スローロールでビッグバス!!

Bigger spinnerbaits will make a great job!! Try it!!

水温が下降傾向になるこの時期は、タイフーンやハイピッチャーマックスなど、大きめのスピナーベイトのスローロールが有効になる。

これはこの時期にアラバマリグが聞くのと同じ理由であると言えるだろう。

合川ダムや七川ダムで活動しているO.S.Pプロスタッフの、辻井伸之君の記事は昨日シェアさせてもらったとおり。

※写真は辻井君のフェイスブックより
加えてカズも、昨日のルアーニュースのロケにおいて、ハイピッチャーマックス5/8オンスや3/4オンスという重たいところでかなりいい結果を出したそうだ。

この模様は来週、ルアーニュースの紙面および動画にて公開されるので、乞うご期待。

※写真はカズのFacebookより
また、来週火曜日に初回放送を迎える釣りビジョン「Osprey's EYE」でも、ハイピッチャーマックスの3/8オンス~3/4オンスが大活躍している。

ロケは今から1ヶ月近く前とはいえ、前日まで水温は20℃以上あったのだが、冷たい雨の影響で上流域は16℃台まで落ち込んだ。

そんなエリアで3/4オンスクラスという重めのスピナーベイトを、バンクに沿って斜めにカーブフォール気味にトレース。これでグッドサイズをキャッチした。



超スローに巻いてもしっかり回るブレードと、その回転を確実に感じ取れるバイブレーション感、ウィードが引っかかったことや、わずかな水流の変化、さらには前アタリも抜群に取りやすい感度の高さ。加えて強度とフックサイズ、飛距離にもこだわった、トータルバランスの高さがハイピッチャーマックスの特徴である。

詳しくは、Osprey's EYEの放送をお楽しみに。

さらに琵琶湖ガイドの森田君は先日公開されたBRUSHの動画内で、ハイピッチャーマックスの重たいところやブリッツマックスDRを駆使して、ロクマルを含むビッグバスを連発している。

※写真は森田君のフェイスブックより
こちらもぜひ、ご覧いただきたい。



みなさんもこの週末、スローロールでいい釣りを!!

by Toshinari Namiki

キャスティングテクニックの向上はとどまることを知らない。

“GET THE MACHINEGUN 2” is now on sale!! If you are interested about casting, please do have a watch.



少し前にDVD「GET THE MACHINGUN 2」が内外出版社から発売になった。



国内外を問わず、みなさんのおかげで大ヒットとなった前作は、それぞれのキャストフォームについての解説がメイン。

しかしワーム使用禁止の芦ノ湖での撮影だったためソフトベイトを使ったより多彩なキャストの一面をお見せできなかったのだが、今回のPart 2ではより突っ込めているのでは。

実戦の中で役立つ内容やベイトフィネスなど、近年の新しいテクニックについても解説している。

つまり、より多彩なテクニックを披露しているのがこのPart 2と言えるだろう。



またフィールドもマッディシャローの霞ヶ浦水系と、リザーバーの亀山湖の2つでロケを実施。

亀山湖では上流部でのおかっぱりもしていて、バリエーション豊かなシチュエーションでの解説もまた、見どころのひとつと言えるだろう。

キャスティングテクニックは年齢に関係なく、いくつになっても上達できることが、このDVDを見れば理解してもらえるはず。



キャスティングテクニックの向上を図りたい方は、ぜひご覧いただきたい。

by Toshinari Namiki

アーカイブ

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリ別

フィールド別

chase02-banner02 chase02-banner02 UT8 OE_bnner_s DYFC_bannernew ospbanner

T.NAMIKI動画配信中 LureNews.TVチャンネル

Back to Top